Ki-yan Blog

All posts by 安井 響栄

知られざるKi-Yanスポットをご紹介③

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.04.30

営業担当安井です。

自身の勉強を兼ねて、知られざるKi-Yanスポットを紹介します。

 

今回は「祇園 大渡」様をピックアップ。

京都でわずか19件しかないミシュランガイド2つ星を獲得した、大変高名なお店です。

 

この「祇園 大渡」様には木村先生肉筆の暖簾を2枚、納めています。

クールなゴリラと…
 

歌舞伎の見得切りのようなの兎。

 

普段は兎の暖簾を使用されてるので、ゴリラバージョンを見れた人はラッキーです!

 

この暖簾は過去の制作ブログで紹介したきりになっていたので、有名店ながら【知られざる】シリーズで再度紹介し、「WORKS」のページに掲載しました。

 

  
今日は、大渡 様のオーダーメイドTシャツの打ち合わせでお邪魔しました。

暖簾と同じうさぎの図案を使用したデザインになる予定です。
 
仕上がった際は改めてご紹介したいと思います。

さまざまな別注製品の制作承ります。
このページ右下の〈CONTACT〉のアイコンからお気軽にお問い合わせください。

 

祇園 大渡

京都府京都市東山区祇園町南側570-265

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26014312/

知られざるKi-Yanスポットをご紹介②

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

2021.04.29

営業担当安井です。

自身の勉強も兼ねて知られざるKi-Yanスポットをご紹介します。

 

今回紹介するのは京都市上京区のお寺、妙覚寺です。

余談ですが、実は僕が昔通っていた剣道場があるお寺です!

実はこちらには2018年、木村先生肉筆の衝立が納められています。

 

受付を入るとすぐに立派な衝立があります。

妙覚寺の正式名称は「北龍華具足山 妙覺寺」。
衝立の画題には当初、名称にちなんで「龍」をご希望だったそうですが、

例によって「Carp is Dragon in Heaven」、龍の代わりに鯉が、
そして妙覚寺は日蓮宗ということで蓮が合わせて描かれました。

 

 

鯉と蓮の衝立は、実はもう一箇所、

京都 西京区の善峯寺(よしみねでら)にも肉筆の衝立があります。

こちらの図案はおなじみのRising againポスターデザインの元になっています。

Ki-Yan観光の際にはぜひ両寺へ実物を見にいらしてください!

 

妙覚寺

〒602-0007 京都府京都市上京区下清蔵口町135

https://temple.nichiren.or.jp/5011012-myoukakuji/

 

善峯寺

〒610-1133 京都府京都市西京区大原野小塩町1372

http://www.yoshiminedera.com/

Ki-Yanの壁紙(クロス)をピックアップ

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.04.28

営業担当の安井です。

現在Ki-Yan Stuzioでは、木村先生のアーカイブを活用したセミオーダーメイドの壁紙(クロス)や襖紙のご提案を行っております。

より広くこのサービスを知っていただくために今回は実際の施工写真でご紹介します。

高級感のあるお部屋には〈Dancing Pumpkins〉

 

代表作の〈Lotus〉

 

 

和室にとてもマッチする〈Carp is Dragon in Heaven〉

 

 

大迫力の〈Sunflower〉

 

このように写真ではほとんど壁画と見分けがつきませんね。

壁画の絶妙な色合いや筆跡まで再現可能です。

 

さらにKi-Yan特有のゴールドの縁取りを手描きで加筆することで、より立体的に見えるようになります。

壁紙のサンプルです。ゴールドの縁取りを加筆した状態のものです。

こちらは漆喰調の壁紙ですがプレーンなタイプの壁紙に出力することも可能です。

縁取りを加筆することで、よりリアルに図案を表現することができます。

こちらの壁紙が気になった方はこのページ右下の〈CONTACT〉のアイコンからお問い合わせください。

知られざるKi-Yanスポットをご紹介①

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.04.23

はじめまして。

4月からKi-Yanのチームに加入しました安井と申します!

ブログ初投稿です。よろしくお願いします!

自身の勉強も兼ねて、壁画やショップ以外の知られざるKi-Yanスポットをご紹介します。

 

今回は三条神宮道、HOTEL MATERIALの1階にあるカフェ「DETAIL」に来ました!

一見おしゃれなカフェバーですが、なんとラーメン屋さんです!
京都らしい背油醤油ラーメン。非常においしかったです!(写真撮り忘れてすみません)

更にこちらではテイクアウトできるお弁当を先月からスタート。

そのパッケージには…

Ki-Yanの掛け紙が採用されています!

 

実はこのHOTEL MATERIAL、木村先生の直筆暖簾を納めたゲストハウス「京舞」さんと同じ運営。
さらに「二条ホテル月光」の立ち上げ時にもお世話になったご縁で、蝶と牡丹の図案の掛け紙を製作させていただきました。

 

せっかくなので、HOTEL MATERIALの内部を見学させてもらいました。

写真はラウンジです!


(ヒカキンと同じ高級ソファーだそうです…)

京都旅行の宿泊はもちろん、
開放的なルーフトップ(屋上)で楽しめるBBQは地元の人にもオススメです!

HOTEL MATERIAL 

〒605-0034

京都府京都市東山区中之町210-4

http://www.hotelmaterial.kyoto/hotel/index.html

京都府京都市東山区三条通白川東入ル4丁目中之町210-4

 

DETAIL

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26033038

 

KYOBU-京舞-

http://kyobu.kyoto/hotels/index.html