Ki-yan Blog

All posts by 安井 響栄

2022暦屏風 本日発売!〈11月特別価格〉

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア

2021.11.09

毎年恒例の暦屏風(カレンダー)の2022年版を本日発売開始いたしました!

2022年の干支は「寅」ということで…

紅白の虎が描かれた大変縁起が良いデザインとなりました!カッコいい!

 

ハイライトのブルーがとても綺麗に際立ち、ゴールドとの相性も抜群で非常に高級感があります。

カレンダー面には雉と牡丹、鴛鴦と紅葉が入った鮮やかな仕上がりです。

今回のカレンダー面の図案は「春秋雲錦」。
「雲錦」は江戸時代の琳派の流れを組む絵柄とされ、桜と紅葉をともに描くことで1年中着れる着物や茶碗などに用いられる絵柄です。そこに雉と牡丹、秋には鴛鴦を加え「春秋運錦」という木村英輝オリジナルの図案です。

  
11月中は、定価1,200円(税込)のところを1,000円(税込)でご案内しております!
この機会をお見逃しなく!
   
» Ki-Yan Stuzio ONLINE 2022暦屏風(カレンダー)

【イベント】「The EARTH SONG」フライヤーデザイン

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2021.10.28

マイケルジャクソンのテーマに乗せて物語と様々なダンスパフォーマンスが展開されるミュージカル「The EARTH SONG」のフライヤーを木村先生がデザインしました!

地球環境の保護や世界平和のメッセージを歌とダンスを通して訴え続けたマイケル・ジャクソンの意思を強く反映したステージです。

木村先生もEARTH SONGのテーマにふさわしく、様々動物たちが集合している完全新作デザインを描きおろされました。

 

【あらすじ】

高度にテクノロジー化され、人間が自らもロボットのようになりつつある世界。

そんな世界から逃げ出そうとする子供たちがその旅の途中、地球上に起こる様々な出来事を目の当たりにし、精霊たちとの触れ合いによって地球からのメッセージに気付いていく。

そして地球そのものとの対話とも言えるメッセージソングが待つ感動のラストシーンへ。

 

出演者

世界的に人気のEBIKENこと蛯名健一が出演!

大前光市(義足というハンディキャップをも忘れさせる創作ダンスで出演)

大柴拓磨&槇なおこ(国内外で広く活躍するバレエダンサー)

他、将来を有望視される若手ダンサー、末富凛太朗(TAPダンサー)あんこ・Koe(エアリアルティシュー)ERIKARELAX(ポールダンサー)アクションチーム、アンサンブルダンサー、パフォーマー、キッズダンサーを中心に構成。

 

スペシャルゲストとして、マイケル・ジャクソンの右腕として活躍し、現在も著名アーティストの振付を担当する Travis Payne&Stacy Walkerに、このステージの中心となるEARTH SONGの振り付けを依頼。動画メッセージでの出演も。

 

このフライヤーデザインを使った様々な限定グッズもただいま鋭意制作中です。

是非会場に足をはこんでください!

 

「The EARTH SONG」

日程:2021/12/23(木)

昼の部:開場 12:00  開演日時 13:00  終演日時 14:30

夜の部:開場 17:00  開演日時 18:00  終演日時 19:30

会場:クールジャパンパーク大阪 (大阪府)

チケット購入は下記リンクよりお願いします。

https://t.livepocket.jp/e/781oh

【別注制作】「すし甚」様の暖簾

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 別注制作

2021.10.16

今出川通と白川通の交差点付近にあるお寿司屋さん

「すし甚」様の暖簾を別注で制作いたしました!

商売繁盛の願いを込めて、縁起物の「ひょうたん」の図案で暖簾を作成しました。

ひょうたんには「三つで三拍(三瓢)子揃って縁起が良い、六つで無病(六瓢)息災」などの意味があり、Ki-Yanでも〈Lucky Symbols〉というタイトルが付けられます。

すし甚様のロゴである「甚」と木村先生のサインが入っております。

世界で一つのオリジナル暖簾です。

「すし甚」様には僕も一度食べに行きましたが!ネタが新鮮でどのお寿司もハイクオリティー、とても美味しかったです!

お寿司以外にも天ぷらなどの一品料理も充実して大満足でした。

 

暖簾の他に幟や看板や壁紙なども承っております。

別注製作のオーダーについては右下の〈CONTACT〉のアイコンよりお気軽にご連絡ください!

 

「すし甚」〒606-8417 京都府京都市左京区浄土寺西田町100−38

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26000014/

新商品【デジタルプリント壁紙】を施工してみた!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア

2021.09.22

この度Ki-Yan Stuzio 新商品である壁紙クロスを発売いたしました!
   
第1弾は木村英輝の代表作「Carp is Dragon in Heaven」です。
こちらの壁紙の特徴はなんといっても施工の簡単さ!はじめてでも簡単に貼ることができます。
  
百聞は一見に如かず。木村先生の制作スタジオにて施工テストを行いました!

貼ってみるのはこの壁。
幅3m70cmの真っ白なビニールクロスの壁面です。

用意した道具一式です。ホームセンターや百円ショップでも揃えられる道具ばかりです。

糊はフリース壁紙専用糊「Super fresco easy」。
既存のビニールクロスの上から貼れて、綺麗に剥がすこともできる優れものです。
賃貸物件でも安心ですね。

     
まずはこの糊を作るところから始めます。
全容量180gに対し5.6Lの水で割るので、今回は半分の分量で作っていきます。
ペンキ用のローラーバケットにぬるま湯を入れ、粉糊を少しずつ溶いていきます。

料理用の撹拌機などで混ぜるのがベストですが、無い場合は付属のローラーしごきネットで代用できます。

2~3分混ぜてもったりした状態になれば糊の完成です。

下準備として壁を雑巾などで拭いておきましょう。また、コンセントがある場合はこの段階でカバーを外しておきます。

マスカーテープを壁に貼って床が糊で汚れないように養生します。
   
   
下準備はここまで! 早速壁に塗っていきます。

ぼたぼたと垂れない程度にネットでローラー全体になじませます。

壁にローラーを使い、糊を塗っていきます。

端や角などローラーで塗りにくい場所はハケを使って丁寧に塗っていきます。

 

≪ポイント≫糊の量は指でなでて跡がつくぐらいたっぷり塗ります。

そうすることで、もし絵柄がずれても微調整がし易くなります。

発売したプリント壁紙には【50cm幅】と【90cm幅】、2種類があります。

今回は貼りやすさを重視したDIY向け【幅50cm×高さ2m60cm】の壁紙を7枚貼っていきます。

ロゴとタイトルが入ったヘッダー部分。本来ここはカッターで切ってください。

今回はテストということで、そのまま貼ります。

 

端にぴったり沿うように貼っていきます

撫でハケを使って上から撫でることによって、空気が抜けて綺麗に貼ることができます。

つなぎ目はジョイントローラーを使いしっかりと圧着して目立たなくさせます。

ご覧の通り50cm幅なら大きすぎないので、一人でも問題なく持つことができます。

ハケで撫でて、ローラーで圧着。この工程を夢中で繰り返していくと…

気がつけば【Carp is Dragon in Heaven】の完成です!!

準備を含めた所要時間1時間以内でKi-Yanワールドが完成しました。

絵柄のズレなくぴしっと貼ることができました!

僕も壁紙を貼る経験は今回初めてでしたが、どの工程も非常に簡単で楽しく貼ることができました。
写真では本物の壁画とほとんど見分けがつきませんね。
   
あまりの手軽さに思わずポーズ。

1分間のダイジェストムービーをご覧ください!

このようにA〜Iで1リピート、IとAも絵がつながり横方向へリピートになります。

今回はCからスタートしてみました。
このように柄のどこから買っても違和感なく絵が出来上がります。

誰でも簡単にKi-Yanの世界を再現することができます!

 

こちらのプリント壁紙はもちろん、今後ほかの図案も展開していく予定です。

バラ売りで1本から購入可能で、オンラインストアでも購入いただけます。
  
▼プリント壁紙〈#1 Carp〉【50cm巾】

https://www.ki-yan-stuzio.com/?pid=163492185

▼プリント壁紙〈#1 Carp〉【90cm巾】

https://www.ki-yan-stuzio.com/?pid=163492517

 

ショップではもちろん現物をご覧いただけます。
   
また、以前より取り組んでおります、場所に合わせたセミオーダーメイドも引き続き承っております!
 
製品版との最大の違いはセミオーダーメイドなので、場所に合わせて図案レイアウトを変えれる点です。
例えば窓や換気扇やテレビなどの障害物を見越して図案を配置することができます。(木村英輝監修)
 
プロ向けの塩ビ系クロスのため、こちらはクロス職人さんの施工が必須となります。
  
▼過去の壁紙(セミオーダーメイド)紹介ブログ
 ●Ki-Yanの壁紙(クロス)をピックアップ
 ●壁紙の施工風景を撮影してきました
 ●〈壁紙施工事例〉Dental Office X 京都院様
 ●〈壁紙施工事例〉Minami Toronto
   

セミオーダーメイドについての詳細は右下の〈CONTACT〉のアイコンよりお気軽にお問合せ下さい。

みやこめっせへ出張!Ki-Yan Stuzio

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

2021.07.01

7月3日よりみやこめっせにオープンする「チーズグリルテラスABURU」にてKi-Yan Stuzioの商品が展開されます!

京野菜などの地産食材や京都の地酒を使ったメニューが食べれるとのことです。

この窓側の棚と中央の棚にKi-Yan Stuzioの商品が展開されます!

 

店内はガラス張りでみやこめっせの庭が一望でき、とても明るいです。

青蓮院も近いということで、三部作をモチーフとしたグッズが多いです。

弊社エレファントの別ブランド「THE SOUVENIR STORE」も出店しています。

こちらの「GRILL TERRACE ABURU」では2022年春からは、テラス席でのBBQメニューの提供も予定されています。ぜひお立ち寄りの際にはお食事とともにKi-Yanグッズもよろしくお願いします!

 

カフェ&グリルレストラン「GRILL TERRACE ABURU」

〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 みやこめっせ 1階

https://www.miyakomesse.jp/news/202106231000.html

屏風展のお知らせ

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2021.06.23

以前のブログで制作の様子を紹介してます、村雲御所瑞龍寺さまにて7月15日より屏風展が開催されます。

題して「Ki-Yan Collection 四季屏風展」

回廊壁画と須弥壇絵の完成記念として、四季をテーマに描かれた六曲一双屏風、計八隻を特別展示。
この八隻が揃って展示されるのは2015年以来6年ぶりです!

Spring Wind

Summer Water

Autumn Satoyama

Rabbit Jumping to Fortune

 

本屏風展ではKi-Yan Stuzioの一部商品をはじめ、木村英輝デザインのオリジナル御朱印帳も限定で発売予定です。それに伴い、紙朱印と朱印袋も限定でKi-Yan仕様で販売されます。

 

ぜひリニューアルした村雲御所瑞龍寺へ足を運んでください!
尚、この屏風展に関するお問い合わせは、主催の村雲御所瑞龍寺さまへお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。
  

【Ki-Yan Collection 四季屏風展】

期間:7月15日(木)~10月31日(日)

開場時:AM9:00~PM4:30

場所:村雲御所瑞龍寺

〒523-0828 滋賀県近江八幡市宮内町19-9

公共交通機関 JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 12分 長命寺行き・大杉町下車
車 名神竜王ICから30分
駐車場 普通車 20 台
大型車 5 台
その他 近江バス長命寺行きで大杉町下車、徒歩5分、ロープウェイに乗換え八幡山頂駅下車すぐ

〈壁紙施工事例〉Minami Toronto

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 別注制作

2021.06.19

営業の安井です。

壁紙の施工事例としてMinami Torontoをご紹介します。

カナダを拠点にレストランを展開するABURI BRANDには今まで3店舗に直筆の壁画を納めてまいりました。4店舗目がオンタリオ州トロントにあるMinami Torontoです。

〈WORKS〉でもご紹介している〈Eternal Odyssey〉ですが、実は壁画ではなくデジタルプリントです。

コロナ禍で海外遠征が難しいということで、全ての施工工程が海を隔てて行われました。

壁はクロスに、窓は塩ビ透明シートにインクジェットプリントで出力されています。

直筆とほとんど見分けがつきませんが、その秘密は超高解像スキャンにより筆の絶妙なタッチまでしっかりと再現されているからです。

 

壁紙レベルの大きさに出力するとなると、高画質のデータが必要になります。

実は現状は木村先生の全ての図案を高画質にデータ化しているわけではないので、なんでも壁紙化できるわけではありません。(今後どんどん増やしていきます)

 

では〈Eternal Odessey〉がどのように完成したか説明します。

 

まず現地の机や柱に隠れる場所を想定し、図面を作成します。

現場でサイズがしっかり合うように綿密にシミュレーションします。

 

この図面をに合わせて、完全新作として木村先生が肉筆で描きます。

 

スキャンしたデータがこちらです。

アップで見ると筆で塗ったようなタッチや絶妙な色まで再現されているのが分かります。

ここまで高解像度だと直筆とプリントの区別がつきません。

 

クロスやシートに出力するのはカナダで行われました。そうすると輸送費も節約できます。

もちろん現地のクロス職人に施工してもらいました。

こうして完全遠隔で木村英輝のアートが完成しました。もちろんMinami Torontoには壁紙だけでなく木村先生の元絵も納めています。

このようにオリジナル(肉筆)とデジタルプリントのハイブリッドプランのご提案も可能です。

どんなに遠方にお住まいの方でも、木村英輝の迫力満点のアートをお届けできます。

この壁紙が気になった方は右下の〈CONTACT〉のアイコンよりお気軽にお問合せ下さい。

 

Minami Toronto

https://www.minamitoronto.com/

ABURI BRANDさんとは今後は新事業の展開を考えており、続報は追ってブログに載せたいと思います!

〈壁紙施工事例〉Dental Office X 京都院様

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 別注制作

2021.06.03

営業担当の安井です。

京都駅近く七条通に新規オープンされたデンタルオフィスX 京都院様に壁紙を納品いたしました。

インビザライン・システムという新しい歯科矯正治療にて、日本一美しい口元を演出するクリニック。

金箔張りの装飾、宮大工さんが施した瓦屋根など豪華絢爛な内装コンセプトのこちらには、壁紙としては初となる火の神・水の神をご提案しました。

廊下の壁面に施工されています。和風な内装とKi-Yanの絵が見事にマッチしています。

細い壁面の鯉は本来の図案にはない部分ですが、自然に絵がつながるように新たに付け加えてデザインしています。

このように場所に合わせて図案がマッチするようにセミオーダーメイドで制作いたします。

迫力満点の水の神です。金が非常に映えています。

今回は通常の壁紙ではなく、堀金箔粉株式会社さんの金箔柄鳥の子紙を使用しました。

一般的なクロスだけでなく、その場に合った最適なプランを臨機応変にご提案させていただきます。

この蝶も本来の図案にはないものですが、自然につながるよう作成されています。

火の神です。高解像度で印刷されているので、写真では直筆とは見分けがつきません。

壁紙は上述した通りすべてセミオーダーメイドです。

図案にアレンジを加えることが多いので、印刷物とはいえ木村英輝監修のもと出力しています。

 

やはり壁一面を覆う絵があると空間が劇的に変化しますね。

コストをかけずに大幅な模様替えがしたい、オフィスに絵が欲しい、そういったご要望にはぴったりの商品です。

こちらの壁紙について詳しく知りたい方は右下の〈CONTACT〉のアイコンよりお気軽に問合せ下さい。

 

Dental Office X 京都院

 〒600-8211 京都府京都市下京区真苧屋町218 西六角テナントビル 1F 京都駅前

http://dentaloffice-x.com/