Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan WORKS【キャンパス3部作】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2022.01.25

珍しくスタジオで制作が始まった、
キャンパス作品☆

早速、コイが泳ぎはじめました♪

一枚はあっという間に完成‼︎

今回はブルーシルバーの3部作です☆

線だけのキャンパスも面白いですが、あと二つも色と影が入れられて行きます。

あっという間に仕上げの目入れ♪

目が入れられると、一気に生き生きとキャンパスから飛び出すような勢いが増します‼︎

3枚並ぶとすごい迫力です☆

コチラは、とある企画のキャンパス作品。

新たなモチーフも制作中。。

内容が決まり次第お知られいたします♪

Ki-Yan WORKS【2022年縁起物】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 別注制作

2022.01.11

毎年、年始にショップで展示されている

Ki-Yan Stuzio恒例の”縁起物”

令和四年の作品はどんな”縁起物”なのでしょうか。。

毎年ご依頼くださるオーナーさんより

『コロナ禍を経て、新しい時代へと、、、

 特別な区切りの年となるという思いから

 日本世界規模を表す地球儀のイメージ』

という事で、スタジオへやって来たのが、、、

こちらの透明の球体!!!

ユニバースも感じますが、、、

2021年最後の作品制作を開始!!

水で消える魔法のペンで線入れスタート☆

モチーフが現れてきました☆

お察しの通り、トラです♪

2022年は壬寅(みずのえとら)

厳しい冬を越えて、芽吹き始め、新しい成長の礎となる。という意味があるそうです。

福建省では四神相応を全て虎で表すという事もあり、5頭のトラに地球が守られているような思いが込められています。

いつものキーヤン四神とは一味違う

寅年スペシャルです!!

色は中から描いていきます!

中々な苦戦作業。。

心が折れそうになります。。が

気合を入れて作業を進めます☆

年始に間に合うかドキドキ、、、

やっとこさ線入れ完了!

途中経過も陰と陽の美しい一面を見せてくれます。

4色のトラが球体を取り巻きます☆

中から覗くとこんな感じ。。the 迫力☆

あれ?4色??

ご安心ください!

中央に君臨されますトラが現れております♪

まさしく!五黄の虎‼︎

球体の4色も色を入れ、全集中の呼吸。

集中しすぎて息が止まってしまいます。。笑

色が入ってバランスボールとはいチーズ‼︎

中央にボストラが入って、無事に30日に

完成しましたーーー‼︎

只今ショップにて展示中☆

2022年壬寅、この五神が希望へ導いてくれる事を願って。。。☆

オーナーさんとキーヤンの思いの詰まった”縁起物”作品となりました!!

謹賀新年 寅が参る!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2022.01.03


新年、あけましておめでとうございます!

 

旧年中は大変お世話になりました。
本年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます!

 

みなさまお正月はどうお過ごしでしょうか?
Ki-Yan Stuzioは本日3日から通常どおり、19:00まで営業しております。

 

店内も新しく、2022年モードに切り替わりました!

 

木村英輝原画展も開催中です。

中々目にすることの出来ない、大変貴重な原画が勢揃い!これは見逃すわけにはいきません・・・!

 

 

そのすぐ隣には「寅」のグッズコーナーも!

 

 

6日まで、Ki-Yan 福引きも実施中です!1万円のお買い上げごとにチャレンジしていただけます。

 

 

ハズレがないので、どれを引いてもスタッフが気持ちよく当選のベルを鳴らしてくれます。

店内に響くベルの音はなんだか縁起も良さそうで、聴こえるたびにちょっぴり嬉しくなります!笑

 

 

特賞の直筆連凧<Carp is Dragon in heaven>はまだ残っているので、手に入れるチャンス有りです!

 

2022年が皆様にとって素敵な一年となりますように。

 

新年のキーヤンスタジオは皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

2022年 新年はKi-Yan福引で運だめし?!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2021.12.31

しんしんと雪が降る大晦日はいつぶりでしょうか?
明日はもう2022年ですね。
来年もどうぞ、Ki-Yan Stuzio をよろしくお願い申し上げます♪
 
さてさて〜先週に続き、こちらの恒例もご紹介ー!!!
\\2022 Ki-Yan 福引き//
 
毎年注目を集める、特等は…
じゃじゃじゃーーーん!!!
 
『直筆連凧/Carp is Dragon in heaven』
  
先生の鯉のパワーが3倍にもなった連凧!!!
壁のタペストリと相まって、Ki-Yanパワースポットと化しております(笑)
ものすっごい、ご利益ありそうです!!
 
その他にも

1等:Ki-Yan賞(四神シルクスクリーン2022年スペシャルver.)
2等:虎視眈眈賞(TIGER ToteBag)
3等:色々”トラ”イするで賞(A5 ClearFile)

   
ハズレなし、1万円ごとにチャレンジしていただけます☆
(開催期間 1/2→1/6 ※景品がなくなり次第終了)
  
新年はKi-Yan Stuzioにて、運試しいかがですかー?
皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております☆

今年もやります!Ki-Yan干支セット☆

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2021.12.25

最近週末になると寒さがどっと押し寄せてきますね…
  
そうこうしている間に、年末です。
ハイ!!!モチロン、今年もやりますよー!!!
  
\\2022 Ki-Yan干支セット☆//

  
実は、来年は36年に一度巡ってくるとされる、『五黄の寅年』!!
  
そこで今回のテーマは…
『Ki-Yan五黄の寅でスペシャルパワーをゲット!』
5種類の寅グッズを集め、特別セットとしてご用意いたしましたー
  
<其の一>
2022年 干支手ぬぐい〈Red&White Tiger〉 1,650円(税込)

※手ぬぐい額/黒は別売りです。
 
<其の二>
2.6寸 干支がま口 / 寅 1,320円(税込)

<其の三、四、五>
壁画ポストカード / 紅白寅3種セット 各198円×3

 
こちらをお正月仕様の特製ショッパーに入れて…
  
お値段、な!な?!なんと?!!!
3,564円(税込) →→→→ 2,500円(税込)!!!!
 
こちらは店舗限定数量限定となっております!!!
12月26日(日)より販売開始ですので、是非皆さまお店にお立ち寄り下さいませ〜♪

Ki-Yan福袋☆大解剖!!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.12.18

だんだんと年末が近づいてきました。
そんな中、京都は昨晩、今朝と降雪が!寒い!!
    
さて、そんな寒さを吹き飛ばすのは。。。
毎年恒例、『Ki-Yan福袋』

※既に3万円福袋は完売となりました。誠にありがとうございます!
  
本日は\\今回の福袋の目玉商品//☆
”Katano Kaban謹製 PVC加工Ki-Yanトートバッグ”(1万円福袋用Mサイズ)を大解剖です!

≪種類は、Carp・Gorilla・Peacock・Orchid 4種類の中から、1種ランダムに入ります。≫
 
気になるサイズ感ですが…
身長150cmの、カワグチが試しに持ってみると〜
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

程よい大きさで、普段使いにもがっつり荷物の日にも便利そうー!!

持ち手の長さも十分! だけど、下にはつきませんー☆←ココ大事!!!
   
そして内側のPVC加工は有事の時にも安心!!!

 
福袋にはその他、モリモリ沢山!スペシャルグッズが入っちゃいます♪

ご予約販売は、12月26日(日)まで!!
新年をKi-Yanのパワフルな寅達と一緒に迎えませんか??
 
ONLINEでの申し込みはコチラ
勿論!!店頭でも絶賛受付中ですー♪皆さまのご来店お待ちしております。

Minami Toronto が『Restaurant&Bar Design Awards2021』を受賞!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, プレス, Ki-Yan Stuzio

2021.12.08

オリジナル(肉筆)とデジタルプリントのハイブリッドプランで壁画を納めさせていただいた、「Minami Toronto」様が、「Restaurant&Bar Design Awards2021」を受賞。
   
世界で最もクリエイティブで影響力のあるレストランやバーが選出されるデザインアワードのアメリカ/カナダ/メキシコエリアにおけるNo.1に輝かれました。


   
Minami YaletownMiku WaterfrontMiku Torontoと、カナダ現地で壁画制作に取り組んできたABURI BRAND 4店舗目のプロジェクトがMinami Toronto。
現地へ赴くことができないコロナ禍、オリジナルに拘る同社と取り組んだのは、オリジナル(肉筆)とデジタルプリントのハイブリッドプランでした。
 
Minami Torontoの壁紙についてもっと詳しく → https://ki-yan.com/news/39934.html
Ki-Yan Works → https://ki-yan.com/workslist/39605


   
内装写真を見ただけでも、つい見入ってしまうくらい美しく、とくに天井のインスタレーションが印象的ですね!

木村先生の作品とインスタレーションが互いに引き立てあって、唯一無二の空間になっています。

以前からご縁のあったお店が受賞したということで、キーヤンスタジオ一同もお祝い気分です!
   

■Minami Toronto → https://www.minamitoronto.com/

Ki-Yan WORKS【鵜匠装束☆お披露目】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.12.07

10月に制作をしました、宇治川の鵜飼装束のお披露目☆

“放ち鵜飼”の内覧会へ参りました♪

内覧会で説明を聞いて、ビックリ‼︎

放ち鵜飼はとても奇跡的な物でした☆

鵜飼と云えば思い浮かぶのは

夏の夜、松明の明かりのもと行われる風物詩として有名ですが、、、

“放ち鵜飼”は紐でリード繋がず、鵜を自由に魚を捕獲し

『戻っておいでー』の呼び掛けで戻って来るという漁法。

その為、施設の池でお昼に観覧出来るようになったのです♪

野生の鵜を捕獲して飼われていた鵜は神経質な鳥で卵を産まないと言われてたそうですが、2014年、宇治川では1組のつがいが卵を産み、国内で初めて人工ふ化により赤ちゃう鵜が誕生しました♪

生まれたウッティーは育ての鵜匠をお母さんと思い育ち人を怖がらず、人に慣れた傾向にある事から、放ち鵜飼が実現されたそうです!!

今ではウッティー1号が卵を産みお母さんにはとなり、現在、人工ふ化で誕生した鵜は10羽程にまで‼︎

水辺により近く立つ”放ち鵜飼”では今までの装束では動きが不便な為、新たに装束を提案されそちらにキーヤンデザインを入れさせて頂いた訳なのです☆

いざ、”放ち鵜飼”観覧へ

キーヤンの描いた装束がより鵜匠とウッティーの絆の深さを表しているようです♪

背中の鵜もなんだか嬉しそう。

呼ばれて帰ってきた賢いウッティー

でも、帰ってこない自由な子もいます。笑

そこが、また可愛い。

まだ完璧では無いけれど、時間をかけて訓練を重ねたウッティー達の頑張りと自由な可愛さを間近で見ることが出来、鵜匠さん始め、宇治川の職員さんの鵜達の深い愛情を拝見させて頂いたひと時でした♪

魅力いっぱいの宇治川の放ち鵜飼

是非、宇治へ観覧にお越し下さいませ♪

詳しくは公式ホームページをご覧ください♪

https://kyotouji-tour.com/hanachi-ukai/