Ki-yan Blog

All posts by 元満

Ki-Yan WORKS【3層 木箱作品】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.07.28

今回の作品は、

店舗でも展示販売がありました

人気の木箱シリーズです☆

今回は制作過程のお写真が少なめですので仕上がりまで一気に参ります!

とは言え、、、

とても細かく桜が木の板に描かれて行きます。

いつもとは違い、とても繊細な作業過程になるのです。。

木の板に色が入るとアクリルを置き表より下書きをします。

このペンは水で消せるという魔法のペンです♪

そして裏から金入れを開始!

それをアクリル2枚分繰り返します。

セル画の手法と同じです♪

そして、裏から描くのでいつもと反対の順番に色を入れていきます!

アクリルに色入れの過程がとても大変なのですが、、、(笑)

過程の写真を撮りそびれておりました。。

サインも裏から入れます!!

3枚重なるとこの様な仕上がりに☆

ここからは職人さんに木箱に仕上げて頂きます。

作品史上最高に細やかな作品となりました☆

木枠が出来上がってきました!と思ったら。

キーヤンがある事に気がついたその瞬間を激写!

指差しの先には、、、

『これ、一番下逆になってるで。。』

ホンマやー!!

一番下の板が反対向きになってました=3

しかし、この立体感の仕上がりはとても面白い作品です。

そして、キチンとやり直しをしていただき

無事、完成です!!

今回の作品は福島県いわき市の規制地区に在住のオーナーさんより、『桜の綺麗な街に早く、皆んなが帰ってこれるように。』という思いから、桜とカエルのモチーフが描かれた想いの詰まった作品です。

早く、みんなが笑顔で桜のもとへ帰ってこられる日が来ることを願いっています☆

Ki-Yan WORKS【Carp is Dragon in Heaven 3連パネル作品】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.07.08

前回に続き、パネル作品のご依頼ですです♪

今回のご依頼は福島県いわき市の

自動車教習所に飾られます。

90cm×180cmのキャンパスパネルが3枚☆

今回のモチーフはキーヤン定番の

Carp is Dragon in Heaven!!

キーヤンの竹の棒から生まれたコイが次々にキャンパスを泳いで行きます。

なんと。36折!!!

金の線が入り迫力は増して行きます♪

1枚のパネルを離して置くと、面白い立体感。。

パネルならではの表情も垣間見れます。

目がネコみたいなコイ発見。笑

さて。金が入り、色入れ開始!!

色が入ると一気に華やかに群れを成して

生き生きと泳ぎ登り始めます♪

色が入れられたコイから目に色を入れ命が吹き込まれる様です。

サインが入れられました☆

36折の登龍門!!

“Carp is Dragon in Heaven”

完成です!!

こちらの作品、階段の壁に飾られるそうです。

教習生達さんが免許取得に向けてコイと共に、階段を駆け昇って行く様子を思い描きながら、、、

教習生の登龍門の場に相応しい作品となりました♪

Ki-Yan WORKS【ゴリラ パネル作品】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.06.29

先日、プリントクロス(壁紙)を納めさせていただいた「よしざわ歯科医院」様
(前回ブログ)

    
ゴリラ達が楽しそうに遊んでいるところはキッズスペースに♪

そして、、、
合わせてご依頼いただいたパネル作品の制作にとりかかりました☆

180cm×90cmのキャンパスパネル

ゴリラがドーーーン‼︎と現れました☆

珍しくハイライトのウルトラマリンから入れられて行きます。。

電話中も作業の手はとまりません=3

アイシャドウのように目元から色が入れられます。

ここから更にいつものチョースピード仕上げ!

なんとかオープンに間に合いました!

サインを入れているキーヤンを阿吽のゴリラが仲間の完成を見守ります☆

せっかくなので、
4人?揃って記念撮影!!

タイトルは”let’s brush your teeth”

歯磨き中のゴリラさん☆

歯医者さんにピッタリの作品となりました♪

   
よしざわ歯科医院

〒600-8881 京都府京都市下京区西七条掛越町 グランドール西大路 1F
https://www.yoshizawa-dental.net/

Ki-Yan WORKS【Flying Elephant タペストリー】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.06.21

今回はスタジオでの製作☆

大きな身体のあの動物が描かれて行きます♪

大きなキャンパス地に楽しそうに飛び交い始めたのは、、、ゾウさんです☆

みんな楽しそう♪

机から壁へ

金の線が入ったと思ったら

壁から机へ、、、

あっ、と言う間に色入れに入りました。

赤いお鼻が伸びています。

さて、今回は何頭描かれているのでしょうか。。

芙蓉のお花と妖精みたいな人々も遊びにやってきました♪

影も入り入れられ色鮮やかなお花が楽しさを盛り上げます☆

タイトルはもちろん♪

Flying Elephant!!

サインが入り完成です☆

さて全貌をご覧ください♪

迫力満点の賑やかな作品となりました!!!

何と!9頭の赤ゾウさん☆

そして芙蓉のお花も9コと人は18人!!

みんな本当に楽しそうに飛んでいます♪

人々もそれぞれ可愛すぎる表情でゾウさんに乗っています☆

上下に木の棒が加工されクライアントさんの元へと旅立って行きました〜☆

Ki-Yan WORKS【近江八幡 村雲御所 瑞龍寺Vol.2】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.06.14

前回に引き続き、

村雲御所 瑞龍寺Vol.2です!

本堂から奥へ続く中庭に面する廊下に

白い壁が静か佇んでいます。

第二弾はこちらの廊下にキーヤンワールドで新たな風を吹き込みます♪

早速、チョークで描き入れます。

とても大きな蓮がどんどん現れます。

ここから金の線が入り、変化の勢いが止まりません☆

静かに佇んでいた壁がリズムを生み始めました♪

奥のお部屋からも素敵な風景が覗めます。

こちらの庭には、二羽ニワトリはいませんが。。笑

なんと‼︎舞台が作られるそうで、行く行くは素敵な空間でお茶も頂けるようになるそうです♪

ウルトラマリンが入り楽譜の音符の様にリズムを奏でているように見えてきます♪

今回のお花の縁取りは、なんとオレンジ!!

ストールもハス柄で壁画コーディネートされています☆

お花の色はゴールド☆

チームキーヤン☆ラストスパートです!!

御門主を筆頭にお寺の皆様にも筆入れをしていただきました♪

雨が降り始めてきましたが風情ある眺めもまた素敵です。

書きにくいなあ。。と言いながらも

サインが入れられて、完成しました‼︎

静かな廊下から、華やかで心弾む廊下へ生まれ変わりました♪

霧がかかると正に村雲御所。

幻想的です。

お寺にお住いの”瑞龍寺カメ吉”も嬉しそうに廊下のお散歩です♪

来る7月15日、秀次公の命日に落慶法要が行われます。

426年の時を経て、、、

秀次公を偲ぶ思いは、御門主の心の底から溢れキーヤンを始め沢山の人へと波紋の様に広がり、更に大きな”えん”と広がり続けています。

今正に、その思いが新な瑞龍寺となり生まれ変わる瞬間にいるようです。

令和時代の新たな風を吹き込む

村雲御所 瑞龍寺

是非、お参り下さい♪

瑞龍寺では、7月15日より

木村英輝屏風展を開催予定しております。

詳しい詳細は後日お知らせいたします♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

村雲御所 瑞龍寺

〒523-0828 滋賀県近江八幡市宮内町19-9

交通アクセス

公共交通機関 JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 12分 長命寺行き・大杉町下車
車 名神竜王ICから30分
駐車場 普通車 20 台
大型車 5 台
その他 近江バス長命寺行きで大杉町下車、徒歩5分、ロープウェイに乗換え八幡山頂駅下車すぐ

Ki-Yan WORKS【近江八幡 村雲御所 瑞龍寺vol.1】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2021.06.07

今回の作品は、キーヤン2箇所目となる門跡寺院です!!

近江八幡のロープウェイを登ってさらに階段で登るとやっと辿り着ける、天空のお寺が今回のKi-Yanワールドの舞台です☆

瑞龍寺のご案内をWEBサイトより引用させて頂きます↓↓↓

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日蓮宗唯一の門跡寺院である。
開山は関白豊臣秀次公の生母、瑞龍寺殿日秀尼公で、高野山で割腹、非業の最期を遂げた秀次公の菩提を弔うために文録5年創建されたものです。
昭和36年に京都から八幡山城跡に移築されました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今回ご縁を頂いたのは、本年度より御門主となられた殊光様より、「荒れて陰が多くなったお寺をもう一度、光の満ちた風通りの良いお寺に復活させたい」と云う想いから、キーヤンの絵でエネルギーを分けて欲しいと云うお話しから始まりました。

先ずは、須弥壇の化粧板を制作に取り掛かりました!

元々描かれている歴史ある絵を傷付けないようにパネルを上から被せることになりました☆

スタジオには大小計14枚の白木の板がやってきました。

ここからは早速、金の線がどんどん入ります。

本堂はこんなに大きいのか!!と驚きの図です。

滅多に見れない光景が現れました☆

金の線にウルトラマリンのキーヤン用語

青の1番のみが入ったオモロシロイ瞬間。。

青の2番が入り、細い板にも金が入れられました♪

花も色が入り、薄暗い本堂の事を考え、いつもより柔らかい影が入れられました。

完成かと思いきや。。

ここから更に様変わり!!!

背景が黒になり、より一層ハスが浮き上がって来ました♪

スタジオでの作業はこれにて終了。

いざ本堂へ。。

歴史ある須弥壇はパネル一つ一つを宮大工さんに微調整して頂き嵌め込まれてゆきます。

流石宮大工さん仕事が素晴らしいです。。。

一日仕事で見事!新たな須弥壇が誕生日しました!!!

新しい風が吹き込まれた様な本堂。。。

どうぞ、滋賀 近江八幡へお越しの際は是非御参りください♪

さてさて、これで終わりではござりませぬ。

お次は次回のブログにて、、、♪

村雲御所 瑞龍寺

〒523-0828 滋賀県近江八幡市宮内町19-9

交通アクセス

公共交通機関 JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 12分 長命寺行き・大杉町下車
車 名神竜王ICから30分
駐車場 普通車 20 台
大型車 5 台
その他 近江バス長命寺行きで大杉町下車、徒歩5分、ロープウェイに乗換え八幡山頂駅下車すぐ

Ki-Yan 79th Birthday!!

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア, Ki-Yan Gallery

2021.05.18

本日、5月18日はキーヤンのお誕生日☆

今年で79歳となります♪

壁画師となり19年目。

コロナ禍にも関わらず、沢山ご依頼を頂きスタジオではいつもと変わらぬ制作を勧めるキーヤン。

誕生日はお祝いしません。笑

『いつもお祝いしいひんから、したら死ぬ。』とお誕生日でも、変わらずキーヤン節です!笑

いつもブログを見て頂いている皆様へは

日頃の感謝を込めまして、特別に

お誕生日にヒストリー的なのモノを。。。と。

制作スタジオにある、とっても貴重な=3

キーヤン小学五年生の作品をお披露目♪

ジャ・ジャーーーーーン‼︎‼︎!

小学生が描いたとは思えぬこの迫力=3

文字が小学生らしくて愛らしい。

それから数十年。。

還暦を迎えキャンパスは大きな壁になり、さらなる迫力を増したトラたちが描かれました。

木村英輝のWEBページに載っているトラと是非、見比べて楽しんでください♪

https://ki-yan.com/workslist/31603

https://ki-yan.com/workslist/31871

https://ki-yan.com/workslist/31916

https://ki-yan.com/workslist/31744

https://ki-yan.com/workslist/30339

https://ki-yan.com/workslist/31746

https://ki-yan.com/workslist/30353

https://ki-yan.com/workslist/36153

79年目も、午年のキーヤンは走り続けます!!

変わらぬ応援、今後ともどうぞよろしくお願い致します☆

トラがお気に召した皆様へはこちらもご案内♪

Ki-Yan Stuzio オンラインショップより

トラグッズもご覧頂けます☆

https://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=grp&gid=557956&sort=n&view=smartphone