Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan Collection 【LIVEペイント 二曲屏風】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント, Ki-Yan Gallery

2022.06.01

5/19〜29の10日間

青山のB&B Italia Tokyoで開催されました

木村英輝初の個展 Ki-Yan Collection

大好評にて、沢山のお客様にご来場を頂き

無事、終えることが出来ました⭐︎

ご来場を頂きました皆様

お花・お見舞いを頂戴いたしました皆様

主催のスピーディ 福田様を始め、スタッフの皆様

ご尽力頂きました、坂井様

キュレーターの小柴様

B&B Italiaスタッフの皆様

多くの方々のお陰様を持ちまして、

この様な素晴らしい個展を開催することが出来ました事をこの場をお借りして、御礼申し上げます。

開催のレセプションパーティも行われ、華やかな開幕から始まったKi-Yan Collection

滅多に見ることが出来ない、沢山のキーヤンのモチーフが勢揃いしたエネルギー溢れる空間を沢山の方々に共有頂きました⭐︎

お越しいただきました皆様の瞳は輝き、キーヤンのモチーフ達と同じ様に

笑顔が溢れ、こころも弾まれ♪

人と家具と絵の調和が楽しい

Ki-Yan Collectionにピッタリな会場となりました⭐︎

開催期間中、ずっと在廊していたキーヤン

ただ、お客様をお迎えするわけがなく、、

メインではありませんでしたが、、、

本来なら、あっ!という間に

仕上げてしまいそうな二曲の屏風を

会期中10日間に渡るLIVEペイントにて

Ki-Yan Collectionの

最後の出展作品として制作しておりました♪

会場では描きにくい下側のボタンは

京都のスタジオで先に描き上げ

ここからのスタートです⭐︎

ピンクのボタンに対して、

ライオンのカラーは赤色‼︎

京都では”白”or”赤”どちらにするか考え中でしたが、会場に入ると”赤”に即決⭐︎

キーヤンのファッションに変化がないので

日にちの経過が分かりにくいですが、、、

既に数日が経過しています。笑

子供たちは可愛いオレンジに♪

ボタンの葉っぱはエメラルドグリーン

花の色も鮮やかでカラフルに♪

仕上げは机に寝かせて、青空の下

お日様の光を浴びてサインが入れられました‼︎

最後にライオンの大きな身体に影が入れられ

最終日、10日目にして迫力満点の屏風が完成しました‼︎‼︎!!

百獣の王ライオンと百花の女王ボタン

” King of beasts and flowers “

キーヤンカラーの唐獅子牡丹

Ki-Yan Collectionの締めくくりに

相応しい作品が誕生しました⭐︎

*

*

こちらは、京都に戻り次第しばらくの間

Ki-Yan Stuzio祇園本店にて展示予定でございます♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*

Ki-Yan Stuzio 祇園本店

〒605-0073京都市東山区祇園町北側296

TEL:075-746-3777

11:00〜19:30

https://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=f2

*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後に、スタッフのみんなで記念撮影♪

みなさま、本当にお疲れ様でした⭐︎

Ki-Yan WORKS【丸キャンバス作品】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント, Ki-Yan Gallery, ART PIECES

2021.08.17

キーヤン作品、初となる

丸いキャンバス作品の誕生です!!

大小2枚のキャンバス。

まずは大きいキャンバスから☆

あっという間に9折のコイが渦を巻いて登場です♪

今回はいつもとは一味違う、レアなカラー。

シルバーのコイのなのです‼︎

円から飛び跳ねてきそうに泳いでいます☆

影も入って迫力満点です。

そして、もう一枚の丸には、、、

燃える様なヒマワリが現れました!

エネルギー溢れる二つのモチーフ♪

いつもは固定で紹介できない

仕上がりの変化をご覧下さいませ♪

この様な順番で描かれていきます。

其々の段階の表情があり、制作過程も楽しい時間です☆

そして、最後にサインが入って完成です‼︎


〈The circle of Lucky Carp〉

〈Sunflower〉

こちらの2作品はKi-Yan Stuzio祇園本店にて只今、展示中です☆

【お問い合わせ先】
Ki-Yan Stuzio祇園本店
075-746-3777 (11:00~19:30) ※水曜定休

Ki-Yan 79th Birthday!!

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア, Ki-Yan Gallery

2021.05.18

本日、5月18日はキーヤンのお誕生日☆

今年で79歳となります♪

壁画師となり19年目。

コロナ禍にも関わらず、沢山ご依頼を頂きスタジオではいつもと変わらぬ制作を勧めるキーヤン。

誕生日はお祝いしません。笑

『いつもお祝いしいひんから、したら死ぬ。』とお誕生日でも、変わらずキーヤン節です!笑

いつもブログを見て頂いている皆様へは

日頃の感謝を込めまして、特別に

お誕生日にヒストリー的なのモノを。。。と。

制作スタジオにある、とっても貴重な=3

キーヤン小学五年生の作品をお披露目♪

ジャ・ジャーーーーーン‼︎‼︎!

小学生が描いたとは思えぬこの迫力=3

文字が小学生らしくて愛らしい。

それから数十年。。

還暦を迎えキャンパスは大きな壁になり、さらなる迫力を増したトラたちが描かれました。

木村英輝のWEBページに載っているトラと是非、見比べて楽しんでください♪

https://ki-yan.com/workslist/31603

https://ki-yan.com/workslist/31871

https://ki-yan.com/workslist/31916

https://ki-yan.com/workslist/31744

https://ki-yan.com/workslist/30339

https://ki-yan.com/workslist/31746

https://ki-yan.com/workslist/30353

https://ki-yan.com/workslist/36153

79年目も、午年のキーヤンは走り続けます!!

変わらぬ応援、今後ともどうぞよろしくお願い致します☆

トラがお気に召した皆様へはこちらもご案内♪

Ki-Yan Stuzio オンラインショップより

トラグッズもご覧頂けます☆

https://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=grp&gid=557956&sort=n&view=smartphone

Ki-Yan WORKS【鮨處 WASABI】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2020.11.25

自粛以来、現場のご依頼を延期していましたが

11月から再開!!

まず、最初の案件は奈良駅から歩いてすぐの

鮨處 WASABI

題材はその名の通り今回初の”山葵”です☆

エントランスの壁一面に描かれます♪

事前にスケッチした大きな山葵を見ながら

チョークで線を入れて行きます。

ザラザラの壁でチョークの減りが早いです=3

チョークの減りも早ければ作業も早く

すぐさま金色の線が入り、、、

今回は久しぶりにキーヤンの定番カラー

ウルトラマリン一色のWASABI

オーナーさんにも色を入れて頂きました♪

サインも勿論 “WASABI”

影も入り、2日間であっという間に仕上がりました☆

描くのは大変ですが、ザラザラの壁の風合いが

金とウルトラマリンをより際立たせ

とても美しい作品となりました。

お店の名前だけあり、此方の山葵は絶品です♪

奈良へお越しの際は是非☆

鮨處 WASABI
〒630-8227
奈良県奈良市林小路町39
TEL:0742-24-3900

MOVIE PROJECT ㉗ 《 青蓮院門跡 極楽浄土 》

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery, 動画

2020.11.10

青蓮院門跡の襖絵の蓮三部作、最後は極楽浄土です。

 
青、赤、黄、白と 色とりどりの花が咲く 極楽浄土の蓮池

いちばん北の座敷には、「極楽浄土」と名付 けられた一九面の青・赤・黄・白の蓮が咲き 乱れます。ここでは『阿弥陀経』に説かれて いる極楽世界の素晴らしさを思いながら、 美しい光を放ち、極楽浄土の池に大きく 咲き誇る蓮の花をご観覧いただけます。 慈晃門主の言葉ひとつひとつに納得し、 集中的に取り組んだというこの絵は力強い 迫力ある作品に仕上がっています。

 

 

〈蓮-青の幻想/生命賛歌/極楽浄土

 

天台宗 青蓮院門跡
〒605-0035 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1 【phone】075-561-2345 

https://ki-yan.com/workslist/30

 

MOVIE PROJECT ㉖ 《 青蓮院門跡 生命賛歌 》

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery, 動画

2020.11.02

青蓮院門跡の襖絵の蓮三部作、今回は生命賛歌です。

 
躍動感にあふれた小さな生き物たちは子どもの頃の遊び相手

青の幻想のとなりの部屋には「生命賛歌」と名付けられたニ三面が並び、生き生きとしたえんじ色の蓮がダイナミックに描かれています。蓮池の辺で遊ぶカエルやカメ、トンボ、カニなどの小さな生き物達は、子どもの頃の木村氏の遊び相手です。えんじ色や茶色を基調とした蓮の葉は躍動感にあふれ、小さな生き物たちの姿は、まるで『鳥獣戯画』の世界を思わせます。

 

 

〈蓮-青の幻想/生命賛歌/極楽浄土〉

 

天台宗 青蓮院門跡
〒605-0035 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1 【phone】075-561-2345 

https://ki-yan.com/workslist/30

 

MOVIE PROJECT ㉕ 《 青蓮院門跡 青の幻想 》

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery, 動画

2020.10.27

満を持しての登場。
青蓮院門跡の襖絵の蓮三部作です。
今回は青の幻想です。

 
青い蓮は仏教の教えの根幹 慈悲の心

庭園に面した座敷には「青の幻想」と名付けられた一八面の淡い青の蓮がゆれています。青は格の高い高雅な色。『青蓮慈悲』といって、仏教の教えの根幹である慈悲の心を形容する言葉として『青い蓮』が使われます。青は慈悲の象徴。青い蓮というのは現実には存在しないが、『阿弥陀経』には極楽の青い蓮のことが説かれています。

 

 

〈蓮-青の幻想/生命賛歌/極楽浄土〉

 

天台宗 青蓮院門跡
〒605-0035 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1 【phone】075-561-2345 

https://ki-yan.com/workslist/30

 

MOVIE PROJECT ㉔ 《 どうぶつ霊園とわ 》

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery, 動画

2020.10.19

今回ご紹介するのは、現在も拡大中の未完の大作です。

西山霊園中に、新設中のどうぶつ霊園とわに広がる四季の花。
 
馬頭観音の周りをぐるり取り囲む花々、、壮観です。
 

 

どうぶつ霊園とわ
〒621-0827 京都府亀岡市篠町王子唐櫃越

制作ブログ