Ki-yan Blog

カテゴリー:お知らせ

Ki-Yan Works【 アクリルパネル受注作品】

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 壁画以外の受注制作, ART PIECES, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2024.03.01

今回のご依頼は京都 いぬいクリニック様より

120cm×115cmサイズの大判アクリルパネル作品となります。

 

いつもはチョークで入れる、最初の線をアクリル板では

ボードマーカーを代用するのですが、今回は直接、銀の線から入れられます!

 

アクリルにノリの悪い銀色。。。何度も何度も塗り重ねて行きます。

(金や銀は粒子の為、特にアクリルやガラスに色がつきにくいのです。)

今回のモチーフはコイ!カラーはブルーシルバー!!

さらに何度も何度も何度も塗り重ね1面9折のコイに色が入ります⭐︎

目が入れられ、

完成ではなく。。。

今回は両面から鑑賞される場所に飾られるため、このままだと光を通してムラが目立ってしまいます。

セル画のようで面白いのですが、、反対の面も同じように描いて行きます。

表面にも施した、ガラスやアクリルに描く時、絵の具を剥がれにくくするポリマーをベースに引いて行きます。

そしてまた、何度も何度も何度も何度も無に重ねて行きます。

裏表二重の奥行も制作時に垣間見える面白さです♪

サインは表から入れられ、最後に影も入り、迫力満点のコイたちが誕生しました⭐︎

いざ、納品!!

 

 

階段に横たわる柱にワイヤーと金具を使って、

脚立でのすこし危険な(笑)作業でしたが

無事、設置完了です!!

 

 

 

シンプルで洗礼されたクリニックにぴったりな作品となりました♪

 

 

まるで空中を泳いでいるようなコイたち⭐︎

キーヤンも満足気です。

 

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan Works【阿吽のBlack jaguar】 

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 壁画以外の受注制作, ART PIECES, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2024.02.23

時は遡ります事、昨年11月候。

以前、本堂と納骨堂に壁画お納めた、大阪府堺市のお寺

玉圓寺様より屏風のご依頼を頂きました。

 

金の屏風に現れたのは二頭の黒豹

 

口元に色が入れられ、阿吽の呼吸が息吹きます。

目元とハイライトにはウルトラマリン⭐︎

エメラルドグリーンが決め手となり輝きます。

 

 

今にも飛び出してきそう♪

サインが入れられ完成です‼︎

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

 玉圓寺さまの壁画作品のページはコチラです⭐︎

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan Works【新作 丸キャンバス⑤】  

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, ART PIECES, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2024.02.16

今回は癒しのツートップをご紹介⭐︎

とってもキュートな新作のカバさん♪

ウルトラマリンのまぁ〜るいフォルムが愛らしいカバさん

眠そうな表情がなんとも可愛い♪癒しの空間を生み出しでくれます⭐︎

おめめが入る前はもっと眠そうでした。。。

 

丸キャンバスでは比較的描かれるソロモチーフ。。。

カバさんより前にソロデビューしていたのは、、、

スクエアータイプのサイのおじさん⭐︎

クシャおじさんのように微笑んでくれるサイおじさんのに癒されます♪

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Ki-Yan Stuzio祇園本店にて展示しておりますので是非お立ち寄りくださいませ。

【所在地】〒605-0073 京都市東山区祇園町北側296
【TEL】075-746-3777
【営業時間】11:00~19:30
【定休日】水曜定休
【アクセス】
京阪電車「祇園四条」駅から(所要時間 約8分)
地下鉄東西線「東山」駅から(所要時間 約6分)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

遠方でお店に中々お越しいただけない皆様へは

【Ki-Yan Artwork】のWEBページにてご覧頂けます♪

今回ご紹介した作品に加え

◎シルクスクリーン

◎ジークレー

◎オリジナル作品

◎デジタルプリント

壁画では無く、ご自宅などにも迎えていただける作品だけの特別なサイトがございます。

是非、【Ki-Yan Artwork】もご覧くださいませ♪

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan Works 【2024年辰年 幻の原画】

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, ART PIECES, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2024.01.05

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

能登半島地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

行方不明者の早期発見と一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

   

 

新年を迎え早くも5日となりましたが、

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

  

登竜門原画1

  

2024年 12年に一度の辰年。

ついに‼︎キーヤンが龍を描き下ろしました!!

   

  

“ 竜は見たことがないから描かない。

 名刹の天井や襖の龍も、龍を見た先人が描いたのではない。

 竜は先人たちの空想の積み重ねから生まれた生き物。

 その空想を追うのに抵抗があった。

 ところが、私は今年82歳。

 次の辰年は94歳。生きてるかどうか。

 そこで、竜を描くことにした。

  

  

カレンダーと手拭い、年賀状。2パターンの龍がお目見えとなりました。

『まだ、自分では納得していない。』と呟いていますが、、、

実は2023年年明けすぐ、気持ち早々、幻となった2024年の年賀状デザインの案を描いておりました⭐︎

  

それがこちら⇩⇩⇩⇩⇩

また全然ちゃう!こちらはこちらで迫力満点。

これから満足のいく竜を描き込んでいくのでしょうか。

「やっと納得いった!」と94歳にっていそうな予感です。

2024年辰年、皆様にとっても飛躍の一年となりますように。

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan Collection 【LIVEペイント 二曲屏風】

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 壁画制作, イベント, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2022.06.01

5/19〜29の10日間

青山のB&B Italia Tokyoで開催されました

木村英輝初の個展 Ki-Yan Collection

大好評にて、沢山のお客様にご来場を頂き

無事、終えることが出来ました⭐︎

ご来場を頂きました皆様

お花・お見舞いを頂戴いたしました皆様

主催のスピーディ 福田様を始め、スタッフの皆様

ご尽力頂きました、坂井様

キュレーターの小柴様

B&B Italiaスタッフの皆様

多くの方々のお陰様を持ちまして、

この様な素晴らしい個展を開催することが出来ました事をこの場をお借りして、御礼申し上げます。

開催のレセプションパーティも行われ、華やかな開幕から始まったKi-Yan Collection

滅多に見ることが出来ない、沢山のキーヤンのモチーフが勢揃いしたエネルギー溢れる空間を沢山の方々に共有頂きました⭐︎

お越しいただきました皆様の瞳は輝き、キーヤンのモチーフ達と同じ様に

笑顔が溢れ、こころも弾まれ♪

人と家具と絵の調和が楽しい

Ki-Yan Collectionにピッタリな会場となりました⭐︎

開催期間中、ずっと在廊していたキーヤン

ただ、お客様をお迎えするわけがなく、、

メインではありませんでしたが、、、

本来なら、あっ!という間に

仕上げてしまいそうな二曲の屏風を

会期中10日間に渡るLIVEペイントにて

Ki-Yan Collectionの

最後の出展作品として制作しておりました♪

会場では描きにくい下側のボタンは

京都のスタジオで先に描き上げ

ここからのスタートです⭐︎

ピンクのボタンに対して、

ライオンのカラーは赤色‼︎

京都では”白”or”赤”どちらにするか考え中でしたが、会場に入ると”赤”に即決⭐︎

キーヤンのファッションに変化がないので

日にちの経過が分かりにくいですが、、、

既に数日が経過しています。笑

子供たちは可愛いオレンジに♪

ボタンの葉っぱはエメラルドグリーン

花の色も鮮やかでカラフルに♪

仕上げは机に寝かせて、青空の下

お日様の光を浴びてサインが入れられました‼︎

最後にライオンの大きな身体に影が入れられ

最終日、10日目にして迫力満点の屏風が完成しました‼︎‼︎!!

百獣の王ライオンと百花の女王ボタン

” King of beasts and flowers “

キーヤンカラーの唐獅子牡丹

Ki-Yan Collectionの締めくくりに

相応しい作品が誕生しました⭐︎

*

*

こちらは、京都に戻り次第しばらくの間

Ki-Yan Stuzio祇園本店にて展示予定でございます♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*

Ki-Yan Stuzio 祇園本店

〒605-0073京都市東山区祇園町北側296

TEL:075-746-3777

11:00〜19:30

https://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=f2

*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後に、スタッフのみんなで記念撮影♪

みなさま、本当にお疲れ様でした⭐︎

|この記事にコメントする|(1)

Ki-Yan WORKS【丸キャンバス作品】

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 壁画制作, ART PIECES, イベント, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2021.08.17

キーヤン作品、初となる

丸いキャンバス作品の誕生です!!

大小2枚のキャンバス。

まずは大きいキャンバスから☆

あっという間に9折のコイが渦を巻いて登場です♪

今回はいつもとは一味違う、レアなカラー。

シルバーのコイのなのです‼︎

円から飛び跳ねてきそうに泳いでいます☆

影も入って迫力満点です。

そして、もう一枚の丸には、、、

燃える様なヒマワリが現れました!

エネルギー溢れる二つのモチーフ♪

いつもは固定で紹介できない

仕上がりの変化をご覧下さいませ♪

この様な順番で描かれていきます。

其々の段階の表情があり、制作過程も楽しい時間です☆

そして、最後にサインが入って完成です‼︎


〈The circle of Lucky Carp〉

〈Sunflower〉

こちらの2作品はKi-Yan Stuzio祇園本店にて只今、展示中です☆

【お問い合わせ先】
Ki-Yan Stuzio祇園本店
075-746-3777 (11:00~19:30) ※水曜定休

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan 79th Birthday!!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 壁画制作, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア, Ki-Yan Gallery

2021.05.18

本日、5月18日はキーヤンのお誕生日☆

今年で79歳となります♪

壁画師となり19年目。

コロナ禍にも関わらず、沢山ご依頼を頂きスタジオではいつもと変わらぬ制作を勧めるキーヤン。

誕生日はお祝いしません。笑

『いつもお祝いしいひんから、したら死ぬ。』とお誕生日でも、変わらずキーヤン節です!笑

いつもブログを見て頂いている皆様へは

日頃の感謝を込めまして、特別に

お誕生日にヒストリー的なのモノを。。。と。

制作スタジオにある、とっても貴重な=3

キーヤン小学五年生の作品をお披露目♪

ジャ・ジャーーーーーン‼︎‼︎!

小学生が描いたとは思えぬこの迫力=3

文字が小学生らしくて愛らしい。

それから数十年。。

還暦を迎えキャンパスは大きな壁になり、さらなる迫力を増したトラたちが描かれました。

木村英輝のWEBページに載っているトラと是非、見比べて楽しんでください♪

https://ki-yan.com/workslist/31603

https://ki-yan.com/workslist/31871

https://ki-yan.com/workslist/31916

https://ki-yan.com/workslist/31744

https://ki-yan.com/workslist/30339

https://ki-yan.com/workslist/31746

https://ki-yan.com/workslist/30353

https://ki-yan.com/workslist/36153

79年目も、午年のキーヤンは走り続けます!!

変わらぬ応援、今後ともどうぞよろしくお願い致します☆

トラがお気に召した皆様へはこちらもご案内♪

Ki-Yan Stuzio オンラインショップより

トラグッズもご覧頂けます☆

https://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=grp&gid=557956&sort=n&view=smartphone

|この記事にコメントする|(1)

Ki-Yan WORKS【鮨處 WASABI】

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 壁画制作, Ki-Yan Stuzio, Ki-Yan Gallery

2020.11.25

自粛以来、現場のご依頼を延期していましたが

11月から再開!!

まず、最初の案件は奈良駅から歩いてすぐの

鮨處 WASABI

題材はその名の通り今回初の”山葵”です☆

エントランスの壁一面に描かれます♪

事前にスケッチした大きな山葵を見ながら

チョークで線を入れて行きます。

ザラザラの壁でチョークの減りが早いです=3

チョークの減りも早ければ作業も早く

すぐさま金色の線が入り、、、

今回は久しぶりにキーヤンの定番カラー

ウルトラマリン一色のWASABI

オーナーさんにも色を入れて頂きました♪

サインも勿論 “WASABI”

影も入り、2日間であっという間に仕上がりました☆

描くのは大変ですが、ザラザラの壁の風合いが

金とウルトラマリンをより際立たせ

とても美しい作品となりました。

お店の名前だけあり、此方の山葵は絶品です♪

奈良へお越しの際は是非☆

鮨處 WASABI
〒630-8227
奈良県奈良市林小路町39
TEL:0742-24-3900

|この記事にコメントする|(0)