Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan Works<株式会社 TANAX 様>京都・五条

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.24

<株式会社 TANAX 様ー襖絵制作>
京都五条烏丸にある製紙加工開発会社。
お客様を招待する和室に、鯉を描きます。

20130824-121426.jpg
1m程の竹の先に青チョークを付けて、下書きをします。

20130824-121533.jpg

20130824-121618.jpg
続いてアシスタントも加わり、金縁を入れていきます。

20130824-121658.jpg
指定された色を、勢いが出る様に、塗り重ねていきます。

20130824-121748.jpg
シルバーは、光の加減で色の鮮やかさが変わる為、真剣に塗り重ねます。

20130824-121831.jpg

20130824-121909.jpg
サインを入れて、完成です!

20130824-121949.jpg
今回も、金とシルバー、黒色との絶妙な色合いで、繊細かつ勢いのある作品に仕上がりました!
Ki-Yan Stuzio 武田
株式会社 TANAX
www.tana-x.co.jp/concept.html

【作品紹介】フルーツパーラー ヤオイソ

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2013.08.22

Ki-Yan.comの作品紹介ページを更新しました。
yaoiso_1

フルーツパーラー ヤオイソ
所在地:京都市下京区四条大宮東入ル立中町496
WEBサイト:フルーツパーラー ヤオイソ[http://yaoiso.com/]

京都四条大宮通り沿いにある、フルーツサンドで有名なお店。
メロンを中心に、青々としたフルーツが勢い良く飛び回っています。
先日、秘密のケンミンショーや、シューイチでヤオイソさんが取り上げられていました
もちろん、キーヤンの絵も映っていたのですが皆様ご覧になりましたか?
思わぬところに映ったことでビックリされた方もいらっしゃるでしょう。
お店でも「見たよ〜!」というお声も多く、嬉しい限りでした!

Ki-Yan Works<(製作中)あん珠 様>京都・祇園

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.20

只今、進行中の作業は、祇園にある “あん珠” ラウンジ

20130817-084935.jpg
アクリル板に、まずは油性マジックであたりを取って頂き、金縁を入れます。

20130817-085121.jpg
取り付ける壁画が、黒や鏡となるので、明る目の色見で仕上げていきます。
完成までは、まだしばらく掛かりますので、完成したらまた、アップします。
Ki-Yan Stuzio 武田

木村先生とスケッチ旅行

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2013.08.16

20130815-114138.jpg

こんにちは!
本日、西嶋は、ショップではなく、木村先生のお供で、スケッチ取材のため、滋賀県湖北に来ています。西嶋故郷です^_^
快晴の空の元、以前、春葦をスケッチしに訪れた湖岸で、 今回は穂を実らせた、秋葦を描きに来ました。
次回壁画のために、スケッチは命とも言える大事な過程。 本物のモチーフに触れることで、そのものが持つ「規則」「特徴」をつかんでいきます。
先生のスケッチは、壁画同様、生き生きとした線で描かれ、それだけ見てもワクワクしてしまいます。 こちらの題材は、
以前描きに行った、滋賀県は雄琴の湯元館の新壁画に使われます。 近日現地入りの予定でございますので、詳細は乞うご期待です!

20130815-114703.jpg

Ki-Yan Works<八百忠 別館 様>京都・城陽

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.15

【城陽 八百忠 別館 様ー屏風絵】
作業一日目、京都の南にある城陽へ、屏風制作に行きました。
400号ぐらいある備え付けの屏風に、描き始めます。

20130815-105354.jpg

20130815-105616.jpg
チョークで、一気にあたりを付けていきます。

20130815-105728.jpg
直ぐに、先生のチョークを頼りに、金縁を塗っていきます。

20130815-110029.jpg
金縁が入れ終えたら、次に指定された色入れに入ります。

20130815-110912.jpg

20130815-110525.jpg
一日が、終了。
4人での作業で、ここまで仕上がります。
作業二日目、
四季の花々が舞う屏風、”The four seasons.”完成致しました!

20130815-111310.jpg

20130815-111603.jpg

20130815-111621.jpg
模様や、オーロラ色の金属光沢も利用し、大変華やかで上品な作品となりました。
こちらの屏風は、玄関のエントランスすぐに展示されております。八尾忠別館へお越しの際は、是非、ご覧くださいませ。
八百忠 別館、社長をはじめとする皆様、大変お世話になりました。
先生、今回もお疲れ様でした。
Ki-Yan Stuzio 武田
京都・和食の八百忠 別館

Ki-Yan Works<衝立て>神奈川

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.14

神奈川県の呉服屋に納める衝立てが、完成しました。
最後に、木村先生にタイトルと落款を入れて頂きました。
20130813-130013.jpg

これから、裏面も綺麗に加工を施し納品となります。

20130813-130550.jpg
三点並んだら、見応えのある素晴らしい作品となりました!

20130813-130735.jpg
さて、次の作品が待っています。
また、こちらに載せます!

【衝立て制作】Ki-Yan Stuzio 2階 仕事場にて

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.08

Ki-Yan Stuzio 本店2階では、出張壁画制作がない時は、屏風や襖、小品や板絵など、小さなスペースで制作出来る作品を仕上げています。
チームKi-Yanとして本店2階で活動し始めて間が無いですが、木村先生が当たりを付けて、チョークや鉛筆で描いた後、先生やアシスタントによって金や銀などで、縁取りの色を入れていきます。
f0ebfcaf09cf40d675091376ba858c8a-1024x768
次に、先生から指示があった色を、縁の中に入れていきます。
c2cbeede5256a936ba953324244acc84-1024x768
その時、光の方向や方角、モチーフの動きなどから、縁(金や銀色)の太さを変えながら描きます。
色塗りではなく、色で描く、形を整えていく感覚で塗っていきます。
b02fbca4d7a9af8210aa459ba5438c3a-768x1024
d8b0896ec5c14a541d851d9e01f5e66d-1024x768
一つの作品の中にも、色々な決まり事があるので、真剣な作業が続きます。
b419c38a1a6188804e81e28c06c7db32-767x1024
細かい作業でも、作品全体で見た時を考えながら描いていきます。
20d6e13810fa53e8bc6aa811c85ea719-768x1024
作業の合間で、筆を置き、遠く離れて、全体のバランスを確認します。
 
常日頃、手伝っていても、現場の形状や描く素材、モチーフなど、一つとして同じものがないので、その都度、新鮮な気持ちで制作に望んで、完成度を高めていきます。
その繰り返しで、また新たに素晴らしい、“生きた作品”が生み出されます。
京都に遊びに来られた際は、是非、本店2階で“生きた作品”をご高覧して頂き、何か感じ取って頂けると幸いです。
 
スタッフ一同、お待ちしております。
 
Ki-Yan Stuzio 店長:武田 修二郎