Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

キーヤンダイアリー〈新作、制作中!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.01.30

こんばんは!
にわかに冷え込んだ日本列島、皆様、いかがお過ごしですか?
一月の壁画スケジュールをこなし、
少し落ち着いたように見えた木村先生。
そんな訳ありませんでした。
どんっと届いた、大きな箱。

(null)
なんだか見たことある大きさ。。
そう!
六曲一双の金屏風でした!

(null)
見る見る描き上がって行く、様々なモチーフたち。
なんだか、命が吹き出しているようです。

(null)

(null)

(null)

(null)
流れるように、画面を走り抜ける鹿たちが美しい!
これから、どのように、制作は進行して行くのでしょう、楽しみです。^ ^
【おまけ】
デスクで発見した、嵯峨菊のスケッチ。
鉛筆で描かれた線も、生き生きと踊っていて、カッコイイ!^ ^
写真で撮るのも良いけれど、こんなに生命感のある菊、やはり、先生のスケッチならでは、ですね。

(null)

(null)

|この記事にコメントする|(0)

キーヤンダイアリー〈京・お漬物処 やました〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.01.26

こんばんは^ ^
先日より、制作にお伺いしていた、『京・お漬物処 やました』清水産寧坂さま、制作時に組んで頂いていた足場が、遂に外されました!

IMG_7246.JPG

IMG_7242.JPG

IMG_7249.JPG
吹き抜けもバッチリ!
爽快な勢いが、店内を包みます^ ^

IMG_7251.JPG

IMG_7245.JPG

IMG_7250.JPG

IMG_7252.JPG
お漬け物の素材が、一層新鮮に見えますね^ ^

IMG_7253.JPG
優しい笑顔が印象的な、社長の、やました様。壁画制作中も、お世話になりました!
こだわりの新鮮な野菜を使ったお漬け物が、店内に所狭しと並んでいますが。。

IMG_7218.JPG

IMG_7209.JPG
今のオススメは、
千枚漬けだそうです^ ^

IMG_7217.JPG

IMG_7216.JPG
京都の名所にできた新しい作品、
これから観光客のみなさまの目を、楽しませてくれることでしょう^ ^
木村英輝先生も太鼓判の、美味しい拘りのお漬け物、是非ご賞味あれ〜♩
『京・お漬物処 やました』清水産寧坂
京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水参丁目316番
電話 075-561-8688
http://www.kyo-yamashita.jp

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan WORKS〈京・お漬物処 やました〉清水産寧坂

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.01.23

京都 清水産寧坂 〈京・お漬物処 やました〉での作業が、無事に終了しました。
木村先生が、描く前に亀岡市にある、山下様の畑にスケッチに行かれました。

IMG_2932.JPG

IMG_2934.JPG

IMG_2933.JPG
清水産寧坂の始まりにあり、目立つ場所にあります。

IMG_2928.JPG

IMG_2931.JPG

IMG_2939.JPG

IMG_2938.JPG

IMG_2942.JPG
吹き抜け部分にも、簡易足場をコンパネで作り、下書きをしています。

IMG_2948.JPG

IMG_2947.JPG

IMG_2959.JPG

IMG_2960.JPG

IMG_2961.JPG

IMG_2956.JPG

IMG_2962.JPG
計4日間の日程にて、作業を進めました。
入り口入って左側は、赤の色味で描き、右側は、青の色味で仕上げました。
産寧坂での上り下りの観光客が、違う印象で壁画が楽しめる様になっています!
賀茂茄子、菜の花、日野菜、白菜、茗荷、かぶら、赤蕪、芋茎など、美味しいお漬物と変わるモチーフを、辰巳の方角に勢い良く飛んで行ってます‼︎
寒い中での作業でしたが、勢いある作品に仕上がりました!

IMG_2971.JPG

IMG_3003.JPG

IMG_2978.JPG

IMG_2999.JPG

IMG_2972.JPG

IMG_2990.JPG

IMG_2994.JPG

IMG_2991.JPG

IMG_2995.JPG

IMG_2981.JPG

IMG_2997.JPG
【Flying Veggies】
『京・お漬物処 やました』清水産寧坂
京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水参丁目316番
電話 075-561-8688
http://www.kyo-yamashita.jp

IMG_3006.JPG
オンラインショップもありますので、是非、お問い合わせして下さいませ!!

|この記事にコメントする|(1)

Ki-Yan WORKS〈東京 team Lab 後編〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.01.19

16日でteam Labでの壁画制作が、無事に終了しました。

IMG_2826.JPG

IMG_2851.JPG

IMG_2835.JPG
途中、2013年にコラボレーションしたDOPPELの山尾さんにも、1匹の鯉を手伝って頂きました^ ^

IMG_2838.JPG

IMG_2842.JPG

IMG_2844.JPG
『なる程、もう少し食い込ませて、仕上げたらいいんやぁ』など、描き方を考えながら手伝って頂き、有り難うございました!
その後も、岸部一徳様もお忙しい中、作業を見に来られました!

IMG_2822.JPG
さすがに、この3人が集まると、凄い迫力でした‼︎
また、クリエイターでは、Sony Digital Entertainment 代表取締役 福田 淳 様や、株式会社ウォーターデザイン 代表取締役 坂井 直樹 様なども来られて、現代の名高いデザイナーが、集まっていました。

IMG_2845.JPG
福田様と木村先生との会話の中で、
『絵は、彩度で見る。デジタルアートは、輝度を頼りにしているから表現が弱い。その違いを見せたい』とあった。
肉眼で捉えられる色を、デジタルが、どこまで近づけるかが、今後の課題になるのでしょうか。

IMG_2875.JPG
また、TBSの番組 NEWS23Xキャスター 膳場 貴子 様も、お忙しい中作品を見て頂きました‼︎
美人キャスターが会社に来ているのに、ざわめきもしないteam Labの社員が、ある意味凄かったです…。(関西では、必ずひと騒ぎあるかと思います…)

IMG_2867.JPG

IMG_2861.JPG

IMG_2860.JPG

IMG_2866.JPG

IMG_2864.JPG

IMG_2858.JPG

IMG_2857.JPG
32匹の鯉が、辰巳の方角に泳ぎ始めました!
後4匹は、後日ガラス面に描き、男女のお手洗いにも、描いて完成します!!
Team Labの皆様、また作業をしに伺いますので、宜しくお願い致します。
今回、御高覧して頂いた方々、お手伝いして頂いた方々、本当に有り難うございました!

IMG_2880.JPG
<<Ki-Yan WORKS〈東京 team Lab 前編〉

|この記事にコメントする|(0)

Ki-Yan WORKS〈東京 team Lab 前編〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2015.01.16

こんばんは!
一月、お正月や成人式を終え、すっかり日常モードになりましたね^ ^
チーム木村英輝も、チームとしては、今年初めての壁画を制作しております。
今回の現場は、
ウルトラテクノロジスト集団、
team Lab!
http://www.team-lab.com/
今、世界に注目される会社です。
常に『学園祭前夜』の、新しいモノを生み出すワクワク感と、熱気に満ち溢れた、こちらの会社の、会議フロアに、お邪魔しています。
広いフロアに、36折のコイたちを描く予定です。

IMG_7036.JPG

IMG_7038.JPG

IMG_7035.JPG

IMG_7034.JPG

IMG_7032.JPG

IMG_7033.JPG

IMG_7041.JPG
キーヤンスタジオよろしくの、鮮やかな黄色い壁に、勢いよく描き出してゆきます!

IMG_7028.JPG

IMG_7023.JPG

IMG_7003.JPG

IMG_7001.JPG

IMG_6993.JPG
社員さんにもお手伝い頂きました^ ^
(貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました^ ^)
さすがクリエイターの皆さん、筆さばきもお見事です!
天井部分の多い今作、唸りつつ、制作は進行してゆきます。。(*_*)笑

IMG_6963.JPG
多忙の中、見学にいらした猪子社長と、木村先生。
天才ツーショットです。^ ^
『古典なのに、ポップ。だから木村さんの作品はかっこいい。』と、社長。
『もし木村さんが、今、若者だったら、パソコンで表現されていたかも知れませんね』
との言葉を受けて、かの青蓮院での、
『もし伊藤若冲が現代人であったら、彼も、岩絵の具ではなく、アクリル絵具を使っていただろう』
という木村先生の名言を思い出したのは、きっと私だけではないはず。
それぞれの時代の先端を担っている、先生と猪子氏、やはり、共通した考えも多いみたいです。
とても刺激の多い、楽しい現場で、制作は進みます。
完成図は、後半をお待ちください!

IMG_7044.JPG
Ki-Yan WORKS〈東京 team Lab 後編〉へ>>

|この記事にコメントする|(2)

キーヤンダイアリー〈SANKEI EXPRESS〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, プレス

2015.01.07

こんばんは!
お正月も本日まで、皆様、七草粥食べましたか?鏡開きしましたか?^ ^
そんな名残惜しいお正月ですが、
年明け、1月3日、産経新聞さまより、こんな特集を組んで頂いていました。
どどん

IMG_6760.JPG
躍動する壁画『現代の琳派』
これですよ、この表紙!
昨夏に東京で制作した、ニゴロブナが目印!のこの特別誌。
半年程密着して、数千の写真を撮り、チーム木村英輝、東京支部の異名をとるT記者の努力の結晶です。(本当に、ありがとうございます!)
中身も、大迫力!

IMG_6761.JPG

IMG_6781.JPG

IMG_6780.JPG
お昼休憩中に、真剣に目を通す木村先生。何度もインタビューを繰り返して編まれた言葉たちは、とてもリアリティがあります。

IMG_6749.JPG
以下リンクに、一部内容が掲載されていますので、是非、ご覧ください。^ ^
http://www.sankeibiz.jp/express/news/150103/exg1501030000001-n1.htm
実は、今回の掲載は、第一回。
最新の壁画や、代表作を、独自の切り口でご紹介頂いています。
次回掲載が、今から楽しみです!^ ^

|この記事にコメントする|(1)

キーヤンダイアリー〈金銀錦のスタジオ!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2014.12.12

本店2階スタジオ、道路に面した大きな制作室に、

IMG_6295.JPG

IMG_6289.JPG
どどーんと、六曲一双の銀屏風が!
モチーフは、激レア?!ハスと孔雀の組み合わせ。
上品で幻想的な、ブルーグレーで描かれています。

IMG_6290.JPG
涼やかな流し目のイケメン孔雀がお待ちしております。
こちらは、難波高島屋での個展以来、スタジオではお披露目していなかったものです。^ ^
そしてその奥には。。

IMG_6294.JPG

IMG_6291.JPG
あの!キーヤングッズでも大人気の【ぶひゃひゃ】がいる、日本橋高島屋のお正月飾りに使用された金襖が鎮座。

IMG_6296.JPG
良い笑顔ですね^ ^

IMG_6292.JPG

IMG_6293.JPG
銀紙や、螺鈿で表現された、鳩の立体感にも注目です。

IMG_6287.JPG
にわかに、お正月?!なキーヤンスタジオ本店2階、豪華な制作室を、是非、覗きに来て下さいね^ ^

|この記事にコメントする|(0)

キーヤンダイアリー〈歴代ヒマワリ〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2014.12.08

こんばんは!
宮古島での制作が終わり、京都へ帰ってきたチーム木村英輝。
帰ってくると、まだ青かった祇園のカエデは、すっかり紅葉が終わろうとしていました。

IMG_5660-0.JPG
ここ一週間の寒波の強さを実感。。
あの南国の風と日差しに燃えるヒマワリに想いを馳せつつ、今まで描いたヒマワリをおさらい^ ^
ヒマワリ、最初にして、木村英輝壁画最大級の大阪 北野病院

IMG_5691.JPG
実はメイキングもブログに掲載しています、こちらも是非ご覧ください^ ^
続きまして、京都 二条 高橋ラーメン

IMG_5692.JPG
ギラギラのアクリル板に輝くヒマワリがセクシー!

IMG_3453.JPG

IMG_3452.JPG
完成前の、イエローとウルトラマリンのツートンも、素敵でした。(先生の作品は、本当に生き物のように、表情が変わります!)
去年の高島屋のお中元テーマ、ヒマワリ!高島屋京都店でのライブペイントは、多くのお客様の記憶に残る大作となりました。
一澤信三郎帆布様に、キャンバスをご提供頂き、後にカバンとなりました。

IMG_1127.JPG

IMG_1122.JPG

IMG_1058.JPG

IMG_1121.JPG

IMG_1060.JPG
そして最新作、アイランドテラス Neela

IMG_5554.JPG

IMG_5528.JPG

IMG_5534.JPG

IMG_5542.JPG

IMG_5693.JPG

IMG_5695.JPG
癒しの白いヒマワリは、今回初めての、新しい表情。
外壁に元気よく咲くヒマワリは、刻一刻、その面持ちを変えてゆきます。
実は、描き始めて、まだ3年弱という、比較的新しいモチーフのヒマワリ。
しかし新鋭ながら、コイやハスに並んで、人気のモチーフなのも、頷けますね。
先生の描くヒマワリたちは、その場に根を張り、太陽に向かって大きく咲き誇るような、本物の生命のエネルギーを感じます。
皆様は、どのヒマワリがお好みでしたか?^ ^

|この記事にコメントする|(0)