Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-yan WORKS〈兵庫県 M様 個人事務所〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2017.02.07

こんばんは!
今朝はうっすら雪が積もる、わが町から、車で2時間半。

明石海峡大橋を渡り、現場へ向かいます!
(何度渡っても、この力強さはセクシーかつ雄大!明石海峡大橋ええわー)

渋滞に巻き込まれつつ、すこし遅がけで到着!今回の現場は一軒家を改装したオフィスです。

あれ、先生、どちらに??
\ここやデー/


今回は、エントランスすぐの吹き抜けと、オフィスの襖に描く予定。
まずはエントランスから取り掛かります。細長い足場を組んで頂き、一階、二階の二か所の登り口から攻めて行きます!

この部分に描いています。

ウルトラマリンの青と、蓮の作品が大好きだという、クライアントM様。
大胆な蓮と、カエルがニッコリ微笑むモチーフになりました。
制作スタート1時間半、なにもなかった空間に、空気の流れが生まれました!
これから、どんどん美しい青の空間になるでしょう。。次回更新も、お見逃しなく!

Ki-Yan WORKS 〈再会!四季の花たち〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2017.01.31

こんばんは!
何だかギュッと冷え込んで、今朝は比叡山が冠雪した京都。皆様のところは如何でしょうか。
今日は、なんだかノンビリしたい気分。
長らくの出張を終えて、チームキーヤンの怒涛の1月が終わろうとしています。
しかし!
今日は新たな現場の下見へ。。

え!もう壁画描いてある!
それもそのはず、ここは、京都東山は岡崎、京都市立美術館のお向かいに位置する、京都トラベラーズインさま。
三年前に、壁画を納めております。
作品ページ
http://www.ki-yan.com/works/2014/travelersinn/
制作ブログ
http://www.ki-yan.com/report/works/5292.html
今日は久しぶりの再会に大はしゃぎ。
3年経ちますが、とても美しく、輝いています。

四季の花
春・ボタン
夏・芙蓉
秋・イトギク
冬・椿
を、ロビーからカフェまで大胆に配置!とてもカラフルで楽しい作品です。
そしてここのお手洗いには。。


鏡越しでないと収まり切らない、おおきなダリアが!
写真でも、この迫力!
アシスタントお気に入りのトイレシリーズの1つです^ ^
今回は、このトラベラーズインさまでの、別の場所に壁画を。。という打ち合わせ。
制作が始まりましたら、また、お知らせいたしますね!
次もすごそうですよ、乞うご期待です!

Ki-Yan WORKS【ラ・ファソン 古賀】フレンチレストラン壁画製作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.01.26

東京 代々木上原にある、フレンチレストラン『ラ・ファソン 古賀』の壁画が、完成しました!
木村先生お気に入りのフレンチレストランで、古賀シェフを始め、奥様、スタッフの方々に、暖かく迎えて頂きました^ ^
店内には、Ki-Yan Stuzioでも販売しております、コレクションフレームを飾って頂いてます。  
    
   
     
 
作業前日に、コースを頂きました!!
ソースやドレッシングに拘り、さっぱりと頂けて、食後もずっと印象に残る料理の数々を頂きました。
古賀様、美味しいお料理、ご馳走様でした^ ^
   
 
翌日から1日で、縦約2m、幅3mの壁画を完成させました!
   
    
以前 扉があった場所に、どうしても亀裂が入ってしまうとの事で、亀裂が目出度なくなる様に、下描きを進めています。
 
天井ぎりぎりまで、はみ出る勢いで描きます!
   
  
今回は、銀縁で形を取ります。
 
青銀のグラデーションで、描きます。
   
    
 小さな壁面なので、譲り合いながらの作業です^^;
   
 
葡萄には、ラメや螺鈿などで変化を付けて、壁面に深みを加えました。
   
 
   
   
  
【Silver Grapes】
8つの総がぶら下がった、見事な葡萄の樹が完成しました!!
8つの葡萄の総は、当初木村先生は、5つにしようと考えておられたのですが、古賀シェフのラッキーナンバーが“8”との事で、急遽 変更となりました。
依頼者の意見を、サラリと受け入れて、即座に対応される木村先生は、流石です!!
“作業後に、皆んなで記念撮影^ ^”
   
    
古賀夫妻と木村夫妻^ ^
 
古賀シェフと木村先生!
   
    
 
とてもお洒落で、落ち着いた空間となりました!!
気になる方は是非、美味しいフレンチを食べに脚を運んで下さいませ!
要予約ですよ^ ^
【ラ・ファソン 古賀】
〒151-0064
東京都渋谷区上原1-32-5 ロイヤルテラス1F
Tel 03-5452-8033 / Fax 03-5452-8030
営業時間:
ランチ  11:30~14:30(LO.13:30)
ディナー 18:00~23:00(LO.22:00)
定休日:水曜日
カウンター7席 テーブル16席
※貸切の際はテーブル席を20席程にすることができます。ご相談ください。
小田急電鉄 代々木上原駅 南口より徒歩2分
東京メトロ千代田線 代々木上原駅 南口より徒歩2分
クレジットカード:可

Ki-Yan WORKS〈滋賀県 平和堂 新社屋〉Part2

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.01.19

平和堂 新社屋での壁画製作も、5日目が終了しました。
作品の全貌が明らかになってきました。
そんな作業の様子を、ご紹介致します。
   
 
地上から、7.5mの天井近くでの作業が続きます!
   
 
足を踏ん張り、揺れを押さえながらの作業です。
   
    
 
色々な作業が、同時進行で進んでいきます。
   
ニスと混ぜたラメを塗り重ねます。
 
塗っては、乾かしを繰り返す事3回。
しっかり輝く壁面に、仕上がりました!
見る方向で、7色に変化して綺麗です^ ^
   
続いては、こちらを貼っていきます。
    
形を写してから、
 
ミラーカッティングシートに転写してから、カットして、
   
空気が入らない様に、しっかり貼ります。
 
全て手作業で進めると、暖かな作品に仕上がります!!
   
  
さぁ、完成まであと少し、迫力あるまま丁寧かつ大胆に作業を進めます!
完成まで、お楽しみ^ ^
 

Ki-Yan WORKS 【四季(冬)板絵】製作風景

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.01.12

今回は、昨年末に完成しました板絵を、ご紹介致します。
モチーフは、初めて描くスズメと熊笹です。   
スケッチを確認しながら、一気に下描きが進みます!
 
頭の大きさに注意しながら、作業が進んでいます。
   
 
下描きが終わると、直ぐに金縁の色入れ作業に移ります。
   
    
 
今までに無い色味で、完成が楽しみです!
   
 
作品に、雪が降り始めました^ ^
   
堂々の完成です!!
 
今までに3点納めて、四季の板絵作品が揃い、空間が完成しました!!
この度は、本当に有り難う御座いました。

Ki-Yan WORKS〈京都 篠田経営さま〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2017.01.10

こんばんは!
2017年壁画初め!描き上げてまいりました。
今年もこの作品を皮切りに、ガンガン描きまくって行きますよー!
今回の現場は、こちら。
ピカピカ、モダンな新社屋が眩しい、法人系事務所などの複合ビル、”税理士 Be”さま。主催の篠田経営さまより、ご依頼頂きました。
ピカピカの白壁に、勢いよく描きます!
どんどん描かれてゆくこちらは。。

珍しい、シルバーカラーのコイたち!
実は、リクエストはモノトーンのコイ、いつもよりシックで落ち着いた印象です。これも素敵!

もちろん勢いは、落ち着かせてないですよ!ガンガン、登って行くコイたちです。

シルバーは何度も塗り重ねないと色がしっかり出ません。キッチリ2度塗り3度塗りをして、仕上げていきます。
そして。。
目とサインが入り、完成はもうすぐ!


Carp is Dragon 、完成です!


光のニュアンスで、表情が変わり、ブルーを帯びた美しい光沢が見られます。優雅!

みんなで記念撮影!
今回も快適な、恵まれた現場でした。。有り難や。
篠田経営の皆さま、先生、お疲れ様でした!
【おまけ】
壁紙?!ショット。

Ki-Yan WORKS【正月飾り】ダチョウの卵、、

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.01.05

改めまして、明けましておめでとうございます。
本年度もKi-Yanブログを、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
只、Ki-Yan Stuzioのショップにて、展示販売しております、正月飾りをご紹介します!
   
ショップの店長が、ネットで注文したダチョウの卵に、軍鶏を描き始めました^ ^
 
彎曲で、描きにくそうです^^;
   
    
    
凛々しい作品に、仕上がりそうです!
    
 
質感も面白く、勢いある作品が、完成しました!
  
裏返すと、雄鶏と雌鶏の首が繋がっているのです!!
気になる方は、Ki-Yan Stuzio本店に、お問い合わせ下さいませ!!
【所在地】〒605-0073 京都市東山区祇園町北側296
【TEL/FAX】075-746-3777

Ki-Yan WORKS〈次回作のために!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ

2017.01.03

HAPPY NEW YEAR!!!
明けましておめでとうございます!
今年も、木村先生について、全国の壁に描きまくるぞー!
と、その前に。。
沢山の非公開作品で埋まったスタジオの片隅で。。
何やら怪しげな舞が。


よく見ると。。
あ!スケッチだ!!
そう、これらは全て、次回作のためのスケッチ。
「手をこう、上げて」


「こんな感じに描けたで」
「じゃあ、次こんなの、どうでしょう?」

「うう、苦しい!」

沢山のスケッチが出来上がり、次回作の準備は万端!
制作リポートも、乞うご期待です!^ ^
2017年も、キーヤンワールド全開で、駆け抜けます!