Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

表紙デザイン:はじめて哲学する本

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2010.07.23

東京都初の民間人校長として杉並区立和田中学校の校長を務めたことで有名な

藤原和博さんの新刊、「はじめて哲学する本」の表紙デザインに

木村英輝の「笑う象」が登場しています。

f:id:ki-yan-blog:20100723195350j:image

藤原さんご自身からのオファーを受けて実現した今回の表紙デザイン。

配色やレイアウトも希望を快諾していただいて、我々にとっても嬉しい本になりました。

こんなインパクトある表紙で出版されたディスカバー21様にも感謝します。

f:id:ki-yan-blog:20100723195349j:image

中にはこんな栞も。

» Amazonで購入

木村英輝ライブペイントレポート。

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2010.05.04

2日より、伊勢丹新宿店6階 Ki-Yan Stuzio期間限定ショップ内にて、木村英輝[Ki-Yan]のライブペインティングが行われています。

f:id:ki-yan-blog:20100506003130j:image

(写真お借りしました。ありがとうございます。)

サプライズゲストも登場で連日大盛り上がりだそうです。

できあがりの作品が京都に帰ってくるのが楽しみです。

長楽寺 納骨堂制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2009.09.15

9月9日(水)から12日(土)まで、香川県綾歌郡綾川町陶にある“長楽寺”の納骨堂を仕上げに行ってきました。

500年あまり続くお寺。

今回、大きな納骨堂を制作にあたり、5年前から準備してきた。

設計士:山本良介先生からの依頼により実現した納骨堂。

他にはない、斬新でとても明るい納骨堂となりました。

f:id:ki-yan-blog:20090915112323j:image

床にある、白い大理石の表面を軽く研磨し、色の定着をよくさせてから着色。

f:id:ki-yan-blog:20090915112341j:image

片方の柱は、ケヤキの幹をそのまま使用しています。

f:id:ki-yan-blog:20090915112540j:image

完成後は、この大理石の部分には結界が張られている為、住職しか入れません。

f:id:ki-yan-blog:20090915112535j:image

せっかく描いた作品の上から、新たに重ね描いています。

作品は、生き物です。

f:id:ki-yan-blog:20090915112658j:image

陽が、傾きかけた時の幻想的な風景。

f:id:ki-yan-blog:20090915112654j:image

先生の作品では、初となる壁から床に続くモチーフ。

新しい世界感が広がります。

f:id:ki-yan-blog:20090915112651j:image

f:id:ki-yan-blog:20090915112650j:image

f:id:ki-yan-blog:20090915112649j:image

納骨堂のシルエットも、屋根なども緩やかな曲を描いて素晴らしい。

f:id:ki-yan-blog:20090915112648j:image

重厚感の中に、品を感じる納骨堂。

今回の作品は、本当に良い物になった。

今後の制作活動の幅を拡げるであろう床への着色。

「こんな納骨堂だったら入ってみたい」と思わせる納骨堂。

素晴らしい山本良介先生とのコラボレーション作品となりました。

木村英輝オフィシャルサイト「ki-yan.com」

http://www.ki-yan.com/

KI-YAN STUZIO WEBSHOP

http://www.ki-yan-stuzio.com/

タキイ種苗株式会社 壁画制作ダイジェスト

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2009.06.29

タキイ種苗株式会社http://www.takii.co.jp/ の壁画。

完成作品を、ダイジェストでお楽しみ下さい!!

f:id:ki-yan-blog:20090629134820j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134818j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134817j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134811j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134805j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134936j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134935j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134934j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134931j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134927j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629134919j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135107j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135106j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135104j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135101j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135058j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135057j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629135052j:image

今回のタキイ種苗様での作業日数は、17日間でした。

瀧井社長より、ゆっくり作業して下さいと言って頂き、じっくり制作する事ができました。

来年の175周年を記念し、175個々の物を描いた作品。

迫力のある構図となり、タキイ種苗様もより一層、先生の作品のように勢いのある会社となって頂けると幸いです。

木村英輝オフィシャルサイト「ki-yan.com」

http://www.ki-yan.com/

KI-YAN STUZIO WEBSHOP

http://www.ki-yan-stuzio.com/

タキイ種苗株式会社 壁画制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2009.06.28

タキイ種苗株式会社』の壁画が、完成しました。
タキイ種苗本社4階のエレベーターホールに、壁面いっぱいに作品の集大成以上のモチーフを描きました。
これから、作品の全貌を披露します。
描き始めから、ダイジェストでお楽しみ下さい!!
下書きのチョーク&金色入れ作業。

f:id:ki-yan-blog:20090629114918j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629114916j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629114914j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629114913j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629114912j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629114909j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629114904j:image

高さ3mの作業。
見た目より、かなり大変な作業です。

f:id:ki-yan-blog:20090629120229j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629120226j:image

続いては、金色の形を整えながら紺色を塗っていきます。
この作業の際、瀧井傳一社長や役員、社員の方々にも描いて頂きました!
社長、木村先生の意向もあり、社員一丸となって一つの物を作り上げる喜びを楽しんで貰おうと描いて頂きました。

f:id:ki-yan-blog:20090629115605j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629120100j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629120057j:image

皆さんが、お昼休みや空いた時間に手伝いに来て下さり、“ここの場所を塗った!”と自分が会社の壁に軌跡を残せた事を、喜ばれていました!
先生も、作業の合間にテレビの取材なども受けながら…。

f:id:ki-yan-blog:20090629120532j:image

描いては、遠くから眺めながら作業を進めていきます。

f:id:ki-yan-blog:20090629120754j:image

f:id:ki-yan-blog:20090629120753j:image

作品タイトル:「Lively Earth」

f:id:ki-yan-blog:20090629114119j:image

日付が、2010とありますが、来年にタキイ種苗様が、創業175周年を迎えられるとの事で、来年に合わせて表記しています。

舞妓体験 京 壁画制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2009.04.26

今回の壁画制作は”舞妓体験 京”様の二寧坂沿いに5月OPEN予定の新店です。

作品タイトルは《Darling Casablancas》

強さと可憐さを兼ね備えた百合の花が完成しました。

京都観光の際はぜひお立ち寄りください。

f:id:ki-yan-blog:20090623080048j:image

f:id:ki-yan-blog:20090623080046j:image

f:id:ki-yan-blog:20090623080043j:image

舞妓体験 京

http://www.maiko-kyo.jp/

ファッションブティックKUDO 壁画制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2009.04.20

京都市岩倉にある婦人服販売店Shop&Gallery B-BOXにて、4月頭に『Red Panther』を制作しました。

作業も終盤、先生の描く色は、何処かジャポニズムを感じさせる落ち着いた色合い。

f:id:ki-yan-blog:20090420151206j:image

赤豹もお店の雰囲気に合って、明るくなった店内に落ち着きも感じさせます。

f:id:ki-yan-blog:20090420151205j:image

f:id:ki-yan-blog:20090420151204j:image

玄関にて、お客様のご来店を睨みを効かして。お待ちしております!!

f:id:ki-yan-blog:20090420151203j:image

OPEN後、商品が陳列された店内の雰囲気。
商品と喧嘩せずに、賑やかな店内になりました!

f:id:ki-yan-blog:20090420151202j:image

f:id:ki-yan-blog:20090420151201j:image

お近くにお住みの方は、是非脚を運んで下さい!

婦人服販売店:Shop&Gallery B-BOX おしゃれの店くどう
〒606-0025
京都市左京区岩倉中町602
TEL:075-722-7145
FAX:075-705-0072

SOU・SOU 傾衣 壁画制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2009.03.02

今回は、京都の花遊小路にある“sou・sou”さまにて描きました。

f:id:ki-yan-blog:20090302173246j:image

地下にある『傾依(kei-i)』の店舗壁面を描きました。

2日間の作業では、SOU・SOUの若林社長も加わっていただき、

短期間で仕上りました。

今回描いた作品は、面高(おもだか)、蛙、亀、トンボ、睡蓮です。

f:id:ki-yan-blog:20090302173329j:image

面高(白の花と黒の葉っぱの植物)は、

葉が矢じりに似ているので「勝ち草」と呼ばれたため、武士に好まれ、

装飾品のデザイン等に用いらます。

毛利元就が沢瀉(たくしゃ)紋にした由来は、

或る合戦で毛利元就が敵を追って川を渡ろうとした時、

水際に生えていた沢瀉(たくしゃ)に蜻蛉(トンボ)が止まっていた。

毛利元就はすかさず「勝ち草に勝ち虫あり」と敵を攻め、

勝利をおさめたので、沢瀉(たくしゃ)を家紋に用いるようになったとされています。

(或る話によると、蜻蛉(トンボ)を勝ち虫とする由来は、

雄略天皇が狩に出かけた際に詠んだ歌が元になっているそうです。

また、素早く飛び回って害虫を捕食し、前進するのみで後退しない攻撃的な姿からともいわれるそうです。)

f:id:ki-yan-blog:20090302173639j:image

そこに長生きする亀と、お客様へまたお店にお越しいただく、

という願いを込めて蛙を描いています。

sou・souさまには、木村氏とのコラボ商品もあります、

是非お越しくださいませ。

sou・sou 

http://www.sousou.co.jp/