Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan WORKS【現場下見 in 朽木】N様邸

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.09.14

滋賀県の北西に位置する朽木に、茅葺屋根の残る集落があります。
その一つの古民家を、N様がリノベーションをして、ゲストハウスとして御披露目する予定です^ ^
   
正に、田園風景です!
 
稲穂もたわわに実って、秋の風が吹いていました^ ^
   
    
立派で味ある茅葺屋根です!
    
 
オーナーのN様と制作の打ち合わせする木村先生です。
   
   
N様からも、『とことん自由に描いて下さい!!』と、御依頼を頂き、木村先生も色々完成図が頭に浮かんでおられる様子でした!
果たして古民家が、どの様に変わっていくのでしょうか⁉︎
今から、楽しみです^ ^

Ki-Yan WORKS【トラベラーズイン お風呂場暖簾】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, ART PIECES

2017.09.07

もはや、Ki-Yan HOTELとなっていそうな“京都 トラベラーズ イン”様のお風呂場暖簾が、完成しました!
 、な作品が存在して、キーヤンワールドのホテルに、新たな作品が、更に加わりました^ ^
  
いつもお世話になっています“一澤信三郎帆布”店の暖簾に、下描きしています。
    
2枚の暖簾に、一気に描いています!
 
下描きが終わると、いつもの様に金縁入れ作業です。
   
W』??
 
M』??
   
    
 
鯉の作品には、珍しいピンクやオレンジ色の鯉が泳ぎ出しました!
   
  
 『Men&Women』
海外のお客様の御宿泊が多い“トラベラーズ イン”様の為に、英語にてお風呂場の案内をしています^ ^   
仕上がりを確認している木村先生です。
すると中から⁈
 
“きゃ♡”と、アシスタントの西嶋さんが登場!!
   
何だか、お客様にも楽しんで頂けそうな仕上がりになりました(笑)
    
楽しみ過ぎて、のぼせないで下さいね^ ^
    
男風呂の方も、良い仕上がりになりました^ ^
   
皆様も、京都にお越しの際は、是非 “トラベラーズ イン”を、御利用して下さいませ!!
その際は、ホテル館内の木村先生の作品と一緒に写真撮影をして、InstagramやSNSなどにアップして下さいませ(^-^)/
【京都トラベラーズ・イン [KYOTO TRAVELERS INN]】
Copyright © KYOTO TRAVELERS INN. All rights reserved.PAGETOP
TEL : 075・771・0225 
FAX : 075・771・0226
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町91-2 (平安神宮大鳥居東・美術館前)

Ki-yan WORKS〈まだまだ続く、暖簾制作!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, ART PIECES

2017.09.05

あんなに蒸し暑くて寝るのに苦労した京都の夜。
9月になった途端、朝が冷えるので、夏布団では寒さで目がさめる、西嶋です。こんばんは。
最近、スタジオでの冷房も入れたり切ったりです。皆様のところは、秋の足音は聞こえましたか?^ ^
そんなスタジオでは、
最近、立て続けにご依頼をいただく、暖簾 を制作中!
京都東山、一棟貸しの素敵なホテル、【KYOBU清水茶わん坂】さまへ。
先日制作した、ホテル二条 月明かり さまと同じ、沖潮開発様からのご依頼です。

ひらり。
華やかなチョウを、一匹だけ描くことに決めた先生。

ロゴも、チームキーヤンの名入れ職人、武田さんが完璧に仕上げ。いつもながらすごい。
そして。。
京の清水茶わん坂に、ひらひらと舞う、可愛らしくも艶っぽい、素敵な暖簾が出来上がりました。
お泊りになるお客様の、楽しい思い出のひと時を、共に過ごせますように。
先生、お疲れ様でした!^ ^
沖潮開発様
http://www.okishio.co.jp/

KYOBU茶わん坂 さま
http://kyobu.kyoto/hotels/kyobu_chawanzaka/

二条ホテル 月光 さま 壁画制作ブログ
No.1
http://www.ki-yan.com/report/news/26706.html

No.2
http://www.ki-yan.com/report/news/26768.html



Ki-Yan WORKS【恵比寿 天ぷら 魚新】Gifts,from the Earth.壁画完成

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.08.24

東京 恵比寿ガーデンプレイスタワー38階に、新たにオープンされる“恵比寿 天ぷら 魚新の壁画が、完成しました!
4日間での、タイトスケジュールで挑んだ今回の壁画制作も、素敵な作品に仕上がりました^ ^
先ずは、現場にて四分一社長と、店舗デザイナーの小野田様とで、壁画作品の完成イメージの打ち合わせから入ります。   
    
 
打ち合わせが終了次第、現場到着から数分で、描き始めます!!
   
    
    
現場からの風景は、京都には無く、圧巻です!
    
    
    
   
1日目は、これにて終了です。
   
 
入口には、春の食材から、店内直ぐには、夏の食材が、描かれています。
   
    
 
2日目で、店内のモチーフには、ほぼ色が入りました。
   
    
 
3日目は、店内の仕上げの影入れなどを済ませました。
   
    
 
続いて、入口の扉には、美味しそうな天ぷらには欠かせない、車海老がお目見えしました^ ^
   
 
このイカは、四分一社長もお気に入りです!!
   
    
 
“舞茸、イカ、銀杏、松茸、椎茸、筍”
   
 
“メゴチ、穴子、ハゼ”
   
“甘鯛(ぐじ)、蓮根、牡蠣、タコ”
    
    
“車海老、タラの芽”
    
“トウモロコシ、アスパラガス”
 
“キス、鱧、ナス”
   
“蕗の薹、車海老”
    
   
最後に、1番奥にある2名様用の個室に描かれているシークレットな存在の象です!!
ランチ、ディナーとで、店内の雰囲気が変わる店舗で、壁画作品もまた、違った見え方があるかと思います。
お近くに行かれる際は、是非、美味しい天ぷらと共に、木村先生の壁画作品も味わって下さいませ^ ^
【恵比寿 天ぷら 魚新】
 

Ki-yan WORKS〈東京 恵比寿ガーデンプレイス 魚新〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2017.08.22

こんばんは!
チームキーヤン、スタジオでの依頼品制作を終え、現在、東京ほ恵比寿に来ています。
39階建の摩天楼、恵比寿ガーデンプレイス。
そこの38階で描いています。なんかもう、高所すぎて酸素薄い気がします。


描かせていただいているのは、
天ぷら専門店の魚新(うおしん) さま。
26日に恵比寿ガーデンプレイス38階にオープンする、夜景も壁画も!素敵なお店です^ ^

魚新社長、デザイナーさまと、モチーフと壁面の最終確認。
“ここが南東(辰巳)やな、ここに向かって、この面にはこれを、あそこにはコレを。。”
“これは、どの四季が旬?”
そう、天ぷらのメジャー食材を、季節や種類に分けて描き分けるのが今回のテーマ。

始まりました!

ポツリポツリと、賑やかになって来た壁面。
大きなエビも、入り口に現れました。
この絶景を飛び回るモチーフたち、なんともイキイキとしています。
そして制作2日目の今日。
とりあえず。。
この面は完成!
グジ(甘鯛)、タコ、牡蠣、レンコンの、チーム冬。

そして、こちらも大分、色が入って来た、チーム夏秋。
コロコロと、可愛らしい食材たちが舞っています^ ^
残すは大きめ壁面の、チーム春夏!

次回の完成ブログを、お楽しみに!^ ^
【おまけ】
大都会東京!な夜景がいつでも誰でも楽しめる、38階のスカイラウンジ!
なんとも贅沢な気分^ ^

Ki-Yan WORKS【サイ(Rhino Famly)衝立 完成】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, ART PIECES

2017.08.17

木村先生が、『初めて描かれた壁画作品』の“サイ”が、衝立になって復活しました!
  
2001年から16年経って、2回目となるサイの作品です。
   
銀の衝立に、青チョークで一気に下書きしていきます。
    
    
金縁を、丁寧かつ勢いある様に描きます。
    
    
一通り、色と影が入り、後は、仕上げを待つ状態です。
    
目を入れると、活き活きとしていきます!!
    
   
また新たなサイの作品、“Rhino Famly”が、完成しました!!
自然界のサイの親子を見るような、強さの中に、家族愛を感じさせて貰える作品に仕上がりました^ ^

Ki-Yan WORKS【祇園 大渡  兎暖簾 制作】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.08.03

暑い日が続く、ここ京都です。
五山の送り火が終わるまで、暑さが増していくかと思います^^;
皆様もこまめに水分を補給して、体調を整えて下さいませ^ ^
今回は、新たな手描きの暖簾を仕上げました!
以前にも紹介しました『祇園 大渡』様の暖簾です!!
今回の暖簾は、“祇園 大渡”のご主人が卯年生まれとの事で、実現しました^ ^ 
  
  
木村先生が、“この右隅にいる兎は、歌舞伎で見得を切っている役者みたいやな!面白いやろ!!”と、仰っていました(笑)
 
東の方角に勢い良く、まるで“ホップ、ステップ、ジャンプ!!”と、楽しみながら、お客様のご来店を待ち構えているかの様な暖簾作品に仕上がりました!!
  
大将の大渡様にも、気に入って頂けて良かったです!!
因みに、『祇園 大渡』の2017年 年内の予約は、満席となっております!!(◎_◎;)
一度は、行ってみたいお店です^ ^
『祇園 大渡』
京阪電気鉄道京阪本線「祇園四条駅」から徒歩10分。または、阪急電鉄京都本線「河原町駅」から徒歩12分。
住所 〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側570-265
電話番号 075-551-5252
定休日▼ 不定休(要確認)
営業時間 18:00~21:00
平均利用金額 【夜】¥15,000~¥19,999
予約 可
クレジットカード 不可
禁煙・喫煙 全席禁煙
駐車場 なし

Ki-Yan 散歩【作品制作と京都下鴨神社 御手洗祭】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, イベント

2017.07.27

京都 高島屋での催事も、沢山のお客様にご来店下さり、無事に終了致しました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
息つく間も無く、夷川スタジオでの作品制作に合流して、様々な作品を同時進行で進めています。
   
 
作品制作後、木村先生のご提案で、京都の土用の丑の日の行事、“下鴨神社 御手洗祭”に、行って来ました^ ^
   
 
夕刻の下鴨神社です。
   
    
別名「足つけ神事」とも呼ばれ、毎年賑わうこの祭は京都の夏の風物詩でもあるのです!
輪橋という橋の下から御手洗池に入って池の中を進み、御手洗社の前の祭壇にローソクをお供えし、池から上がったところのご神水をいただくことで、無病息災、安産、災厄抜除のご利益を受けられます。
    
無病息災でありますように。
    
 
御手洗の池から上がると、“御神水”を無病息災を願いながら、一気に飲み干します!!
  
最後に、記念撮影^ ^
皆様も、暑い日々が続きますので、鰻を食べて、乗り切って下さいませ!!