Ki-yan Blog

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

Ki-Yan Gallery|Midnight Blossom

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.02.22

今回のKi-Yan Galleryは
店舗移転のため現在は見ることが出来ない壁画
祇をん 姫<京都・祇園> 2009/11

京都祇園に描かれたこの壁画は
モチーフとしても珍しい「桜」

闇夜に大きく咲き誇るこの華は
お酒を嗜む人々を驚かせながらも
徐々に桜の虜となった



■Midnight Blossom
祇をん 姫<京都・祇園>

Ki-Yan Gallery|Blessings of Kyoto

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.02.15

先斗町の路地奥にある隠れ家のようなお店「天ぷらきたむら」
Blessings of Kyoto
天ぷら きたむら<京都・先斗町> 2013/10
Ki-Yan手書きの看板と京野菜の絵に誘われるように路地を進むと

コの字のカウンター式の店内を
勢いよく海老や魚が飛び跳ねています。

目の前で天ぷらを揚げる様子を見ながら
最後は天茶漬けで締めでいかがでしょうか?

天ぷら きたむら
所在地:京都市中京区京都市中京区先斗町四条上ル
    10M西側「春神」横、路地奥
電話番号:075-221-0011
WEBサイト:http://harukami.jp/kitamura/

Ki-Yan Gallery|DoYaNen

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.02.08

一歩、店内に踏み入れると一面に広がるKi-Yanワールド
場所は京都下鴨本通り北大路北西角にある、居酒屋「DoYaNen」

DoYaNen
立ち飲み どやねん<京都・洛北> 2014/4

左右の壁から天井へと一面に描かれた壁画
「お客さんをすっぽり絵で包み込むぐらいの迫力で描きたかった」とKi-Yan。

所狭しと描かれた、
鯉やクジャク、白虎などの生き物
芙蓉や椿の植物、そして女性のモチーフ

リーズナブルでふらっと一人でも入りやすい立ち飲み感覚のお店
とても賑やかな壁面にお酒もすすむかも?
DoYaNen/どやねん
〒606-0862 京都市左京区下鴨本通北大路北西角11-8

Ki-Yan Gallery|Yellow Tiger

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.02.01

京都烏丸駅よりほど近く、
炭火焼やおばんざいなど創作料理のお店「五黄の寅」

Yellow Tiger
五黄の寅<京都・烏丸> 2014/3

「SOU・SOU」とのコラボレーションによるファブリックと
和のテイストに包まれた店内に一歩踏み入れると
出迎えてくれる大きな1頭の虎

店名からストレートに
黄色を主とする5色で描かれた

「Five Yellow Tiger」

1頭でも大迫力
睨みを利かせてお客様を出迎えています。
■五黄の寅
所在地:京都府京都市下京区綾小路新町東入四条町369コーポ綾小路
電話番号:075-343-7309

Ki-Yan Gallery|Sho.Chiku.Bai / Un-kin

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.01.25

京都東山、観光客にぎわう東大路五条にある
2014年オープンのお店「十六代権太夫」
Sho.Chiku.Bai / Un-kin
十六代目権太夫<京都・東山> 2014/5
それぞれを単体で描くことはあっても、
3つ揃えた絵はなんとなく嫌だった。

慶事・吉祥のシンボルとして、
お祝い事の景物に使われることが多い松竹梅。
満を持して描いた壁画は
1階に松竹梅

2階に雲錦(もみじと桜)

京都の四季も感じさせるような絵となった。
■十六代目権太夫
所在地:東山区東大路五条上る遊行前町559

Ki-Yan Gallery|The Kings of beasts & flowers

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.01.18

約90種のワインと創作料理が気楽に楽しめる
ダイニングバー「Wine蔵しおり」
「The Kings of beasts & flowers」
Wine蔵しおり<京都・七条> 2014/5
「百獣の王と百花の王」をテーマにした、
迫力満点のライオンと牡丹が出迎えてくれる。

壁の角から見つめるライオンや天井まで広がる牡丹。

さらに2階へ上がると
白い箱庭に描かれたブドウが。

京町屋に描かれた壁画は落ち着いた空間に絶妙にマッチしています。
Wine蔵しおり
所在地:京都府京都市下京区七条通新町東入ル西境町158
電話番号:050-5887-2198
WEBサイト:http://www.shioriya.com/

Ki-Yan Gallery|Kuruma Shrimp

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2017.01.11

1924年創業「京都中華ハマムラ」が
河原町三条から2014年に京都府庁前に移転オープン。

大正十三年、京都で初めての中華料理店として開業、京都独特のあっさり中華料理を考案。オーブンでじっくりと焼かれた焼豚、焼売、さっぱり風味の酢豚も大人気、ランチもリーズナブルで、ボリューム満点!

新店舗での制作を依頼されたKi-Yanは
「ここしかない」と天井に描きだす。
食材で一番よく使う車海老をカウンター席の上に9尾。
所狭しと飛び跳ねています。

■京都中華 ハマムラ
所在地:京都市中京区丸太町釜座東入梅屋町175-2
電話番号:075-221-4072
営業時間:ディナー17:00~22:00 ランチ11:00~14:00

Ki-Yan Gallery|Ki-Yan Stuzio

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.12.28

場所は京都祇園 八坂神社近く
kiyan00
「作品が生み出される場に人が気軽に集まり、
      グッズも並ぶスポットにしたかった」

とスタジオという名が付けられた
Ki-Yanの作品やアートグッズが並ぶお店
Ki-Yan Stuzio 祇園本店
kiyan01
店内へ一歩踏み入れると広がるキーヤンワールド
足元には獅子と牡丹のモザイクタイルがお出迎え。
階段の壁面には伊勢海老
kiyan03
2階にはひょうたんや象
kiyan04
そして外からも目立っている鯉のLEDが広がる
kiyan02
kiyan05
Ki-Yan Stuzio 祇園本店
所在地:〒605-0073 京都市東山区祇園町北側296
TEL/FAX:075-746-3777
営業時間:11:00~19:00
http://www.ki-yan-stuzio.com/