Ki-yan Blog

Ki-Yan Works【大阪 妙法寺】納骨堂 Vlo.2 前編

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2020.07.15

今回の制作現場は4年前にもご依頼を頂きました

大阪の柏原市の妙法寺 納骨堂

さくらロイヤルメモリアルパーク

 

納骨堂は内部が3層になっており、

仏像が祀られている中心部のお部屋を

2層の回廊が囲んでいる構造です。

 

4年前は内側の回廊に”四神”が誕生日しました。

作品のお写真はコチラからご覧いただけます。

Ki-Yan Works〈The Four Symbols with Lives〉

 

今回のテーマは花鳥雲錦

外側の回廊に新たなKi-Yan WORLDが広がります!!

最初に取りかかったのは4月!!

桜メモリアルパークという名の通り

見事な桜の中作業がスタート♪

約60mの壁面にチョークで描き進め

それを追いかけながら金色の線が入れられていきます。

紅葉から描かれた日本の季節の花が鳥たちと共にどんどん薄暗いグレーの壁を駆け巡ります。

色が入り始めた頃に助っ人が登場!!

4年前の制作にもお手伝いをしてくれました♪

4年前はお腹の赤ちゃんと一緒でしたが、今では2児のお母さん☆

早速、手早く塗り進めて行きます。

気候もよく、外に出れば青空も桜の花びらもとても綺麗な季節で

睡蓮を描いた時、夕焼け空にまるで水蓮のような雲が現れ感動的でした☆

5日間の作業はあっという間=3

ぐるっと一周。

金の線がり秋が色めき

桜も色付き始めた所で

自粛期間に突入するのです。。

これから2ヶ月も空くことになるとは。。。

さてさて、超大作はどうなるのでしょう。

本日はここまで

次回は完成風景をお届けいたします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です