Ki-yan Blog

Ki-Yan WORKS【埼玉県桶川市 おかもと腎クリニック様 前編】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Gallery

2019.09.05

こんばんは!

9月になりましたね。耳の良い方は、まだ続く猛暑の中にも、秋の足音を聞いていらっしゃるのではないでしょうか。

黒永は、夜の虫の音(昼のツクツクホーシも)や、ちょっと涼しい朝に癒されております。

8月があっという間でびっくりです。

なぜあっという間か。歳とったからゲホっ、

10日間出張してたからです。

そう、最近作では最も巨大な壁面でした。

舞台はこちら。

桶川おかもと腎クリニック さま。

http://www.saitama-toseki.com/

新築リニューアルに携わらせて頂くことになりました!気合い入れていくぞー!

カッコいい平屋の新施設はとっても開放的な外観。

制作場所は待合のこちらと。。

ひろーーーい透析施術室の天井!

広い!天井高い!開放感!

これは、長時間横になってじっとしている透析には、最高の場所。滞在最長クラスのこの壁画、気合いも高まります。

筆にも勢いが増します!

まずは待合室から制作スタート。

下書きの後から後から、チームで金の縁取りをスタート。モチーフは。。

桶川市のお花で栽培も盛んな、紅花です。

天井まで元気に育った紅花は圧巻。

ちなみに、一番上から下を見るとこう。

この高さで紅花が咲き乱れております、かっこいいでしょ!

お花一個一個ももちろん大きい!

毎度ながら、この大きさの下書きをほぼ一発な先生。半端ない。。

制作は順調に進みます。

滞在4日目!ほぼ完成!

最後の仕上げの前に、

おかもと院長ご夫妻、ご息女さま、スタッフさんに筆を入れて頂きました、塗ったところ、覚えていますか?^ ^

皆様ありがとうございました!

ひとまず待合室はこれにて完成!

後日、足場が取れた写真を送ってくださいました、じゃん!!!!

爽快!!!!!!!!!です

柔らかい東の日に照らされて、朝露が光るような瑞々しい作品が出来上がりました!

天井がさらに高く見えるような。。自分が小さくなった様な。。

なんともダイナミック!でも、花一輪は、紅花特有のとても繊細な花びらが丁寧に仕上げられています、最高か。

先ずは一作品、お疲れ様でした!

次回はもう一つ、そう難所です、全部天井!

思い出しただけでも肩がこるとチーム全員が言いました。笑

その苦労もあって、カッコいい天井画が出来ました、お楽しみに!!^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です