Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan Works<八百忠 別館 様>京都・城陽

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.15

【城陽 八百忠 別館 様ー屏風絵】
作業一日目、京都の南にある城陽へ、屏風制作に行きました。
400号ぐらいある備え付けの屏風に、描き始めます。

20130815-105354.jpg

20130815-105616.jpg
チョークで、一気にあたりを付けていきます。

20130815-105728.jpg
直ぐに、先生のチョークを頼りに、金縁を塗っていきます。

20130815-110029.jpg
金縁が入れ終えたら、次に指定された色入れに入ります。

20130815-110912.jpg

20130815-110525.jpg
一日が、終了。
4人での作業で、ここまで仕上がります。
作業二日目、
四季の花々が舞う屏風、”The four seasons.”完成致しました!

20130815-111310.jpg

20130815-111603.jpg

20130815-111621.jpg
模様や、オーロラ色の金属光沢も利用し、大変華やかで上品な作品となりました。
こちらの屏風は、玄関のエントランスすぐに展示されております。八尾忠別館へお越しの際は、是非、ご覧くださいませ。
八百忠 別館、社長をはじめとする皆様、大変お世話になりました。
先生、今回もお疲れ様でした。
Ki-Yan Stuzio 武田
京都・和食の八百忠 別館

Ki-Yan Works<衝立て>神奈川

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.14

神奈川県の呉服屋に納める衝立てが、完成しました。
最後に、木村先生にタイトルと落款を入れて頂きました。
20130813-130013.jpg

これから、裏面も綺麗に加工を施し納品となります。

20130813-130550.jpg
三点並んだら、見応えのある素晴らしい作品となりました!

20130813-130735.jpg
さて、次の作品が待っています。
また、こちらに載せます!

はじめまして!

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

2013.08.11

DSC_0535
Ki-Yanブログをご覧の皆様!
いつも読んでくださりありがとうございます。
新しくKi-Yan Stuzioスタッフになりました愼(しん)です。どうぞよろしくお願いいたします。
Ki-Yan Stuzioに来てくださるお客様は、木村先生の作品や商品を物凄く大好きでいてくださるので、どれにしようかなぁ~と一緒に選ばせていただいている時などは猛烈にたのしいです!
Ki-Yan Stuzioスタッフはみんな熱く、愉快な仲間たちばかりですので、ぜひぜひまたお気軽にお店にいらしてくださいませ!お待ちしております。

【衝立て制作】Ki-Yan Stuzio 2階 仕事場にて

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2013.08.08

Ki-Yan Stuzio 本店2階では、出張壁画制作がない時は、屏風や襖、小品や板絵など、小さなスペースで制作出来る作品を仕上げています。
チームKi-Yanとして本店2階で活動し始めて間が無いですが、木村先生が当たりを付けて、チョークや鉛筆で描いた後、先生やアシスタントによって金や銀などで、縁取りの色を入れていきます。
f0ebfcaf09cf40d675091376ba858c8a-1024x768
次に、先生から指示があった色を、縁の中に入れていきます。
c2cbeede5256a936ba953324244acc84-1024x768
その時、光の方向や方角、モチーフの動きなどから、縁(金や銀色)の太さを変えながら描きます。
色塗りではなく、色で描く、形を整えていく感覚で塗っていきます。
b02fbca4d7a9af8210aa459ba5438c3a-768x1024
d8b0896ec5c14a541d851d9e01f5e66d-1024x768
一つの作品の中にも、色々な決まり事があるので、真剣な作業が続きます。
b419c38a1a6188804e81e28c06c7db32-767x1024
細かい作業でも、作品全体で見た時を考えながら描いていきます。
20d6e13810fa53e8bc6aa811c85ea719-768x1024
作業の合間で、筆を置き、遠く離れて、全体のバランスを確認します。
 
常日頃、手伝っていても、現場の形状や描く素材、モチーフなど、一つとして同じものがないので、その都度、新鮮な気持ちで制作に望んで、完成度を高めていきます。
その繰り返しで、また新たに素晴らしい、“生きた作品”が生み出されます。
京都に遊びに来られた際は、是非、本店2階で“生きた作品”をご高覧して頂き、何か感じ取って頂けると幸いです。
 
スタッフ一同、お待ちしております。
 
Ki-Yan Stuzio 店長:武田 修二郎

大掃除

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

2013.08.06

昨日の夕方、本社で在庫の整理をしていると
ショップスタッフの西嶋(佳代ちゃん)からこんな連絡が・・・
130807line

石段下水没


なんと、昨夕のゲリラ豪雨で石段下店に水が入ってきてしまいました。
お隣、おたべさんのご主人によると、こんな水害は10年ぶりぐらいだとか・・・
30年前は年に一度の恒例行事だったと言うから尚オドロキましたが!
お知らせができませんでしたが、この日は夕方でシャッターを閉めさせていただきました。
本店のほうはこんな感じでしたが
130807road
段差があったのでなんとか大丈夫でした。
本店が閉店したあと、大掃除をすることに・・・



完全に楽しんでいます(笑)
あとはひたすらゴシゴシ・・・

帰りはスタッフで三条の山頭火さんに行きました。

お店をきれいにした後のご飯は格別です。


とんだ災難でしたが、「一掃しろ!」というお告げかもしれません
これを機にお店をキレイにできた・・・と思う事に致しましょう。
なんだかスッキリした気がします。

祇園祭なう@京都タカシマヤ vol.2

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2013.06.26


今年もこの季節がやってきました!
昨年につづき、京都タカシマヤさんにて《祇園祭なう》が開催されます。
木村英輝が描く「祇園祭絵図」「Sunflower」「Red Jaguars」の屏風を展示し、
それらをテーマに〈永楽屋さん〉〈宮脇賣扇庵さん〉〈Ki-Yan Stuzio〉がコラボした商品を
1階特設ショップにて展開します。
イベントの詳細や商品は、Ki-Yan Stuzio facebookイベントページにて随時UPしていきます。
祇園祭なう イベントページ

フライヤーに掲載のない限定商品もいろいろと用意していますのでお楽しみに。

アートフェア@京都タカシマヤ

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2013.04.17


本日4月17日(水)から30日(火)まで、京都髙島屋四条通ウィンドウにて
木村英輝の襖絵が展示されます。
2013迎春をテーマに、開店80周年の日本橋髙島屋ウィンドウに展示された象をモチーフにした金、銀の襖絵です。
また、17日(水)→23日(火)の1週間には京都タカシマヤ1階ゆとりうむにて
特設アートグッズショップを展開。
Ki-Yan Stuzioから、この期間中の限定商品を含む象をモチーフにした商品を厳選して展開します。
ぜひご来店ください!

年末年始のお知らせ

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

2012.12.29


Ki-Yan Stuzio石段下店、年都年始のお知らせです。
31日(月)は八坂神社前の歩行者天国に合わせて
21時〜深夜2時の5時間のみ特別オープン致します。
年始、1日(火)はお休みをいただき、2日(水)より営業を開始致します。
開店と同時に2013福袋も販売致します。皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。