Ki-yan Blog

一澤信三郎帆布+木村英輝 コラボレーション

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2008.04.01

2008年4月6日(日)京都で開催される

Nippon ClassicCar Rally参加された皆様へ

一澤信三郎×木村英輝コラボ帆布バッグを、記念品としてお渡しします。

カエル・カメetc・・・全10柄。

f:id:ki-yan-blog:20080401125806j:image



筆で描かれたカエルやカメには、1点1点に表情があります。

f:id:ki-yan-blog:20080401125824j:image

f:id:ki-yan-blog:20080401125836j:image

一澤信三郎帆布

〒605-0017

京都市東山区東大路通古門前北

知恩院前交差点近く 東大路西側

TEL.075-541-0436(代)

http://www.ichizawashinzaburohanpu.co.jp

Nippon ClassicCar Rally

http://www.2and4.co.jp/index_top.htm

誉田屋源兵衛270周年記念制作-2-

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2008.03.31

全体を見ると、実際に泳いでいる姿が見えてくるようです。

f:id:ki-yan-blog:20080401125314j:image

鯉の表情もさまざまで、色調も鮮やか。

f:id:ki-yan-blog:20080401125305j:image

ここからは、三条通烏丸下る 譽田屋源兵衛 様の奥座敷にて完成まで描きます。

完成をお楽しみに

誉田屋源兵衛270周年記念制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2008.03.25

京都の帯問屋 誉田屋源兵衛270周年記念作品です。

下絵が完成し、いよいよ着色へ・・・

f:id:ki-yan-blog:20080325172203j:image

270匹の鯉を描きます、1匹1匹すごい迫力です。

f:id:ki-yan-blog:20080325172227j:image

3月いっぱい描き続けて完成します。

まだ想像できないですが、完成がとても楽しみです。

f:id:ki-yan-blog:20080325172236j:image

一般の方もご覧いただけます、下記のBASE byELEPHANTへ

是非お越しください。

BASE by ELEPHANT

〒604-8381

京都市中京区千本通御池東入ル職司町67-38

TEL075-950-0522

http://www.elephant-ltd.co.jp/base/

ぎをん森幸 壁画完成記念パーティー

投稿者:

カテゴリー:イベント

2008.03.13

2/20のお知らせで紹介しました

広東料理の名店、ぎをん森幸様の孔雀の絵が 完成しました。

今回は11日に行われた完成記念パーティーの模様を

お知らせします。

f:id:ki-yan-blog:20080313183329j:image

f:id:ki-yan-blog:20080313190631j:image

f:id:ki-yan-blog:20080313183304j:image

常連のお客様にも、また新鮮な雰囲気で

お食事していただけるのではないでしょうか?

店内には一澤新三郎帆布の一澤新三郎さんや、

京都くろちく社長の黒竹さんのお姿も。

広東料理 ぎをん 森幸

〒605-0069

京都市東山区白川筋知恩院橋上る西側556

TEL/FAX:075-531-8000

http://www.morikoh.com/

WAZA-GU 京都国際工芸センター 壁画制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2008.03.07

4月にオープン予定の京都国際工芸センターの壁に木村英輝氏が描いています。

f:id:ki-yan-blog:20080308100102j:image

f:id:ki-yan-blog:20080308100101j:image

f:id:ki-yan-blog:20080308100059j:image

f:id:ki-yan-blog:20080308100100j:image

いつもながら圧倒されます。

完成した作品もまたご紹介したいと思います。

オープンの際にはぜひ足を運んでみてください。

社団法人 京都国際工芸センター

〒604-8132

京都市中京区高倉通三条下がる丸屋町165

広東料理 ぎをん森幸 壁画制作

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2008.02.20

贅沢な料理がリーズナブルに味わえるとあって、舌の肥えた地元人や食通ファンらが通う

広東料理 ぎをん 森幸に木村英輝氏が孔雀の絵を描きました。

f:id:ki-yan-blog:20080220145653j:image

f:id:ki-yan-blog:20080220145652j:image

f:id:ki-yan-blog:20080220145651j:image

お近くにおいでの際は足をお運びくださいませ。

広東料理 ぎをん 森幸

〒605-0069

京都市東山区白川筋知恩院橋上る西側556

TEL/FAX:075-531-8000

http://www.morikoh.com/

ライブペイント@UrBANGUILD

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, イベント

2008.02.18

「 鎮魂 NY -9.11-2829のハト達 」と題し、

絵描き木村英輝氏とパンクのセッション。

9.11のプレ公演として

木屋町三条下ルのライブハウス「アバンギルド」で行われた

このイベントで木村英輝氏が鎮魂のハトの絵を描きました。

f:id:ki-yan-blog:20080219185919j:image

f:id:ki-yan-blog:20080219185920j:image

f:id:ki-yan-blog:20080219185916j:image

イベントでは木村英輝氏が今回のいきさつ、鎮魂への想いを語られる場面もありました。

関係者の皆様ならびにご来場いただいたお客様、有難うございました。

UrBANGUILD

京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

http://urbanguild.net/

木村英輝オフィシャルサイト「ki-yan.com」

http://www.ki-yan.com

カエルマン・ブラザーズとコラボレーション

投稿者:

カテゴリー:イベント

2008.02.14

京大西部講堂連絡協議会の代表だった京大生、ナパーム田所大輔から電話があった。

一昨年のクリスマス・イブに、西木屋町、クラブ・コラージュでの私とのコラボレーションを、木屋町のライブ・ハウス、アバンギルドでやりたいというのだ。彼のパンク・バンド、シノヤン篠田純(ドラム)とのカエルマン・デュオに、ターコ多田一樹(ベース)と、トモキ平井友貴(ボーカル)が加わり、カエルマン・ブラザーズになったらしい。ナパームの誘いを聞いた時、私が繪を描きだしたことを知った内田裕也ユーヤさんからのメッセージがダブるのである。

“NY・ツイン・タワービルには、ギセイになった人と同じ数の「ハト」の絵を!でもその男は言うだろうな! 「テロリストにも言い分 はあるんや!」”と。

理解しがたい一神教の戦いでもあるテロ事件に向かって、出しゃばりかもしれないけど、八万の神の国より愛を込めたメッセージを送りたかった。ただ繪を描くだけの画家になりたくない私は、ユーヤさんのメッセージに答えるべきとギセイ者の数だけの2,800余りのハトの下絵を描いていたのだ。

コラボレーションをやるなら9 . 11の鎮魂のハトを描こうと決めていた。ナパームと一緒にアバンギルドを訪ねてみた。

そのライブ・ハウスの空間は、ギセイ者がハトとなって西方浄土へ乱舞する情景を描け、と私を煽るのである。

かねてより私は、壁画はその空間の入れ墨であり、オーナーの覚悟なしには描けない、と考えてきた。

text:KI-YAN

f:id:ki-yan-blog:20080215212540j:image

f:id:ki-yan-blog:20080215214012j:image

2月17日(日) @UrBANGUILD

BEYOND ALL THE POLITICS & RELIGION

METALLIC 2×KO meets KIMURA HIDEKI PAINTING PRE-EXHIBITION

THE KAERUMAN BROTHERS

SOB

KIM

DJ-APOLLO

DJ BONDMAN

paint:木村英輝

OPEN 18:00 / START 19:00

adv.2000yen with 1drink / door.2500yen with 1drink

UrBANGUILD

京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

http://urbanguild.net/