Ki-yan Blog

キーヤンダイアリー〈スケッチ出来るもんしか描かへん!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.09.30

“スケッチ出来るもんしか描かへん。せやから、龍は、描けへん。”
そして生まれた、木村英輝壁画の代名詞、Carp is Dragon in Heaven.
先生が決して龍を描かないのには、木村英輝流の筋が真っ直ぐ通った理由があったのです。

(null)
画像はゼスト御池の108折のコイたち。
http://www.ki-yan.com/works/2008/zest/
では、人間を描く場合は、どうしているのか。。??




(null)

(null)

(null)
もちろんスケッチします!!!

(null)
腹筋がああ〜〜〜!!!

(null)
背筋がああ〜〜〜!!!

(null)
アシスタント西嶋、いろんな意味で身体を張っておりますが、普段の筋力不足を痛感した、ある日の午後でした。いてて。。
その数日後。。
そうして出来上がったスケッチを元に、
新たな作品が生まれつつあります!
お披露目は、また後日。。^ ^

(null)

(null)

(null)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です