Ki-yan Blog

3人の人間国宝「いのり」をプロデュース

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, プレス, イベント

2021.02.01


〔PDFをダウンロード(3.2MB)〕

  
このたび、〈3人の人間国宝「いのり」〉 京都公演を木村英輝がプロデュースいたします。
  
能楽シテ方観世流・梅若実玄祥、
横笛奏者・藤舎名生、
能楽小鼓方大倉流 十六世宗家・大倉源次郎の3人の人間国宝が集い、疫病終息を祈念する “いのり” をコロナ禍にメッセージします。

  

「いのり」は 梅若 実 玄祥さんがニューヨークの グランド・ゼロ地点で開催された 鎮魂を弔う追悼催で舞った演目です。
以後「いのり」の舞いは宮島厳島神社の能舞台や京都上賀茂神社細殿などで演じられました。
この度の3人の人間国宝「いのり」は、花一枝を捧げ鎮魂と再生、人類の弥栄、疫病終息を祈念する催事でもございます。

   
古武道の殿堂「武徳殿」での芸術文化イベントは、歴史的にも今回が初の試みとなります。
人間国宝の3人は能舞台ではスーパースター。その彼らが新境地での挑戦でもあります。
 
天井の高い大きな空間、換気、そして飛び席で三密対策を徹底。マスク着用・入口での体温測定・手指の消毒など、皆様にもご協力いただいて万全で開催致します。
    
木村英輝 拝

  
発売中の婦人画報〈3月号〉で取り上げていただきました。

■時/令和3年2月20日(土) 昼の部(開場13時 開演14時)/夜の部(開場16時 開演17時)
■場所/武徳殿(〒606-8323 京都市左京区聖護院円頓美町46-2)
■出演/梅若 実 玄祥 藤舎 名生 大倉 源次郎
■プロデュース/西尾智子 木村英輝
■主催/ダンスウエスト・キーヤンスタジオ
■共催/京都市 ■後援/京都府 ■協力/慶雲庵 河村能楽堂
■料金/プレミアム席:15,000円|A席:10,000円|B席:5,000円(税込)
■お問い合せ/キーヤンスタジオ祇園本店 (075-746-3777)

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です