Ki-yan Blog

Ki-Yan一色!?『祇園祭なう vol.5』

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2016.07.03

今年も京都高島屋で催される「祇園祭なう」に出展致します!
祇園祭なう
「祇園祭なう」とは、
祇園祭をテーマにしたアート作品・アートグッズを
多数取り揃えた7月に行われる催し。
今年で、5回目を数えます。
7月13日(水)~24日(日)の12日間、京都高島屋が木村英輝一色に染ります!
四条通りに面した正面出入口横のショーウインドーに、
木村英輝作品の金箔貼り屏風が飾られ、

正面出入口入ってすぐ1階ゆとりうむには、自動ドア越しにも目を引く、
大きな六曲二双屏風「祇園祭絵図屏風」が飾られます。
03
緻密に描かれた「祇園祭絵図屏風」を
初めて見る方もいらっしゃるかもしれませんね。
普段壁画などで目にするダイナミックなタッチからは想像できない、
細やかに描かれた祇園祭の賑わいを表した作品です。
私もこれが先生の作品だと初めて知ったときは、とても驚きました。
でも、色彩感覚や各モチーフの配置のバランス感覚など、
今のタッチに通ずるものを感じますよね!
じつは、屏風の中に描かれている建物の中に
「木村英輝」の「輝」が描き込まれている建物があるので、
ぜひ探してみてください!
ヒントは、左の隅の「のれん」です!笑
この祇園祭絵図をプリントしたTシャツを、今年も期間限定で発売致します!
祇園祭絵図Tシャツ
取扱は、7/13(水)から京都高島屋「祇園祭なう」特設ショップと
Ki-Yan Stuzioオンラインストアにて販売致します。
これを着て、祇園祭を一緒に盛り上げていきましょう(^^)/
そして、7/1(金)-24(日)の間、
京都高島屋7階 ダイニングガーデン  京回廊にある店舗で、
木村英輝画〈Thank the Summer〉の器でいただく特別メニューが販売されます。
ミシュランで二つ星も獲得した、京都の老舗会席料理店「たん熊本家」の
祇園ばやし 2,700円
たん熊本家_祇園ばやし
東京・西麻布リストランテAl Porto【アルポルト】で修業したシェフが、
京都らしいイタリアンをご提案する アルポルト カフェ から2品。
アルポルト カフェ
天然うなぎと夏野菜の卵とじあんかけどんぐり
2,160円(各日10食限り)
アルポルトカフェ_うなぎ
鱧のフリットと加茂ナスの冷製鱧出汁コンソメ
(そば粉を使用した自家製生パスタ)
2,160円(各日10食限り)
アルポルトカフェ_はも
どれも涼し気ながらも精の付きそうなメニューで、
器が良いアクセントになっていますね!
とてもおいしそうです><
こちらの7階のエスカレーター横に、
この夏の新作屏風「Thank the Summer」を展示します。
限定メニューの器と同じタイトルですね。
丁寧に一枚一枚切り出して貼りつけた“螺鈿”やミラーシートと
踊るモチーフ、木村英輝が描く青で表現された夏を
お食事と共に体感してください。
夏屏風
祇園祭は、人も多くたくさん歩きますから
エネルギーと水分を十分補給して、楽しんでくださいね!
是非7月の京都に遊びにきてください*
>> 祇園祭なうの詳細な情報やアクセスはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です