Ki-yan Blog

【速報】 カーペットフェア~1/27(月)まで!

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.01.24

皆様、こんにちは!
Ki-Yan Stuzio初のカーペットフェアと聞いて、
気になってくださっている方も多いと思います。
今日から始まったカーペットフェアの様子をいち早く
レポートさせていただきます!
まずは、2Fに展示された様子はこんな感じです!
carpetfair_0124_8
carpetfair_0124_6
carpetfair_0124_1
carpetfair_0124_5
carpetfair_0124_2
carpetfair_0124_3
carpetfair_0124_4
山科のプレーベルさんのご協力の元、17点が揃いました。
お話を頂いてから試作を繰り返し、完成まで1年以上を要した作品群です。
元々2Fにある壁画や鯉のLED作品、八坂神社の借景?と相まってすごい迫力ですね。
圧巻です!!
一言にカーペットと申しましてもいろいろございまして、
こちらは、手織りの緞通(だんつう)と呼ばれるものです。
織りの密度は30㎝幅の間にある結び目の数(段数)で表されますが、
一般的には90段のところ、こちらは130段織られておりますので、
繊細な模様が表現できるのです。
DSC_0062
DSC_0077
さらに、高度な技術を要する「カービング(浮き彫り)」や「ぼかし」なども
施されており、この高密度と高い技術があるからこそ、木村英輝の図案の
カーペットを生産することができました。
そもそも中国で生産しておりますのも、
黄河上流地域の寒暖の差の激しい自然の中で育つ羊たちは、自分の身を守るため
腰が強い羊毛を生み出します。
遊牧民の生活の中から誕生した緞通が、シルクロードを経て中国の定住している
人々に伝えられ、そこで最高の素材と出会うことで昇華し、ボリュームが加わったと
言われています。
絨緞に最適を言われる中国羊毛で織りあげた、弾力のある風合いをぜひ
会場にてお確かめください!
1/24(金)~27(月)の4日間にご成約のお客様に限り、5%OFFとさせて
頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。