Ki-yan Blog

夏の暑さを乗り切る必須アイテム

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, オンラインストア

2020.08.21

八月はもう半分過ぎって、お盆休みも終わり。

でも、猛暑がまだまだ続いています。

熱中症にかからないよう、みな様ご注意してください。

 

Ki-Yan Stuzioでは、こんな暑い時に必須アイテムをご用意しています。

Ki-Yan Stuzio&宮脇賣扇庵のコラボレーション扇子です〜〜〜〜

 

まずは、青蓮院襖絵図扇子。

木村英輝の代表作、青蓮院門跡「華頂殿」 に描かれた

『青の幻想』『生命賛歌』『極楽浄土』のハス三部作です。

 

ハスのモチーフが夏ともふさわしいですね〜

宮脇賣扇庵製 青蓮院襖絵図扇子各4,800円(税抜)

 

 

次は鯉の布扇子です。

鯉はまさにKi-Yan Stuzioの代表的な柄です。

色が2種あります。

〈Red Carp〉6,000円(税抜)

〈Blue Carp〉6,000円(税抜)

 

布の扇子のため、丈夫に使っていただけます。

 

最後に紹介したいのは干支の扇子です。全12種あります。

オモテ面は干支モチーフのポップな図案、

ウラ面はシリーズのマークが入った両面デザインです。

値段はわずかの3,500円で、コスパ最高!!!

宮脇賣扇庵 干支扇   各3,500円(税抜)

 

 

最後の最後、説明したいのは、

Ki-Yan Stuzioの扇子は見た目だけではないく、中身も素晴らしいです。

扇骨の部分は、製造1日前から麝香の香料に浸しておりますため、

和紙の内側から仄かな香りがしています。約一年程で香りが続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です