Ki-yan Blog

Ki-Yan Gallery|Shimauma 2009/12

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.05.11

東京・六本木のミッドタウン3F、サントリー美術館の向かいにある
菱屋カレンブロッソ(花暦・ゾウリ&カバンの店)に
「縞馬」を描いて欲しいとオーナーの廣田裕宣氏より依頼があった。
Shimauma
菱屋カレンブロッソ<東京ミッドタウン> 2009/12
SIMAUMA-013のコピー
「美術館を出てきた人の目に最初に飛び込んでくる場所、びっくりさせたい」との事だった。
SIMAUMA-031
ゼブラではなく縞馬と呼ぶ事に拘っていた。
SIMAUMA-024
親父の残したイタリアの古布に
「しまうま」の柄を見つけ店のイメージにしたのだそうだ。
SIMAUMA-029
馬と9ー上手くいく。
SIMAUMA-010
そこで9頭をスケッチ。
ゴロ合わせを商品化することにもなった。
菱屋CalenBlosso
所在地:東京都港区赤坂 9-7-4 D0314 東京ミッドタウン 3F
電話番号:03-5413-0638
WEBサイト:http://www.calenblosso.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。