Ki-yan Blog

今はなき壁画シリーズ始めます!

投稿者:

カテゴリー:今はなき壁画シリーズ

2021.12.02

皆さん、こんばんは!
いよいよ、今年最後の月ですね。
京都も今日からグッと気温が下がるのでどうか、体調にはお気をつけ下さい。

さて、本題ですが今はなき壁画シリーズとは、店舗や壁が取り壊されてもう見れなくなってしまった
壁画を紹介していくコーナーです!

第1回目は木村先生の処女作「Rhino Family」
木村英輝先生の第1作品目です

このサイの色(ワインレッド)とても重厚感があり、今にも壁から飛び出してきそうですよね。
実は制作時の裏話があるんです!

当初はショッキングピンクを入れる予定だったそう。
そのための下地としてワインレッドを塗っていたところ
制作関係者に好評だったのでこの色を入れ、黒と紺でグラデーションをつけたそうです。
もし、ショッキングピンクだったらこの世界観は作れなかったかもしれませんね、、、

もう実物は見れないですが、店頭に置いてある本「生きる儘」にインタビュー形式で載っているので
是非、見てみてください!
   
皆様のお越しをお待ちしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です