Ki-yan Blog

Ki-yan WORKS【大阪 鉄板焼とおばんざいの店 朱酒 完成編】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2018.08.06

前回ブログ

http://ki-yan.com/ki-yanstuzio/32944.html

こんばんは!

皆さま、どぎつい高気圧の嵐の中、いかがお過ごしでしょうか。

小さい頃は、”エジプトって40度超えるんだって!ひえー”とか言うてたはずなんですがね。。もう、京都、場所によっては超えてる。笑インフルエンザ並みの高熱です。

これからが夏本番!気合い入れて自愛に励みましょう!

制作も、チーム全員が一人一人、休憩や水分補給を注意しながらの、猛暑との戦いでした。

そう、現場はまだまだ発展途上。

クーラーなんて無いし、照明もまだ!(壁画あるあるで、よくあります。笑)

根を上げ始めたころ、ご依頼主さまが、スポットクーラーを。。うう。。ありがとうございます🙇‍♀️

おかげさまで、涼むことができるようになりました。強烈な西日の差す夕方までに、

西の窓に描き切るぞ!と、意気込んで窓に向かうチームキーヤン。

壁画っていっても、壁だけに描くのでは無いのがキーヤン。

壁画×ステンドグラスみたいなこの繋がり、カッコいい!

外から見るとこの鮮やかさ。金がギラギラ!

透けて見えるこのえんじ色も、実際は少し輝きと筆の暖かさもあってカッコいいです。写真で1〜2度塗り。

今回は表裏に描くことができないため、片面だけに、4〜5度、塗り重ねます。

暑さで速乾。恐るべし。

印影も透けてて、明るい色は陽の光で光って鮮やか!

綺麗だなー^ ^

問題の窓を午前中に集中制作したら、午後からは壁面。

珪藻土の壁は、絵の具をすごく吸う。笑

これで匂いも湿度もバッチリなんですね、珪藻土いいな。。絵の具のノリと発色も素晴らしい。

象たちはみんな、オリジナルブレンドの赤の2番。この色って、黒永は、すごく微妙な重量感があって大好きなんです。塗りまくれる幸せ。笑

そして。。。

完成ーーーー!!!!

まずは、エントランス〜窓までをどうぞ!

使う絵の具も壁の素材もちがうけど、この一体感!カッコいいーー!窓の子達、光ってますねー^ ^

そして。。

吊り棚にも飛び出した可愛い子ゾウたちと、壁面のダイナミックに飛ぶゾウたち。

おんなじポーズでリラックスしたくなるなぁ^ ^

象使いたちのポーズにも注目。会話が聞こえてきそうです。^ ^

うーん、猛暑との大激戦の末、どうなることかと思った今制作、大勝利では?!

勢いが素晴らしくて、見応えある作品となりました。

先生、朱酒しゅしゅの皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした!

みんなでパチリ。いい笑顔ー^ ^

こちら、

【鉄板焼とおばんざいの店 朱酒(しゅしゅ)】さまは、

8/21オープン!

大阪府中央区平野町4-6-6 平野町Nビル2階

06-6205-5541

です、お近くにいらっしゃった皆様、

どうぞ、鉄板焼を食べて、グイッと一杯、やっちゃって下さい^ ^

【おまけ】

なんだこの二人ー^ ^

背中と前、リンクお揃いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です