Ki-yan Blog

仙台三越 光の広場にライオン出現!?

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2015.03.26

hikarinohiroba800
                              写真はイメージです。
来る4月1日、
円形の吹き抜けで有名な仙台三越 定禅寺通館の光の広場に木村英輝の特大タペストリーが登場します。
80周年を迎えられた2013年の記念としてお話をいただいてから1年以上、ようやくお披露目できる運びとなりました。
モチーフは百花百獣の王、牡丹とライオンを描いています。
百獣に君臨する王といわれる獅子。その無敵の獅子でさえ、ただ一つだけ恐れるのが、獅子身中の虫。我身の体毛の中に発生し、増殖し、やがて皮を破り肉に食らいつく害虫です。しかし、この害虫は、牡丹の花から滴り落ちる夜露にあたると死んでしまいます。
つまり、獅子にとっての安住の地が、牡丹の園なのです。
最近のブログやfacebookで少し紹介したこちらの特大タペストリー。
そのサイズはなんと、たて15メートル、よこ7メートル。
lionpeony_002
lionpeony_003
lionpeony_004
7_001

Ki-Yan Stuzio 期間限定ショップ/仙台三越
期間:4月1日(水)→4月10日(金)
場所:仙台三越 定禅寺通館1階

お披露目に併せて、4月1日→10日、Ki-Yan Stuzio 期間限定ショップを特大タペストリーの前で展開します。
この会期に新商品、仙台三越限定の商品など、販売いたします。
初日の1日には木村英輝先生、本人も会場入り。
図録お買上げの方に、サイン会の開催も予定されています。
たくさんのお客様のご来場をお待ちしております。
ぜひお運びください。
仙台でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です