Ki-yan Blog

Ki-yan WORKS【クラウドファンディングで壁画を!】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ

2018.08.16

こんばんは!

お盆、いかがお過ごしですか?

台風来たり猛暑だったり、今年のお盆はなんだか騒々しいですね。

そして今夜は京都で、いよいよ五山の送り火が催されますね。

(黒永は滋賀の実家よりお祈りしております)

思わず合掌して大切な故人の幸せを願ってしまうあの送り火。ご覧になられる方が羨ましい。。^ ^

おっと、うっかりしんみりしてしまいましたが、

今回は、お知らせ&ご協力のお願いです。

近日制作予定の壁画が、キーヤン壁画初の、クラウドファンディングによる資金集めをされているのです!

それは9月に和歌山で制作される、会社内のカフェの壁画。

大作になる予定です!

【LIVEでロックな壁画絵師「木村英輝」が福祉就労現場のカフェに描くプロジェクト】

詳細はこちら。

https://www.makuake.com/project/tocotowa/

以下引用。

和歌山にあるチョコレート専門店「toco*towa」はこの10月に新しく店舗をOPENする運びととなり、お客様を始め少しでも多くの方にお店づくりに関わっていただきたく、今回プロジェクトを立ち上げることになりました。

カフェにお越しになるお客様にも「幸運」をお届けできる空間になるよう、木村先生に壁画を描いていただきたいと思っております。

————————

■働くものを励まし見守り、勇気や前向きな気持ちを応援する何かを!

新しい仕事場は広くなり働きやすくなります。カフェも地元和歌山県の紀州材をふんだんに使った素敵な設計デザインです。

工事も始まる中、働く者全員を見守り励ます何かを!と考えていたところ、この思いに共感してくださった壁画絵師「木村英輝」先生が「壁画」を描いてくださることになりました。

カフェにお見えになるお客様にも「幸運」を招く空間になるよう木村先生が魂を込めて描いて下さいます。

——————————–

当初建築計画になかった「見守る壁画計画」です。予算を想定しておりませんでした。

クラウドファンディングを通して皆様からの応援をいただき、このような障がい者の就労現場の今をお知らせし末永く見守っていただきたいとの決意です。

そこに働くものを勇気づけ励ますこの計画にご協力ください。

ご協力いただきましたサポーターの皆様にはオリジナルチョコレートギフトボックスや木村英輝先生のアートグッズをお礼に、また竣工イベントで木村先生と共に壁画を仕上げていただきたいです!

—————-

以上引用。

なんだか、すごくワクワクする、アツイ企画です。

しかもクラウドファンドにご参加くださった皆様には、ステキなお礼(もちろんKi-yanからも^ ^)が用意されているようで。。

これは、Ki-yanファンで、クラウドに興味がある方&壁画に少しでも参加してみたい!な方には、楽しい企画かも!

ぜひ、皆様のご協力&応援📣よろしくお願い致します!

詳細URL再掲。

https://www.makuake.com/project/tocotowa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です