Ki-yan Blog

Ki-Yan WORKS【山口県 周南市 勝榮寺(しょうえいじ)襖絵】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.11.02

山口県浄蓮寺での作業を終えて、京都へ帰るまでに、もう1ヶ所寄る場所に行って来ました。

それは、1年半前に襖絵を納めました“勝榮寺 浄土真宗”です。

毛利元就が「三矢教訓状」をしたためた場所と言われているお寺です。なぜ、お寺で?という感じですが、これがタダのお寺ではなく、立派な土塁・堀を伴うちょっとした城郭のような場所だったそうです。

現在でも堀は失われているものの、見事な土塁を残しています。

こちらの作品は、襖を京都に送って頂き、夷川スタジオにて制作した物です。

お寺の雰囲気に合って、良い仕上がりになっていました。

柔らかな秋風が通り抜け、シルバーグレーの蓮の襖絵が、靡いている様に見えました^ ^

最後に、御住職と木村先生です。

【勝榮寺 浄土真宗】

〒746-0016

山口県周南市中央町3-10

JR山陽本線新南陽駅から徒歩で5分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です