Ki-yan Blog

迫力の直筆作品

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2015.03.14

先日、BSで放送された「とっておき京都」をご覧になった方々から
直筆作品に関するお問い合わせを度々いただいております。
先生の作品に関心を持って下さる方が増え嬉しい限りです。
そんなご要望にお応えして、現在店舗で展示販売している直筆作品をご紹介致します!
①牡丹の屏風
写真 2
②椿の板絵 中・大
写真 1
③額絵
写真 3
写真 1-1
写真 2-1
凹凸のある額に巧みに描かれている立体的な作品。
小品ながら、空間を自在に操るキーヤン壁画の醍醐味が味わえます。
フック用の金具が付いており、壁にかけられるようになっています。
写真 1-2
写真 2-2
ちなみにこちらのRed Jaguarの屏風は個人のお客様にお納めしたものを
お借りしておりますので商品ではございませんが、本店2階ギャラリーにてご覧頂けます。
また、インクジェットで出力した紙に
金の縁取り部分のみ直接筆入れを施した準作品もお作り致します。
例えばこちら。
写真
一見すると、青蓮院さんの本物の襖と見間違える程のクオリティ!
直筆作品、準作品共にご相談を承っております。
いかがでしたか?
気になられた方は、ぜひ店舗で先生の魂が宿った本物の作品に会いにきて下さいね^^
お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です