Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki- Yan WORKS【大阪西成 日の出湯 設置完成見学】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.11.07

昨日、ようやく時間が取れましたので、大阪西成まで行って来ました。

今年の夏に、1ヶ月半ぐらい掛かった天井画作品です。

天候にも恵まれて、木村先生は、作品を描く前からの2回目の訪問です。

訪れたのは、定休日だった為、オーナーの西野様に開けて頂きました。

入って左手の男性用脱衣場の天井画作品です!

首が痛くなるぐらいの天井高!!

入口に向かって、108匹の鯉が泳いでいます!

綺麗に貼られていて、描いている時は、天地が逆転する為、表現するのが難しいのです。

水素風呂や電気風呂、サウナなども完備!!

手ぶらで来ても、タオルや石鹸などは、全て販売されています^ ^

湯槽も広々としていて、入れないのが残念でした(T_T)

番台から見た風景です!

入口に向かって来ています!!

オーナーの西野様と先生です。

昭和レトロな雰囲気漂う店内です。

番台の雰囲気も、最高!!

大阪・天王寺駅のあべのハルカスや動物園、美術館から、歩いて10分〜15分で着くますので、昭和レトロな雰囲気を味わいたい方は、是非、湯槽に浸かりに行ってみて下さいませ^ ^

日の出湯

日之出湯へのアクセス

Access for Hinode-yu

〒557-0001 大阪府大阪市西成区山王2-7-9

06-6649-1350

営業時間/6:00~24:00(最終受付/23:30)

定休日/毎週月曜

http://hinodeyu-osaka.com/about/

Ki-Yan WORKS【山口県 周南市 勝榮寺(しょうえいじ)襖絵】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.11.02

山口県浄蓮寺での作業を終えて、京都へ帰るまでに、もう1ヶ所寄る場所に行って来ました。

それは、1年半前に襖絵を納めました“勝榮寺 浄土真宗”です。

毛利元就が「三矢教訓状」をしたためた場所と言われているお寺です。なぜ、お寺で?という感じですが、これがタダのお寺ではなく、立派な土塁・堀を伴うちょっとした城郭のような場所だったそうです。

現在でも堀は失われているものの、見事な土塁を残しています。

こちらの作品は、襖を京都に送って頂き、夷川スタジオにて制作した物です。

お寺の雰囲気に合って、良い仕上がりになっていました。

柔らかな秋風が通り抜け、シルバーグレーの蓮の襖絵が、靡いている様に見えました^ ^

最後に、御住職と木村先生です。

【勝榮寺 浄土真宗】

〒746-0016

山口県周南市中央町3-10

JR山陽本線新南陽駅から徒歩で5分

Ki-yan WORKS〈初、女子プロレスの衣装!伊藤薫 地元凱旋興行用ガウン〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2017.10.31

こんばんは!
またまた台風でしたね、もうやめてぇ。。。
と思えば、今日は台風一過の清々しい晴れ間が広がった京都。しかし朝夕の気温は着々と、年末へ向かっている。。ような。
そんな中。
つい先日まで山口県の浄蓮寺さまにてハスの金襖を制作していた、チームキーヤン。
スタジオへ帰り着くとすぐに。。
“これをせなあかんのや”
すぐさまに筆を取り。。

布に象を描く先生。
これは一体。。?

11/5[日]
京都MKボウル上賀茂 にて開催される、女子プロレスの選手のためのガウン!なのです!
しかも野外特設会場!  ワイルド!
お披露目はもうすぐ!
完成はいかほど?^ ^
果たして、誰がこのガウンを着て登場するのか⁈
艶やかにガウンをまとって戦う女子プロレス、今週末の予定はこれで決まり?!
——————–詳細——————–
11月5日(日)京都・MKボウル上賀茂特設リング(京都市)
「伊藤薫 地元凱旋興行」
開場 11:00 開始 12:00
※雨天決行
◇チケット取扱い
・チケットぴあ[Pコード:836-781]※11/1まで
・イープラス※11/3まで
◇チケット料金
全席自由席 5.000円
(フード&ドリンク付き)
※当日500円増
※小中学生無料
会場:MKボウル上賀茂
〒603-8036 京都府京都市北区 上賀茂西河原町1-1
TEL:075-701-2131
—————————–
公式ホームページ内詳細
https://www-diana.com/events/event/20171105/



Ki-Yan WORKS【山口県 亀懐山 浄蓮寺 襖絵作品 完成!!】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, 商品企画

2017.10.26

山口県下松市『亀懐山浄蓮寺』での襖作品制作が、4日間で完成しました!!

純金箔が貼られた、8枚の襖に蓮と睡蓮、亀が描かれています。

3日目からの作業の様子を、ご覧下さい。

色が、金の色に乗ると、華やかさが一層増します!!

少し、全体像が見えて来ました^ ^

亀も、完成が気になるみたいです(笑)

真剣かつ慎重に、作業を進めます。


本堂の広い場所で、作業中です!

キーヤンブルーは、今回も健在です!!

まだ、仏様はおられませんが、煌びやかな空間に、華やかな襖絵が加わりました!

鍍金の色とも、相性ぴったりです!

タイトル【W hiteLotus&Turtlos】

素敵な作品が、完成しました!!

耐震工事が終わり、仏様が入った状態でも見たかったです。

金色の世界に、白蓮の花が咲きほこり、9匹の亀達も楽しそうです^ ^

【亀懐山 浄蓮寺】

宗派:浄土真宗本願寺派 山口教区 下松組
山号:亀懐山(きかいざん)
寺号:浄蓮寺(じょうれんじ)
御住職:末武一行
住所:〒744-0073 山口県下松市美里町三丁目12-1

Ki-Yan WORKS 【亀懐山 浄蓮寺 純金襖絵制作風景】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.10.24

昨日より、山口県下松市にある“亀懐山浄蓮寺”に来ております。

この度、耐震対策工事に伴い、本堂も建て直しをされています。

今は工事の為、仏様はおられませんが、本堂仏殿両脇にある本金箔が貼られた合計8枚の襖絵に取り掛かりました!

本堂の工事は、もうしばらく続きそうです。

ご住職と作品の打ち合わせ中です。

仏様がおられないと、寂しい本堂。。

皆で、ご住職の説明を聞いています。


こちらの合計8枚の襖に描いていきます。

本金箔の襖に、ダイレクトに下描きされる木村先生です!

作業2日目にして、少し色も入り、全体像が見えて来た感じです^ ^

残り3日間で、豪華絢爛な作品を仕上げます!!

完成を、お楽しみ🎶

Ki-Yan Gallery【京の惣菜 あだち】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.10.19

皆様は、運動の秋? 芸術の秋? 読者の秋? 食欲の秋? どの秋がお好きでしょうか?

今回のブログは、芸術の秋と食欲の秋が、1ヶ所で楽しめる場所をご案内致します!!

只今作業している現場の斜向かいに、3年前に壁画を描いた“京の惣菜 あだち”があります。

お昼ご飯に、美味しい“おばんざい”を頂きに行ってきました^ ^

京都を代表する食材が、店内外に描かれています!

逆光でも、素敵な作品です^ ^

ランチで、好きな“おばんざい”を3種と主菜を、真剣に悩まれている木村先生(笑)

店内は、様々な野菜が楽しそうに飛び回っています!

色々な食材が楽しめるランチと共に、壁画も是非見に来て下さいませ^ ^

お弁当や夜も日本酒と合う“おばんざい”で、おもてなしするゆっくり過ごせるお店です!

【京の惣菜 あだち】

所在地:京都市上京区千本丸太町東入る
電話番号:075-841-4156
WEBサイト:京の惣菜 あだち[http://www.kyoto-adachi.jp/]

Ki-yan WORKS 〈激レア?!建物図〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2017.10.18

こんばんは。
木村英輝壁画のとある共通点、ご存知でしょうか。
俺は人の作ったもんは描かへんのや、マネみたいやろ!
というものなのですが、今回は特別です。
とある歴史建築物を、描いています。
とある作品を作るため、背景を作ろう!
そうなったチームキーヤン。

現在のスタジオでは入りきらない!ということで、ビルの空き部屋を借りました。
うーん、パネルの数だけでもすごい!

ざざーっと、いつもの壁画の如く、下書きを進めていく先生。建物もフリーハンドって、どんなに正確な脳内定規。。素晴らしいです。

スケールで、実際の倍率を見てくれているのは、木村先生の旧友、Tさん。いつもありがとうございます!

アシスタントを増やして、広大な面積をズバッと塗り進めて行きます。
どうなるかは、お楽しみに^ ^
【ヒント?】
実はこれ、以前ブログにもご紹介していた、小さなジオラマの原寸大バージョン。

さて、この建物は、なんでしょうか?^ ^

Ki-Yan WORKS【ライスレストラン 五穀豊穣 神明】壁画完成!!

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2017.10.12

関西の方ならピンとくるこのフレーズ!

“美味しいお米は、赤富士米♬”のCMで有名な『株式会社神明』様が、大阪堂島に炊き立て御飯とお肉が頂けるお店をオープンされます。

今回は、合計108席もある4階フロアー全体で展開されます。

2ヶ所の部屋の壁面に、大作を描きました。

建物の外観です。

建物右手奥に、エレベーターがあるので、そちらから4階まで上がって下さいませ。

エレベーターの扉が開くと目の前に、赤富士と稲穂のディスプレイが飛び込んできます!!


竹藪の回路を抜けて直ぐ右手に、一つ目の壁画作品が見えてきます!

ん⁈
トンボが、赤い!!

1つ目の壁画作品のタイトルは、【Rice&A katonbo】

今までもトンボは描いていますが、赤トンボは、今回が初めてです^ ^

続きましては、掘り炬燵のテーブル席が並んでいる部屋です。

こちらは、稲穂と人物です。

真剣に作業をするアシスタントの元満さん。

“これ、モデルは、みずほちゃんや!”と、描きながらアピールする木村先生^ ^


こちらの作品も、堂々完成しました!!

作品タイトル【Life with Rice】

凄く楽しげで、勢いのある作品に仕上がりました!

完成後に、記念撮影!

チーム・キーヤン、5日間の制作 お疲れ様でした!!

営業部長と店長との記念撮影で、締めくくりました^ ^


【ライスレストラン 五穀豊穣 神明】

場所:大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ4F

※オープン日は、只今 未定となっておりますので、お調べになってからご来店して下さいませ。