Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan WORKS〈完成!南相馬市 CENTRAL〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.11.06

こんばんは!
前回ご紹介していた、
こちら!

(null)
エンターテイメント施設、パチンコ&スロット CENTRAL MEGASTAGE 1000 南相馬ジャスモール店様での制作。
前回ブログはこちら。
http://www.ki-yan.com/report/works/14986.html
ついに!完成致しました!(拍手!)

(null)

(null)
壁一面に広がるダイナミックな胡蝶蘭!
真っ白な壁面に銀とムラサキで表現された巨大な花弁に、エンジやウルトラマリンの差し色が効いています。
前回ブログでご紹介していた、床から伸びるこちらの壁も。。

(null)
このとおり!

(null)

(null)

(null)
足取りが軽やかになりそうな、リズム感のあるパートになりました!
そして実は今回、先生、まだまだ描いています!

(null)

(null)

(null)

(null)
そう、お手洗い!
鏡の間にはめ込まれた板に、あっという間に描いていく先生。
これも胡蝶蘭でしょうか?
先生「せや、でも、裏側から見た表現で、黒が基調になるんや!」
見る間に完成していくお手伝いの板絵は、こうなりました!

(null)

(null)

(null)

(null)
男女お手洗い2セット、計4カ所6枚の板絵が出来上がりました!
エレガントで上品、かつお店の統一感がしっかり出て、まとまりました。お見事!
最後にみんなで記念撮影!
まずはオーナー様と先生。

(null)
花のような女性スタッフと胡蝶蘭^ ^

(null)

(null)

(null)
最後は皆で!^ ^
皆様、滞在期間中は本当に、お世話になりました!
検査やオープン準備など、まだまだ沢山の段取りがあり、これからいよいよオープンへ向けて大忙しとなるセントラル様。
多くの皆様に楽しんで頂ける、上質な場所となりますように。。
先生、清水社長、現地スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!
《おまけ》
今回は外の看板も胡蝶蘭!
足場を組んだ高所作業もありました。
皆んなで金入れ^ ^

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
大きな胡蝶蘭は、まさに店舗の顔!
足場が取れた姿を見たいなと思いつつ現場を後にしました。。

Ki-Yan WORKS〈南相馬市 CENTRAL〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.11.02

こんばんは!
いきなりですが、只今、チームキーヤンは、福島県南相馬市にて壁画制作しております!
舞台は、南相馬ジャスモールに建設中の、エンターテイメント施設、パチンコ&スロット CENTRAL MEGASTAGE 1000 南相馬ジャスモール店様。
12月のオープンへ向け、内装の要となる壁画を描くため、やってきました!

(null)

(null)
夕方頃到着して、早速描き始める木村先生。
ん?!
ん?!
床にご注目!!

(null)
カーペットに胡蝶蘭が!!
そう、今回の現場は、店内のカーペットや内装の節々に、キーヤンワールドが表現されているんです!
向こうに鯉も見えていますね。
カーペットから壁面へ伸びるように、見る見る胡蝶蘭が現れてきました!
すごい生命感。。空間が一気に変わり、鳥肌が立つ瞬間です。
制作一日目は、お手洗い前の壁面に少し描いて終了です。

(null)
制作二日目からは、
スタッフの皆様にもお手伝い頂き、受付正面の巨大な壁面に挑みます!
皆様、真剣かつ、いい笑顔です!^ ^

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
床から天井まで咲き誇る大きな胡蝶蘭!
エレガントな銀紫で表現されています。
制作期間はあと3日間!
まだまだ未公開の現場も多い今回、次回以降の報告も、乞うご期待です!^ ^
〈おまけ〉
福島県相馬といえば!
去年描いたあそこ!覚えていらっしゃいますか?

(null)

(null)
そう、ホテル エムアンドエム様!
今回、念願の再訪が叶いました!(しかも宿泊まで!S社長、ありがとうございました!)
大きな吹き抜けに、朝日を受けて雄大に泳ぎだす鯉たち、やっぱり最高にカッコいい!
何度見ても、よくぞ3日で描いたなぁと思います。恐るべきスピードでした。
相馬市へお出での際は、是非、こちらのホテルにもお立ち寄り下さいませ^ ^
公式ホームページ
http://www.mandm1.co.jp/s/
過去ブログ
Ki-Yan WORKS〈福島県相馬市 ホテルエムアンドエム福島支店〉
http://www.ki-yan.com/report/works/8844.html

キーヤン ダイアリー【出版パーティー用 抽選箱制作】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, イベント

2015.10.30

先日、520名強の方々に御出席して頂きました、“外国人が見つけた KYOTO グルメ&アート”の出版パーティーの際に、使用した抽選箱の制作を、ご紹介します!
   
夷川スタジオにあった段ボールを拝借しました。
 
穴を開け、周りを補強して、周りにも紙を貼って、補強します。
   
 
抽選は、派手にしなければ!
と、金のカッティングシートを、シワが出来ないように貼りました。
   
んー、金の抽選箱には、これやろ!!
黄色のマーカーで、下書き中です。
 
続いて、金塗料の塗り作業です。
   
 
ベースとなる赤色を、入れています。
   
途中で、目を入れてました!
    
 
“Red Lion & Black Peony”
   
抽選箱なのに、睨みを利かしている…。
正に、Rockな抽選箱になりました!!
 
先生自ら、シミュレーションして頂きました^ ^
出版パーティーの本番では、木村先生、越前屋 俵太様 と共に、プレゼンターを務めて頂きました、“オラシオン ”オーナーの随賢 様です!!
衣装も、SOU・SOUの木村先生の象柄で、トータルコーディネートして下さいました!
  
 
実にお似合いで、先生も“随賢さんに持って貰うには、これぐらい派手やないとあかんやろ!”と、仰る通りに、違和感なく、舞台に華を添えて頂きました!!
随賢 様、本当に有り難うございました!

メディア情報: COLON vol.47 2015.11月号

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ, プレス

2015.10.23

こんばんは!
日に日に秋が深まり、夜は温かい膝掛けが手放せなくなってきました。
そんな秋の夜長をロックに彩る、木村英輝のメディア情報です。読書&芸術の秋に、お役立てくださいませ^ ^
今知りたい!すぐ使いたい!京都の最旬を、毎月お届けするフリーマガジン!
COLON(京都:コロン) vol.47
2015.11月号

(null)
そう、フリーマガジンです!
これはGETするっきゃないですね!
ARATAさんこと、井浦新氏のシックな表紙が目印。

(null)

(null)

(null)
中身をチラ見せ。
個展中のミニステージで素晴らしい歌声をご披露下さった、シンガーYammyさんと、先生の対談も収録。内容の濃い特集となっています。
是非是非、お手にとってご覧くださいませ!
京都:コロン ホームページ
http://www.kyoto-colon.com/

キーヤンダイアリー【噂のお客様!】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, プレス

2015.10.19

数週間前、スタッフ間でこんな噂が流れていました。
“とにかく生地を大量に買っていかれたお客様がいるらしい”
“とんでもなく派手なお着物を作っているらしい”
へえ、そうなのかぁ。。
先生の柄のテキスタイルで、面白いことをしている人が居るんやなぁ。。
その時は、そのくらいにしか考えていませんでした。。
が、事態はある日の午後、急変します。
先生『さっき行ったパーティに、俺の柄の生地で、めちゃくちゃ派手な着物着たやつが来てたんや』
私『(それはもしや!)』

(null)
ど、ど、ド派手やー!!!!!!
これが噂のお客様と、即座に確信。
よくよくお聞きすると、彼は京都ラーメン界の大物、Tさまと判明。
先生『明日スタジオ来てもらうんや、カッコええし、カメラマンに写真とってもらうねん』
私『?!?!?!?!?!』
〜〜そして翌日〜〜

(null)

(null)

(null)

(null)
スタジオに現れたのは、とても優しく明るい雰囲気の男性。
パパパッとご自分でお着付けを済まされ、制作スタジオでのド派手な撮影会に入りました!
なんだかとっても妖艶!
よく見ると、胸元にHeianBaROCKの女性の顔がバッチリ来るようにしたり、左右の袖の紅葉は赤勝ち、黒勝ちと分かれているし、袂だけ生地を変えたりと、かなりの拘りよう。
実際、ご本人が細かく指示をして、この着物を仕立て上げられたそうです。
後ろ姿もスッキリ。作品への愛情がひしひし伝わりました。
最後は先生と2ショットで、にっこり^ ^

(null)
T様、お忙しいところ、本当にありがとうございました!

Ki-Yan WORKS【Symbol of Rich】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2015.10.12

京都 高島屋で行われました、『キーヤン コレクション 繪舞台 琳派ロック』に展示されました、本金箔押しされました二曲屏風の制作風景を、ご紹介致します。
   
本金箔の輝きは、やはり迫力があります!
 
来年の干支、“猿”を描いています。
   
チョークの下描きが、終了しました。
 
1度塗る程度では、どうしても下の金の輝きが気になる為、3回程 色を重ねます。
   
鮮やかな“桃”も加わりました!
    
 
サインと、しっかり落款を押して、完成しました!
  
   
 
ライトの当て具合で、煌びやかに箔が輝き増して綺麗でした。

【湾曲屏風】制作風景

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio

2015.10.02

普段の二曲屏風とは、少し違った湾曲屏風に、鯉が泳ぎ始めました!
   
いつもお世話になっている表具屋が、先生に提案された湾曲屏風です。
先生が、ミラーシートを貼って欲しいと提案され、綺麗に貼った屏風に仕上がりました!
    
湾曲して、更にミラー加工された画面は、距離感が分かりにくくなる錯覚になる為、下描きから大変そうでした。
 
続いて、金縁入れ作業です。
   
全体に、ベースとなる色が入りました。
 
影も入り残るは、目を入れるのみです。
   
先生に、一気に目を入れて頂き、完成しました!!

京都高島屋でのキーヤン コレクションでも、華やかに展示されました。
御高覧して頂いた方の中には、記憶に残る作品となったのではないでしょうか⁉︎
 

キーヤンダイアリー〈スケッチ出来るもんしか描かへん!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作

2015.09.30

“スケッチ出来るもんしか描かへん。せやから、龍は、描けへん。”
そして生まれた、木村英輝壁画の代名詞、Carp is Dragon in Heaven.
先生が決して龍を描かないのには、木村英輝流の筋が真っ直ぐ通った理由があったのです。

(null)
画像はゼスト御池の108折のコイたち。
http://www.ki-yan.com/works/2008/zest/
では、人間を描く場合は、どうしているのか。。??




(null)

(null)

(null)
もちろんスケッチします!!!

(null)
腹筋がああ〜〜〜!!!

(null)
背筋がああ〜〜〜!!!

(null)
アシスタント西嶋、いろんな意味で身体を張っておりますが、普段の筋力不足を痛感した、ある日の午後でした。いてて。。
その数日後。。
そうして出来上がったスケッチを元に、
新たな作品が生まれつつあります!
お披露目は、また後日。。^ ^

(null)

(null)

(null)