Ki-yan Blog

カテゴリー:お知らせ

トップページをリニューアル

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2012.03.26


ほんの少しですがトップページをリニューアルしました。
イベント、壁画など最近のニュース5つがスライドで表示されます。
写真にマウスオーバーするとスライドが止まり、クリックすると詳細ページへ飛びます。
最新のトピックスはもちろん今晩のNEWS23Xです。本日22:54!皆さん観ましょう!

NEWS23X

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, プレス

2012.03.24

全国高島屋の中元歳暮カタログの表紙絵
観光庁 Japan.Thank You. キャンペーンポスターに続き、また大きなニュースです!
来週26日(月)より、
TBSのニュース番組、NEWS23X(クロス)のリニューアルするスタジオセットに
木村先生の絵が登場します。
3月26日からスタートする新しいNEWS23Xでは、
「23 X(クロス)ART」プロジェクトと題して、
様々なアーティストと共に、絵画やオブジェなどで空間演出されます。
“春夏秋冬”それぞれの季節をテーマに作品を入れ替え、
日本の“四季”をこれまでと違った形で表現するというプロジェクトです。
このプロジェクトの第一弾アーティストとして木村先生にオファーをいただきました。

(※イメージ)
まだ全部はお見せ出来ませんが、春のモチーフは牡丹。
夏には向日葵、秋には、、と1年間のおつきあいの予定です。
現場では新しいセットの設営作業がはじまってるようです。
NEWS23Xのfacebookページで経過がアップされてますね。
放送日が今から楽しみです!
初回の放送日は3月26日(月) 22:54。ぜひご覧ください!
NEWS23X|TBSテレビ http://www.tbs.co.jp/news23x/

期間限定ギャラリーショップ@eXcafe

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2012.02.24

壁画《Black Peony》が見れるeXcafe嵐山本店は、
外壁の黒い牡丹・店内の赤獅子・白獅子それぞれの和室と、ひとつの店舗で異なる3種のモチーフが見れるキーヤン作品のあるスポットでも珍しいところです。
看板メニューの黒丸ロールはほんとにうまいです。
そんなここeXcafe嵐山本店さまで、今日から来月11日(日)まで
木村英輝作品・図録が見れる期間限定ギャラリーが開催されます。
併せてKi-Yan Stuzioのグッズも一部展開しています。


お店へ入ってすぐ、左を向くと廊下の先にライトアップされた孔雀が見えます。
履物を脱いでお上がりください。


特殊な色をミックスしたゴールドが光ってます!
普段はどこに行っても見れない作品なんでぜひ近くでご覧ください。


お土産にも買いやすい新商品の一筆箋ほか、小物やバッグなどの商品、
図録・書籍を読んでいただけるテーブル席もご用意しました。
ごゆっくりどうぞ。

嵐山へお越しの際はぜひ。
期間:2月24日(金)~3月11(日) 10:00~18:00
場所:eX cafe 嵐山本店 Arashiyama honten
   京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
   TEL:075-882-6366

Japan.Thank You.キャンペーン特別ポスター

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, プレス

2012.02.21

「Japan.Thank You.」キャンペーンは、
海外からの観光客誘致に取り組む、観光庁及び日本政府観光局(JNTO)が、関係省庁、地方自治体、民間事業者等と連携して展開するキャンペーンです。
キャンペーン用に制作される特別ポスターに木村先生の鯉の絵が採用されることが本日発表されました。
以下、観光庁のサイトから転載にてご報告します。

特別ポスター「Japan, Rising Again. Thank you for your support.」
昨年の東日本大震災は、多くの悲しみを日本にもたらしました。しかし私たちは、少しづつですが、しかし着実に復興への道を進んでいます。震災後、海外の皆さんからも大変多くの心のこもったメッセージや多くの御支援を頂きました。「感謝」の気持ちは簡単な言葉では言いつくせません。
登龍門(とうりゅうもん)ということわざがあります。この言葉は、成功へ至るために乗り越えなければならない難しい関門のことを表しています。「鯉の滝登り」ともいわれ、鯉幟(こいのぼり)という日本にも残る風習の元にもなっています。
流れの急な龍門という河を登りきった鯉は龍になるという伝説になぞらえて、辰年を迎えた2012年、復興に向け登りきろうという心、そして海外の皆様のご支援への感謝を表したポスターです。
主な取組
1.特別ロゴ「Japan. Thank You.」及び特別ポスターを作成し、官民連携により海外へ「Thank You」を発信
2.主要国際空港等(出入国審査ブース、ターミナル等)でのお出迎え展示
3.本年1月に新規開設したJNTOツーリスト・インフォメーション・センターが所在する東京・丸の内において、「Thank You」折鶴キャンペーンの実施     
4.東京、横浜、大阪、京都、仙台等の大都市と米国・ニューヨークにおいて、商店街バナー、バス・タクシー、ホテル・フラッグなどへ「Japan. Thank You」ロゴを掲出
5.震災復興への感謝を込めた3月11日特別ライトアップ(東京スカイツリー、横浜マリンタワー、京都・東山花灯路、神戸ポートタワー、別府タワー)                            
6.岐阜県高山市の16の主要観光施設及び公共交通機関について、外国人の利用が3月11日に限り無料
7.外国人旅行者向けガイド「ZAGAT」Thank You版の製作・配布
8.東京マラソン等参加の外国人へ、「Thank You」カードを配布
9.日本全国からThank You動画の募集と海外発信

観光庁
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news08_000103.html
京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20120221000057

2012年 高島屋のお中元・お歳暮

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, プレス

2012.02.20

伊藤 若冲、神坂 雪佳ほか著名な日本画家が表紙を飾ってきた
高島屋様のお中元・お歳暮カタログ。
その2012年度版に木村先生が内定いたしました。
5月以降、全国の高島屋18店舗にて各種カタログの他、店内ポスターやDMなど多くの媒体で目にしていただけます。
併せて、日本橋をはじめ高島屋さんの店舗で展示やイベントの開催もあるかもしれません。
そちらは決まり次第お知らせします。
山崎

たらちね-NIPPON

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2012.02.18


JDPU京都支部が主催される”感学講座・京都プロジェクト” [ たらちね-NIPPON ]の講座のひとつとして、木村先生と越前屋俵太さんが講師を努めるライブトーク「京都をロックする」の第一回(春講座)が行われました。
残念ながら僕は行けませんでしたが、写真をもとに想像でお送りします。
場所は襖絵《Blown Buckweat》のある、権太呂本店、時間は18:00〜20:00の2時間です。

JDPU代表の廣瀬様の挨拶からはじまり、

本講座の講師、木村先生と越前屋俵太さんの登場。
キーヤンイベントではおなじみの2人の掛け合いです。
ちなみに今回の春講座のテーマは『よそ者、入りびと、田舎者 〜利休からロッカーまで〜』。

70年代に発刊された木村先生の著書、TOO MUCHをバイブルに講座は進行。

これは60年代でしょうか?!
若かりし日の木村先生。しゅっとしてはります。

これは何年代でしょうか?! 未来にも見えなくない。

そんなに誰に会いたいんでしょう。


季節のそば料理と飲み物付き。
権太呂さんのおいしい蕎麦と、お酒を愉しみながらおもしろい話が聞けるわけです。
みんな楽しそう。

お!+CASAの北村社長を発見。いつもありがとうございます。

講座は全4回。次回の夏講座は5月19日(土)の予定です。
JDPUさんのサイトから参加申込ができるので、興味がある方はぜひ参加してみてください。
http://tarachine-nippon.com/kouza008.html

東京インターナショナルギフトショー終了

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2012.02.18


8〜10日の3日間出展しました東京インターナショナルギフトショー、無事終了致しました。
ご来場頂きました皆様には改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。
今回の出展の目的は”絵描き”木村英輝と、そのスタイルを形にしたKi-Yan Stuzioという取組みを多くの方に知ってもらうことにありました。
現場で話しをさせていただいた方も、残念ながら応対させてもらえなかった方にもインパクトを残せたと思います。
木村先生の壁画も関東、そして海外へと制作のエリアを広げており、今年はさらに多くの人に作品を見ていただけそうです。
今後の活動にご期待ください!

アジアンTV 出演

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, プレス

2012.02.11

生放送にこだわったインターネット放送局、World Net.TV。
その中で、歌手の友香さんとロックシンガーの中島満雄さんが出演されている番組「アジアンTV」に木村先生がゲスト出演されます。

オンエアは今夜21:00〜22:00、下記のURLからご覧になれます。
(予定です。変更の場合はご容赦ください。)
http://worldnet.tv/schedule/9575/
唐突すぎて見れるか!という方もご心配なく。
翌日(12日)21時から3ヶ月間、いつでも見れるオンデマンド配信されるそうです。
急遽決まった出演で内容もまったくわかりませんが楽しみです。
見れる方はぜひご覧ください。