Ki-yan Blog

カテゴリー:お知らせ

Ki-Yan Stuzioマステでアレンジ☆

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア

2017.01.22

みなさんはもうお使いいただいていますか?
Ki-Yan Stuzioオリジナル「マスキングテープ」


マスキングテープとは、養生テープと言って
もともとは塗装の際に塗ってはいけない部分の保護のためなど、
工業用に使われていたテープです。
そのため「貼り直しできる」「上から文字がかける」という特性を持っていて
この特性が「手芸にもぴったり」という声から
色や柄のバリエーションが増え、
豊富な種類のデザインのテープが生産されるようになりました。
文具にデコレーションしたり、
メッセージを書いてプレゼントに貼りつけたりなど
アレンジが自由なオシャレなアイテムとして人気のステーショナリーです(^^*)
 
 
そんな便利なテープのKi-Yan Stuzioシリーズのアレンジ例をご紹介します*
 
色んな使い方に対応できるようにと、サイズの違う2種類をご用意しました!
 
初めに、幅のひろい「10㎝」サイズ。
シンプルに壁に貼るだけオシャレに仕上がる
マスキングテープ〈Lotus〉1,296円(税込)


ハスの上を元気に飛び跳ねるかえるが可愛いデザインで、
青が涼しげなので、
お手洗いの壁や洗面所の鏡などにもピッタリかもしれませんね♪
ノートの表紙に貼るだけでも可愛いです。

 
 
 
そして、上下に繋がるデザインの
マスキングテープ〈Carp〉1,296円(税込)


 

今回は、クリアファイルに貼ってみました*
デザインが繋がるように合わせて貼れば、迫力ある一枚絵のように仕上がります。
壁や棚などもこうして一面埋めつくすこともできるので、
お部屋のインテリアとしてもアレンジできます!
 
 
 
小さいサイズの1.5㎝幅のマスキングテープは、
小物雑貨をアレンジしたりするのに最適です*
 
 
マスキングテープ〈Frog〉432円(税込)

かえる一匹ずつがすこし離れてプリントされているので、
ハサミで切れば、お気に入りの1匹をシール感覚で使えます*


Ki-Yan Stuzioの「こころづけ袋」や「ポチ袋」の
デザイン・色とも相性が良いので、
かえるがとっても馴染んで可愛いです(>△<*)
 
 
 
 
 
最後は、Ki-Yan Stuzioのロゴ象徴したデザインの
マスキングテープ〈Elephant〉432円(税込)

ゾウが天に飛んでいくデザインで、小物やメモ、
プレゼントのギフトに使ってデコレーションするのに便利ですよ*

今回のアレンジ以外にもまだまだたくさんあると思います><
お手持ちの他の柄や色のマスキングテープと
組み合わせて使ってもより楽しめると思います♪
ぜひ試してみてください(^^)/☆
>> マスキングテープの商品一覧はこちら <<

キーヤンスタッフの休日☆Part3 〜◯◯現場潜入レポート〜

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2017.01.20

昨日は丸一日の休日を利用し、地元に帰っていました。
今週のはじめは全国的にこの冬一番の大寒波に見舞われましたが、京都に雪が積もったのは初日だけで、次の日には路上にもほとんど残らない程度だったので油断していました。。。
電車が進むにつれ、どんどん景色が白くなっていく。。。
田んぼはもう真っ白です。ひえぇ〜〜

電車に揺られること一時間。
たどり着いたのはここ、滋賀県の彦根市です!
 
まさに今チームキーヤンによって壁画制作が行われている舞台。
生まれ育った町に新たな壁画が誕生するなんて!と、知った時は驚きを隠せませんでした。
アシスタント西嶋さんも仰っていた通り、平和堂さんは滋賀県民であれば誰もが知っている超大手スーパーマーケット。

これは何としてでも一筆携わらせていただきたいと思っていたところ、先生から快くお手伝いの許可をいただきまして、今回特別に一日アシスタントを勤めさせていただきました。
 
現場に到着してまずびっくりしたのは、制作5日目の朝にして壁画の全貌がほぼ完成に近い状態まで進められていたこと。
7メートルを超える高い壁一面には、所狭しと描かれた人物やハトが縦横無尽に飛び回ります。

さて、到着して最初に頂いた指示は、既に描かれているハトの上から白い絵具を塗り重ねて行く作業。
一度乗せただけでは絵具の塗りムラが残っているため、乾いている上からさらに二度、三度と重ねて行きます。

ここで注意しなければいけないのは、上の画像のようにハトの頭の部分にチョークで書かれた目印。
何やらカタカナで文字が書いてあります。
これはハトの色の指示を意味しており、「ギ」は銀色の絵具、「ラ」はシルバーラメ、「シ」はカッティングシールといったように分けられています。
そのうち何も印が書かれていないハトが白色というわけですね。

上方のギラリと反射しているのがカッティングシールのハト、下方がニスにシルバーのパウダーラメを混ぜたもので描かれたハトです。

ラメは光の当たり方や見る角度によって色が変わり、多彩な表情を見せる面白い素材。
シールは絵具では出せない、シャープでメタリックな面を作りだす事ができます。

画像ではは灰色に見えますが、マットな感じの銀色の絵具。
こちらもムラが目立たなくなるまで何度か塗り重ねます。

カッティングシールは一度で貼ってしまわなければならないので、皺が寄ったりしないよう慎重に扱う必要があります。
かなり神経を使う作業。これだけ数も沢山あると大変ですね。
 
集中しながら足場を上って塗り下りて塗りを繰り返していると、あっという間に時間が絶っていました。

本日の作業はここまで。
チームキーヤンの皆さま、5日目の制作お疲れ様でした!
残り数日、寒い中ですが頑張って下さい!
完成を心より楽しみにしております^^
 
以上、「地本に帰るのは年4回」西田の、制作現場潜入レポートでした☆
 

Ki-Yan WORKS〈滋賀県 平和堂 新社屋〉Part1

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2017.01.17

前回下見記事
http://www.ki-yan.com/report/works/22549.html
ついに!滋賀県、平和堂さま新本社屋での壁画制作がスタートしました!
平和堂といえば、滋賀県民なら誰もが知っている、大手スーパーマーケット、デパートのこと。かくいうアシスタント西嶋は滋賀県民。物心つく頃にほ当たり前のように、平和堂さんに通っていました。滋賀県民の体の半分は平和堂さん経由の食材でできていると言っても過言ではないでしょう。
そんな平和堂さんの、しかも本社ビルに壁画制作なんて、滋賀県民からすれば大凱旋。先生、ありがとうございます。。

この広々としたエントランスホールが、今回の舞台!
ものすごく立派な足場を制作していただけました。ありがとうございます。ここに住めそうなくらい頑丈です。

始まりました!いつもは作成しない、下絵を入念に作り、いざ勝負!
実は先生と平和堂の社長さまは同じ釜の飯を食べた、学生時代からの同級生。
先生の壁画制作を知り、刹那的な店舗での壁画ではなく、いつか、残せる形の壁画を依頼したい。と思われていた社長は、ついに、平和堂60周年の記念の年に新社屋を建設。そして、先生に、壁画をご依頼くださったのです。。ドラマに感動して、もう、何も言葉がありません。。
ところで、平和堂といえば。
この鳩のマークがおなじみ。もちろん、平和の象徴でもあります。

現れた今回のモチーフは、白い鳩と、生命力溢れる、人間。
乾の方角へ、舞い上がる壁画です。

動物としての、人間を、表現したい。
ワイルドで美しい壁画になりそうです!
制作は今日で3日目。
いたって順調、このままの勢いで完成を目指します!
平和堂さまHP
http://www.heiwado.jp/

第一回「アンケート」モチーフベスト5★結果発表!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2017.01.15

11~12月にかけて実施しておりました、
第一回「Ki-Yanアンケート」!
応募者全員にあたるプレゼント付ということもあり、
たくさんの方からご応募いただきました!!
誠にありがとうございました(^^*)
予想を超えるご応募ということもあり、集計に時間がかかってしまいました;;
遅くなりましたが、、、
 
 
『木村英輝の壁画でお好きなモチーフは?』の
ベスト5をランキングを報告します!!
 
 
私もランキング予想していたのですが、意外な番狂わせがありました。。。
 
 
下から順番に〔 5位 〕から!
 
Ki-Yan Stuzioのロゴにも使われている、、、
Elephant(ぞう)!
Ki-Yan Stuzioといえば、キーヤンといえばと連想する方も多かったのではないでしょうか?
Ki-Yan Stuzioのスタッフとしても、ランクインしていてとても嬉しい><
 
 
 
私個人的には3位と予想していましたが、僅差で4位に><
 
〔 4位 〕

Frog (かえる)
キーヤンを代表するブルーで描かれた、展開商品も多いかえるさん♪
おしくも4位!!ベスト3に入れず、、残念!!
 
 
 
 
意外な番狂わせでTop3入り!さすがの2017年の干支モチーフ!
 
 
 
〔 3位 〕

Peacock (くじゃく)
福袋にも使われて年末にみる機会も多かったくじゃく!
飛びぬけて人気のある印象がなかったので、いい意味で期待を裏切ってくれました☆
これは、潜在的なファンが多いのでは!?
今年は積極的な商品展開が期待できる、、かも!!笑
 
 
 
 
この結果を驚かれるかといらっしゃるかもしれませんね。。
〔 2位 〕
祇園祭やマツダスタジアムでも見かける、
壁画で描かれるモチーフでは、最多№1に輝いている。。。

Carp (こい)
昨年は、広島カープの優勝もあり、
たくさんの方にお買い上げいただいた人気のモチーフ!
壁画で描かれた時の勢いは、壁から天井にかけて登っていく鯉の群れは圧巻ですよね!
 
 
 
 
 
そして、〔 1位 〕は・・・・
 
 
 
 
コイと並んで不動の人気を誇るこのモチーフ。
 
 
 
 
躍動的な動物モチーフがランクインする中、ベスト5の中で唯一の植物モチーフ。
 
 
 
 
圧倒的な得票数で、2位を大きく離し 堂々の1位に輝いたのは・・・
 
 

Lotus (ハス)
 
青蓮院門跡襖絵三部作シリーズでもお馴染みで、
青蓮院で見たハスが忘れられないと多数のお声を頂く
男性女性ともに人気のあるハス。
 
文句なしのエースですね☆
 
 
 
 
そのほか、多数のご意見や今後の商品希望など
ひとつひとつ読ませていただきました!
みなさんご丁寧に書き添えていただきまして、
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
今回、初めての試みでしたが、
たくさんの嬉しいお声や思い出深いエピソード、
率直なご感想など拝見できてとても参考になりました。
 
木村先生への、そしてKi-Yan Stuzioへの愛を感じました!!><
 
 
 
最後になりましたが、
応募者全員プレゼント、および
抽選で2名に当たる「コレクションフレーム〈Peacocok〉」の発送は、
来月2月を予定しております!
お時間頂いて申し訳ございませんが、
ゆっくりお待ちいただければ幸いですm(*v_v*)m
また機会があれば、アンケートをさせていただきたいと思います*
その際も、またご参加のほど、よろしくお願い致します!

魔法のクロス☆初登場

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2017.01.13

オシャレとアートをこよなく愛する
メガネ男子・メガネ女子の皆様。
この度、魔法のクロスが登場致しました♪
img_3173.jpg
“MetropolitanCROSSbottle”さんとのコラボレーションの
眼鏡拭きの領域を超えたスーパークロス。
 
POLISH -磨く-
ART -アート-
COVER -包む-
FASHION -ファッション-
WASH -洗う-
MetropolitanCROSSbottle は、PACFW(パックフォワード)生地を使用しており、
ライフスタイルのなかで、色んな使い方を楽しめる、正に “Amazing cleaning cloth “
 
 
リバーシブルタイプの2柄

Heian BaRock GreenFace/Gold  初回限定価格 3,780yen

 

 
 
Heian BaRock BlueFace /Silver   初回限定価格3,780yen



通常 4,860yen⇒!!初回限定価格 3,780yen!!
初回ロット限定特別価格なのです!
この値段で手に入るのは今だけなのです!!
 
では、じっくりとクロスの魔力をご紹介して参りましょう。
 
POLISH   -磨く-
ポリエステル80%・ナイロン20% 特殊加工。
眼鏡拭きとは思わせない眼鏡拭きなのです。
楽器・携帯画面・PC画面・タブレット画面・時計・カメラレンズ・靴・ゴルフクラブ・車のナビ画面・グラス・ワイングラス・食器etc
 
ART  -アート-
生地の特徴として両面に鮮明に色を表現。
額縁にいれて部屋に飾るたのしみ方をご提案します。
 
COVER -包む-
大きさと生地がしっかりしてますので、風呂敷として利用できます。
包み方を工夫すれば、ちゃんとした眼鏡ケースとしても利用できます。
(普段とっさに眼鏡・サングラスをそのまま鞄に入れたりしていませんか?包んで入れだけでも、レンズを守れます。)
何と!!この生地は保温性もあります。お弁当も包めるんです
寒さに凍え自動販売機ホットドリンクも缶が熱過ぎて持てない時、鞄に忍ばせていたこの魔法のクロスで包めば、保温でき〜のおしゃれ〜の熱無い〜ので(酉年なだけに)一石三鳥!
 
FASHION -ファッション-
この商品に触れたおきからはじまるわくわく感。色合いのキレイさと大きさから、ファッションとして身につけて楽しまれております。
スカーフのように首に巻いたり、カバンに巻いたり。男性もポケットチーフ感覚でポッケからのぞかせるのもイケてます。
 
WASH -洗う-
洗濯できるんでしょ!?と思いきや。この洗うは違うんです!!
この生地は赤ちゃんの肌にも優しい繊維でつくられており、洗顔フォームをなじませ優しく顔をなでると毛穴に詰まった角質やくすみ対策になるそうです♪
(個人差はあります。長時間こすったりすると皮膚を傷める可能性がございますので、使用の際は適度な使用をお願い致します。)
 
img_3180.jpg
医療現場でもこの素材が活かされるかもしれないと話が進められているという..
正に、 “Amazing cleaning cloth “
眼鏡だけじゃなく、オシャレにも男にも女にも磨きをかけれるって訳です♪
何でも磨ける!! こりゃ〜心の磨きにも使えるかもしれません。。。
 
この週末は是非、魔法のクロスPACFWの触り心地を体感しに
Ki-Yan Stuzioへお越し下さいませ☆
» Ki-Yan × MetropolitanCROSSbottle

手帳型スマホケース一挙SALE中!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio

2017.01.08

ただいま、Ki-Yan Stuzioでは
手帳型ケースのリニューアルにつき、在庫限りのSALE中~(^^)♪
slide_iphonecase_sale
大きく値下げしていますので、とってもお買い得ですよ*
< 手帳型ケース iPhone 6/6s & iPhone7>
【定価】3,600円(+tax) → 【SALE価格】2,000円(+tax)
< 手帳型ケース iPhone 6Plus/6sPlus & iPhone7Plus >
【定価】3,800円(+tax) → 【SALE価格】2,000円(+tax)
iPhoneケースだけでなく、
Android系のスマートフォンにも対応しているケースもSALE対象商品です!p(^^)q
< Android対応手帳型ケース Sサイズ & Mサイズ >
【定価】3,600円(+tax) → 【SALE価格】2,000円(+tax)
< Android対応手帳型ケース Lサイズ >
【定価】3,800円(+tax) → 【SALE価格】2,000円(+tax)
 
数量に限りがありますので、お早めにお買い求めくださいませ!p(>△<;;q)
>> 手帳型 iPhone ケース <<
>> Android対応手帳型ケース <<
贈り物にもお買い上げいただくことの多いスマホケース*
この機会にぜひよろしくお願い致します♪

Ki-Yan WORKS〈次回作のために!〉

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, お知らせ

2017.01.03

HAPPY NEW YEAR!!!
明けましておめでとうございます!
今年も、木村先生について、全国の壁に描きまくるぞー!
と、その前に。。
沢山の非公開作品で埋まったスタジオの片隅で。。
何やら怪しげな舞が。


よく見ると。。
あ!スケッチだ!!
そう、これらは全て、次回作のためのスケッチ。
「手をこう、上げて」


「こんな感じに描けたで」
「じゃあ、次こんなの、どうでしょう?」

「うう、苦しい!」

沢山のスケッチが出来上がり、次回作の準備は万端!
制作リポートも、乞うご期待です!^ ^
2017年も、キーヤンワールド全開で、駆け抜けます!

2017年 酉年 明けました!!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ

2017.01.01

いつも、ブログをご覧頂いております、皆々様。
img_2965.jpg
本年も、Ki-Yan Stuzioを
どうぞよろしくお願い致します。
 
皆様にとって、2017年もケッコーな一年になります様に!!
 
 
新年から本店二階に2017年版大皿を展示しております。
※売約済み
 
お皿だけじゃ〜面白くない!!
そこで、、、
今年は、酉年。
鳥は卵を産みます。
と云う事で、
ダチョウの特大卵に軍鶏!!


コチラも本店にて展示しております♪

タイトルとサインと落款もしっかり入っております。 
※お気に召しましたお方様は販売も可能です。お問合せください。
また、オンラインストアでは “SOLD OUT” なっております「お年賀セット」
ショップにてご用意しております。
数に限りが御座いますので、三箇日
こたつでお餅を食べるも良いですが、
是非、Ki-Yan Stuzioへお立ち寄りいただき
八坂さんへ初詣においで下さいませ♪
 
本年も、皆様と良きご縁が沢山、結べます様
祇園本店・祇園石段下店にてお待ち申し上げております。