Ki-yan Blog

カテゴリー:壁画制作

Ki-Yan WORKS【山口県 亀懐山 浄蓮寺 襖絵作品 完成!!】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, 商品企画

2017.10.26

山口県下松市『亀懐山浄蓮寺』での襖作品制作が、4日間で完成しました!!

純金箔が貼られた、8枚の襖に蓮と睡蓮、亀が描かれています。

3日目からの作業の様子を、ご覧下さい。

色が、金の色に乗ると、華やかさが一層増します!!

少し、全体像が見えて来ました^ ^

亀も、完成が気になるみたいです(笑)

真剣かつ慎重に、作業を進めます。


本堂の広い場所で、作業中です!

キーヤンブルーは、今回も健在です!!

まだ、仏様はおられませんが、煌びやかな空間に、華やかな襖絵が加わりました!

鍍金の色とも、相性ぴったりです!

タイトル【W hiteLotus&Turtlos】

素敵な作品が、完成しました!!

耐震工事が終わり、仏様が入った状態でも見たかったです。

金色の世界に、白蓮の花が咲きほこり、9匹の亀達も楽しそうです^ ^

【亀懐山 浄蓮寺】

宗派:浄土真宗本願寺派 山口教区 下松組
山号:亀懐山(きかいざん)
寺号:浄蓮寺(じょうれんじ)
御住職:末武一行
住所:〒744-0073 山口県下松市美里町三丁目12-1

タオル・・・再び

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2017.09.20

ご存知でしょうか?
2013年に作られたKi-Yanタオルの事を
そのタオルの図案の壁画が描かれたのは2012年のこと。
先日、2年連続のリーグ優勝を果たした
プロ野球球団のスタジアムに描かれた鯉の壁画。

そして赤いタオル

え!?そんなのあったんですか?
もっと欲しかったんですけど!もうないんですか?
そんな声が聞こえてきます…
売り切れてしまってから数年。
お待たせいたしました!
少しリニューアルして再び赤いタオルが帰ってきます!
お楽しみに!!!
GoForward,Red Carp!!!

春が始まるこの季節。プチギフトにも最適な…

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2017.02.04

まだまだ寒い日も続いておりますが、
少しずつ暖かくなってきたでしょうか。
本日は「立春」
寒い冬とはお別れし、春が始まります。
春と言えば、入学や入社、それに伴うお引越しなど。
新たなスタートを切る方も多いのではないでしょうか?

梅の花が咲き、京都もたくさんの人でにぎわいはじめます。
※手ぬぐい〈Ume〉
そして桜の季節ももうすぐです!

※風呂敷〈Cherries in full bloom/エメラルド〉
そんなイベント毎の多い春。
ちょっとした手土産として、ご挨拶・お礼にも使えるプチギフトがこちら
近々ではバレンタインデーにも?

■版画紙箱 おはこ (組み飴6粒入り)
http://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=grp&gid=1216378&sort=n

中に入っているのはかわいらしいKi-Yan キャンディー

箱はしっかりとした貼り箱なので、
捨てずに小物入れなどに使っていただけると嬉しい限り。
現在は季節の花シリーズのみですが、
近々デザインも増えるとの事。
集めても楽しい「おはこ」
お店にお立ち寄りの際はチェックしてくださいませ

Ki-Yan WORKS【Horses comes from a gourd】

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2017.02.02

瓢箪を頂いたので、“瓢箪から駒”を捩って、“瓢箪から馬”を、描きました!
瓢箪も、水やお金を貯めこめると言う意味もあり、縁起の良い物です。
風水などでは、 末広がりのひょうたんは、気を貯める道具として使われ、財運をもたらすとされます。
西(金運)や東北(財運)の方位に置いたり、金庫・通帳と一緒にしておくと良い。また、玄関や床の間の飾り物としても重宝されます。
商売をなさっている方でしたら、入口に置いておけば、通り過ぎようとする「財運の気」を、ひょうたんが吸い込んで逃さないという暗示にもなるとの事です。
  
 
二頭の馬が、駆け出しました!!
   
   
【Horses comes from a gourd】
    

曲面にも違和感無く描いて、逆に曲面を生かして、駆け回る馬を見事に表現しています。
味のある瓢箪に、新たな作品が加わりました^ ^
何だか勢いもあり、運気が上がりそうです!!
 

キーヤンオリジナル組み飴が!

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2016.12.24

メリークリスマス!
ただいまKi-Yan Stuzio祇園本店の2階では
今年新たに描かれたクリスマス屏風が飾られています。
店舗にお立ち寄りの際は、
初モチーフのかわいいトナカイが描かれた屏風を
ぜひご覧くださいませ!
さて、今月の初旬に公開しました
こちらのブログは覚えていらっしゃいますでしょうか?
http://www.ki-yan.com/report/kiyanstuzio/22302.html
1203-21
1203-24
そう!Ki-Yan Stuzioオリジナルキャンディーです!
残りの「ゾウ」デザインの組み飴も完成しました!
そして以前より販売しておりました、
「おはこ」のパッケージに入れまして
かわいいお土産としても最適な商品となりました。
ohako01
価格もお買い求めしやすい500円+税
ohako02
赤・青・黄のカラフルでかわいい飴がそろいました。
ohako03

カエル:サイダー味
ゾウ:いちごミルク味
ロゴ:レモン味

こどもから大人まで人気のある味の3種類
ohako05
はこの柄もたくさんあります!
お好きな柄のはこを選んでくださいね!

新商品開発中!くつした編(来年春発売予定)

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2016.12.17

来週はクリスマス~!再来週は年末~!と
今年もあと少しで終わってしまいます2016年!
年末年始の新商品は色々と準備しております!
あんな物やこんな物。喜んでいただけることを願っております。
楽しみにしていてくださいね!詳細はもう少しお待ちを!
ということで。
本日は何をお伝えしようかなーと考えておりました。
あれかな?これかな?うーん・・・
これにしよう!!
販売まではもう少しかかってしまいますが、
本日のブログは開発進行中のこの商品を大公開!
s__20889605
どん!
s__20889604
じゃん!
s__20889606
ちゃららーん!
s__20889603
Ki-Yan Stuzio「くつした」開発中なんです!
※写真は開発中のサンプルのため本製品とは異なる場合がございます。
履き心地・色・デザイン・長さなど…。
靴下も意外と奥が深い商品なんです。
ただいまサンプルにサンプルを重ね、
少しずつ理想の物に近付いてまいりました!
Ki-Yan好きは足元から!?
Ki-Yan靴下は来春発売予定です。
お楽しみに!!!

新しいモコモコグッズがやってくる?

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2016.12.10

色づいていた木々の葉も落ち、
日々の気温も少しずつ下がってきましたね。
秋が終り冬がやってまいりました。
風邪やインフルエンザも流行ってきたよう。
防寒対策をしっかりとしなければいけませんね!
ということで、
Ki-Yan Stuzioでは大人気
冬の防寒モコモコグッズが好評販売中!
BoaSnood(ボアスヌード)
http://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=grp&gid=800434&sort=n
moko04
先日品切れになっていたクジャク柄も再入荷いたしました。
冷たい風もなんのその。モコモコボアがあったかい。
そんなボアスヌードですが、
現在新しいあったかグッズを開発中。
moko02
すっぽりとかぶる1周タイプのスヌードです!
moko01
表になる生地はフルカラーのプリントでダイナミックに。
太さと長さが違う2タイプを準備中!
moko03
細いタイプの物は小さいお子さまにも最適!?
親子やカップル・ご家族やお友達とのペアルックも?
持ち運びもすっきりお手軽防寒グッズ。商品化決定です!
発売は年末~年始に!?もう少しお待ちくださいませ~。

出来たてホヤホヤを見学に

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2016.12.03

本日のブログは、わたくしの日帰り出張レポートです。
以前より作ってみたいなーと思っていたもの。
せっかくなので見学させてください!と
ある商品の見学に行ってまいりました!
気持ちは社会科見学。ドキドキワクワクで新幹線に乗りました。
1203-01
ピューンと京都から約40分(近い!)着いたのは名古屋。
駅からもほど近く、すぐ工場に着きました。
では、本日の見学内容を発表いたします!
「組み飴」を作ってもらいます!
あめ?
そう!切っても切っても同じ図柄が出て来る飴、
(金太郎あめとも呼ばれていますね!)
キーヤンキャンディーを作ってもらいに
名古屋の「まいあめ工房」さんにやって来ました!
ということでさっそくレポートスタート!!!
1203-04
まずは湯と砂糖、水飴を熱します。グツグツ。
1203-05
湯気が出ていませんが、何と150度まで煮詰めていくのです。アツアツです。
1203-07
デザイン書を見つめる職人さん。
そして何か書き足されています。
1203-08
実は、この組み飴、40分という短い時間
飴がまだ固まりきらない熱い内に完成させなければならないのです!
しかも、サンプル無しの一発本番!緊張です。
1203-06
パーツの数、組む順番、場所がまるでパズルのように組まれているようです。
ということで、キーヤンキャンディー1柄目は
かわいさあふれるお顔で大人気のカエル柄
どうやら飴が煮詰まったようです。スタタタ
1203-02
鍋からドロドロっと熱した飴をステンレスの台に流し込まれていきました。
熱くなさそうですが、アツアツです。
1203-09
ここからがスピード勝負です!ねりねり
1203-10
色や味・香料などがつけられていきます。
1203-11
1203-12
この機械を使うことで飴の中に空気が入り、
黄色だった飴が少し白っぽくなりました!
この色の分量も職人さんの経験によるもの。
秤を使ったりはしないのです!神業!
1203-13
そしてパーツが作られていきます。
「ここ目の部分ねー」「鼻の上ー」
などの声が飛び交います。
1203-14
大きさや長さを調整していくのですが、
これもデザイン書を見るだけ。
タンタンとパーツが出来、組み上げられていきます。
1203-15
少しずつ出来ていきます。スピーディー!
これは目かな?
1203-16
顔の上側ですね!
1203-17
わー!カエルっぽくなってきた!
1203-18
落ち着いて撮影を続けていましたが、
心と目はキラキラしていたでしょう。
童心にカエルわたし。楽しい!すごい!
1203-19
そしてあっという間に1本に。
1203-20
でーん!と太いカエルさんが出来上がったようです。
1203-21
ゴロゴロと機械の中で回る極太カエルさん。
すると職人さんが、にゅーんと飴を伸ばしました!
1203-22
「どう?」と職人さん。
1203-23
出来てるー!かわいー!
手作りで出来た飴は
愛嬌のあるかわいらしさであふれています。
そしてガシャン!ガシャン!と
長い飴がひとつひとつに細かくカットされていきます。
1203-24
「飴ちゃんが大フィーバーやー!」
と言わんばかりの飴ラッシュ。
カエルさんがどんどん出来上がってきます。
1203-27
中には割れてしまったりゆがんでしまったりしたカエルさんも。
これもかわいー!ひとつひとつが微妙に違うんです。
1203-25
カタタタタタ。飴がひとつひとつ機械を通り、梱包されていきました。
1203-26
完成!パチパチパチパチ。
約4000個ほどの飴が40分ほどで出来上がりました。
すごかった…と余韻に浸る間もなく、
休憩もそこそこで次のデザインに取りとりかかっていきます!
次は写真にもちらちらとデザイン書が写っていましたが
「Ki-Yan Stuzio」ロゴデザイン!
1203-31
これもまた先ほどと同じく
40分という限られた時間で組み上げられていきます。
1203-29
「これiの丸ねー」
「aのとこねー」…
1203-30
文字はパーツが多い!
しかも同じような形がいっぱい!
でも1文字1文字少しずつ着々と出来上がっていきます。
1203-32
飴の色の配分もぴったりなんです。
「神ってる!」
1回も使ったことないけど
流行語大賞になったので使ってみました。笑
1203-33
っということでKi-Yan Stuzioロゴキャンディーも完成!
1203-34
・サイダー味のカエル
・レモン味のロゴ
見学ではこの2種類を見せていただきました。
「まいあめ工房」さん、職人の皆様ありがとうございました!
後ひとつもよろしくお願いしまーす!
?あとひとつ?
そうなんです、実はあと1種類お願いしているんです。
職人さんを悩ませるデザインを…。
それはKi-Yan Stuzioのロゴに対になるモチーフ
「ぞう」
zou
いったいどんなデザイン・どんな仕上がりになるのか!?とっても楽しみ!
販売は再来週16日頃~の予定です。
キーヤンスタジオのお土産に新商品!キーヤンキャンディーいかがですかー?

1 / 912345...最後 »