Ki-yan Blog

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

Ki-Yan Gallery|Livery Earth 2009/06

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.03.23

子供のころ、一緒に遊んだしおからとんぼや蛙に亀、
稲穂が揺れるたんぼの景色、大地に息づくたくましい野菜…
アジアに広がる原風景を、京都でみつけるささやかな驚きを、大きな絵に重ねられたらいい。
「Livery Earth」
タキイ種苗株式会社<京都>
B-003
「活ける大地」をテーマに野菜と小動物たちが、
一日の始まりを告げる東方の空へ舞い踊る。
A-013
天井にも野菜たちが描かれたスペクタクルな大壁画。
A-014
九条ねぎ、玉ねぎ、小松菜、聖護院かぶら、金時人参、ゆりね、れんこん、
賀茂なす、トマト、ピーマン、万願寺とうがらし、鹿ヶ谷かぼちゃ、白菜、キャベツ。
野菜たちが飛遊する。
A-029
かえる、亀、かまきり、とんぼたち小動物が舞い踊る。
B-043
タキイ種苗株式会社
WEBサイト:http://www.takii.co.jp/

Ki-Yan Gallery|Four Seasons 2011/02

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.03.16

埼玉、大宮離宮の教会への回廊に日本の心に触れる絵が欲しいとの依頼があった。
様式のブライダルではあるが、日本の美を忘れてはならないというオーナーの思いだった。
「Four Seasons」
大宮 璃宮<埼玉・大宮>
RIKYUU-34
欅をスライスして合板した巾5mのパネル2枚、春から夏、秋から冬の花鳥を描いた。
RIKYUU-25
110208-030
春を運んでくる燕。
RIKYUU-07
夫婦仲良しのシンボル鴛鴦たちが新郎新婦を迎える。
RIKYUU-19
大宮 璃宮(株式会社ベストブライダル)
所在地:〒331-0813 埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-7
電話番号:048-612-9831
WEBサイト:http://omiya-rikyu.jp/

Ki-Yan Gallery|Blown Buckweat 2009/11

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.03.09

そば屋の権太呂の主人、藤本恵一郎さんと髙島屋のイベント会場で出会った。
彼は、以前より私の絵に興味を持っていたと言う。
「Blown Buckweat」
京都 権太呂本店<京都・麩屋町> 2009/11
G01
彼の顔を見て、京北町のそば畑にスケッチに行ったことを思い出した。
G03
立ち話だったが、権太呂の3Fの宴会場にそばの花を描く約束をした。
G02
トンボを描くと季節が限定されるからそばの花だけを描くつもりだったが、
描いてくれと言わんばかりにカマキリがベランダに飛んで来た縁より、
トンボも描くこととなった。
G04
藤本さんは「青蓮院の華頂殿から飛んで来た」と喜んでくれた。
G05
京都 権太呂本店
所在地:京都市中京区麸屋町通四条上る
電話番号:075-221-5810
WEBサイト:http://gontaro.co.jp/

Ki-Yan Gallery|Darling Peacock 2009/01

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.03.02

長楽館は煙草王と呼ばれた実業家・村井吉兵衛によって建設された。
その村井煙草の資料にベスト・セラーだった「ピーコック・シガレット」がある。
それにちなんで孔雀を描いてほしいと言われた。
「Darling Peacock」 長楽館<京都・八坂> 2009/01
C01
孔雀を描くのは4作目。
C02
真っ白な漆喰の壁に向かう時、
長楽館で挙式するカップルを思う時、
C04
学生時代の色彩感覚が蘇り、
捕食に彩られた、愛しの孔雀が語りかけるのである。
C03
忘れかけていた学生時代の色彩で孔雀を描きたい。
何のためらいもなかった。四十五年ぶりの色彩が蘇ったのだった。
長楽館
〒605-0071 京都市東山区祇園円山公園
075-561-0001
http://www.chourakukan.co.jp/
■くじゃく柄のグッズはこちらから
Peacock_bana

Ki-Yan Gallery|青蓮院門跡 蓮三部作 2005/01

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.02.24

ナマ・サマンダ・バサラダン・センダ・マカロシャナ・ソハタヤ・ウンタラタ・カンマン
新年の護摩焚き行事に供して五年になる。
その帰り、華頂殿にて善哉を馳走になった。
そこで白い襖を見て、私は「これに絵を描きたい」と呟いたようだ。
還暦を前に絵を描き出して二年足らず、そんな私が大胆なことを思いついたものだ。
蓮三部作「青の幻想・極楽浄土・生命賛歌」
青蓮院門跡<京都・粟田口> 2005/01
S08
真っ白な襖六十面に、自分の絵でより魅力的な空間を生み出したいと願った。
S04
主題は蓮。三室からなる空間は
「青の幻想」「生命賛歌」「極楽浄土」の三部構成にしようと決める。
S05
S07
鳥の子紙に絵の具はアクリル。現代の画材でどこまで表現できるか挑んでみたかった。
S06
古刹には、粟田山麓の景観を巧みに取り入れた名園が伝えられる。
S01
それらと調和し、やがて書院の奥の庭へと、
座して見る人の心を誘うような、襖絵が生まれた。
S02
S03
天台宗 青蓮院門跡
所在地:京都市東山区粟田口三条坊町
電話番号:075-561-2345
WEBサイト:http://www.shorenin.com/
■ハス柄のグッズはこちらから
ブログ用バナーsyo

Ki-Yan Gallery|Gorilla's daily life 2007/09

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.02.17

美術館に飾る絵ではなく、たくさんの人が集まる空間に、
息を感じる、生きている絵を描きたい。
「Gorilla’s daily life」
京都市動物園<京都・岡崎> 2007/09
ゴリラ01
この壁画は、「楽しい動物園を創る会」の協力によって、類人猿舎に描かれた。
ゴリラ02
ゴリラ03
動物園はぴったりだった。
ゴリラ04
ゴリラの生態を飼育員より色々、教えてもらった。虫や蛙などの小さな生き物を捕えると腕力を制御し、そっと、優しく、手の平にのせ、持ち上げるらしい。
ゴリラ1 のコピー
京都市動物園
所在地:〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
電話番号:075-771-0210
WEBサイト:http://www5.city.kyoto.jp/zoo/
ゴリラのグッズはこちらから
ブログ用バナーgori

Ki-Yan Gallery|Singing Panther 2003/04

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.02.10

一九七〇年、京大西部講堂よりブレイクしたロック・ムーブメント
「MOJO WEST」を京都北山の地にライブ・ハウスとして復活することになった。
三十五年ぶりに絵を描き出した私にとって何か因縁めいたものを感じる。
※MOJO WESTは閉店したため、現在この壁画はご覧いただけません。
「Singing Panther」(唄う豹)
MOJO WEST<京都・北山> 2003/04
01-ヒョウ
「MOJO WEST」は地下一階。暗い地下に負けない派手な題材を探した。

階段から、そのフロアーにライブを楽しみにくるお客を迎える「唄うパンサー」を描いた。
パンサーの斑点をピンクとブルー、オレンジとバイオレットといった補色で表現した。
430S2417
補色で魅せる。これらはすべて補色の表現。派手だけど下品にならない。
パンサー
※MOJO WESTは閉店したため、現在この壁画はご覧いただけません。
jag

Ki-Yan Gallery|Grapevines&Peacock 2006/11

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Gallery

2016.02.03

かねてより、孔雀が描きたかった。
「Grapevines&Peacock」(葡萄と孔雀)
ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ ステーキ ISHIYAMA〈大津〉2006/11
49
アジア、東洋の象徴・孔雀を、私が好んで描いてきた象、虎、金魚、鯉、蛙、亀などの仲間に入れたかった。
39
ステーキハウスISHIYAMAはワインも売り物にする店。
葡萄はどうかと言う。それなら温めてきた孔雀を絡ませたい。
45
孔雀と葡萄の相性は、イメージ的にぴったり。
孔雀と葡萄2
そこでスペースも当初の計画の三倍に拡げてもらい、私の孔雀第一作を描きあげた。
15
ロイヤルオークホテル ステーキISHIYAMA
所 在 地 : 〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦23番1号
電話番号 : 077-543-0111
WEBサイト: http://www.royaloakhotel.co.jp/restaurant/ishiyama.html
perbpy

10 / 11« 先頭...7891011