Ki-yan Blog

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

新たなコラボレーション/小川珈琲

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2018.02.21

京都ではおなじみの方も多いのではないでしょうか?
昭和27年(1952)より京都で珈琲づくりを続ける「小川珈琲」様に
木村英輝の絵が採用され、コラボレーションパッケージが完成!

本来なら、3月1日より発表お披露目となりますが、
一足お先にご紹介させていただけることになりました。
素敵な「SPECIALTY COFFEE」ギフトのパッケージですよ!!!
そんな気になるデザインがこちら・・・!

椿、雲錦、黒牡丹、それぞれのパッケージに厳選されたコーヒー豆。
プレゼントに最適なスペシャルティドリップギフト。
ゴールドのプリントで表現された、煌びやかパッケージとなっております。
そして!なんと!
このギフトが3月1日より下記場所にて販売・試飲イベントが
開催されることが決定いたしました!

※日時限定です / 詳細は後日お知らせいたします。
場所は京都烏丸三条上ル
京都を中心に展開されている書店「大垣書店 烏丸三条店」様。
さらに入口横にある大きなショーウィンドウも
キーヤンスタジオがジャックします!
大きなウィンドウなので車からもわかると思います^^
合わせて書籍購入者様へのオリジナルブックカバー(紙製)の配布や
キーヤンスタジオPOPUPストアも予定しております。
3月1日から展示/開催となります。
烏丸三条周辺へお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

Ki-Yan WORKS【女子プロレス ガウン制作】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, イベント

2017.11.09

先週末に京都・MKボール上賀茂で行われました『伊藤 薫 地元凱旋興行』に行って来ました!

この度は、伊藤 薫様とSat❤︎mi様の試合で使われるガウンに描きました。

< img src=”http://www.ki-yan.com/report/wp-content/uploads/2017/11/img_1215-1.jpg” class=”size-medium wp-image-28175″ height=”1124″ width=”1500″>

はじめに、伊藤様のガウンから取り掛かりました。

黒ベースのガウンに、白色の象が現れました!

Sat❤︎mi様の白ベースのガウンには、赤色の象が現れました^ ^

作品が完成したので、実際にSat❤︎mi様に着て頂きました!

迫力ある作品に仕上がりました!!

伊藤様のガウンも着て頂きました!

こちらも、はみ出す勢いの仕上がりになりました!!

試合開始!!

Sat❤︎mi様が、初めに登場!!

久しぶりに試合に復帰されたSat❤︎mi様、かっこいい!!

なんと、試合は男性プロレスラーとの戦いでビックリ!(◎_◎;)

お二人の戦う姿に、圧倒された1日となりました!!

ワールド女子プロレス・ディアナ

今後の活動の詳細は、こちらをご覧下さい。

皆様も、お二人の応援、宜しくお願い致します^ ^

西陣と呼ばれて550年 / 西陣金襴展

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, イベント

2017.09.06

伝統的な技術、歴史ある作品がたくさんある中、
昨日の9月2日(土曜日)~9月24日(日曜日)より、
京都左京区岡崎にある、「みやこめっせ地下一階」
京都伝統産業ふれあい館ギャラリーでは
「西陣金襴展 ~西陣呼称550年~」が開催中

西陣産地が「西陣」と称されて550年を迎える今回の展覧会では
法衣金襴と表装金襴のコラボレーション掛軸や、
明治時代の貼交屏風等が展示。
歴史ある伝統的な金襴作品と、
伝統的技術を使って時代を切り拓いていく新しい作品、
それぞれの方向から西陣織の美しさや
匠の技を感じていただける企画展となっております。
そんな企画展の中に…


木村英輝の鯉とクジャクを金襴で作り上げた軸装作品が展示されております。


ひと織り、ひと織り丁寧に織りあげられた
西陣金襴とのコラボレーション作品。
お近くをお立ち寄りの際は、
みやこめっせ地下1階でご覧になってくださいませ。

現在は、キーヤンスタジオ2階でも「クジャク」を飾っております。


金襴をなかなかじっくりと見ることはないのではないでしょうか?
歴史ある技術が詰まった作品は金の煌びやかな輝きを上品に伝えます。

Ki-Yan 散歩【作品制作と京都下鴨神社 御手洗祭】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, イベント

2017.07.27

京都 高島屋での催事も、沢山のお客様にご来店下さり、無事に終了致しました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
息つく間も無く、夷川スタジオでの作品制作に合流して、様々な作品を同時進行で進めています。
   
 
作品制作後、木村先生のご提案で、京都の土用の丑の日の行事、“下鴨神社 御手洗祭”に、行って来ました^ ^
   
 
夕刻の下鴨神社です。
   
    
別名「足つけ神事」とも呼ばれ、毎年賑わうこの祭は京都の夏の風物詩でもあるのです!
輪橋という橋の下から御手洗池に入って池の中を進み、御手洗社の前の祭壇にローソクをお供えし、池から上がったところのご神水をいただくことで、無病息災、安産、災厄抜除のご利益を受けられます。
    
無病息災でありますように。
    
 
御手洗の池から上がると、“御神水”を無病息災を願いながら、一気に飲み干します!!
  
最後に、記念撮影^ ^
皆様も、暑い日々が続きますので、鰻を食べて、乗り切って下さいませ!!

「祇園祭なう」@京都タカシマヤ開催中!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, イベント

2017.07.15

さあ!祇園祭でにぎわう京都!
本日は宵々山、大人からちびっこたちまで楽しみな屋台露店がたくさん!
そして飲食店ではこの時期にしか食べられない
祇園祭グルメが…ジュルリ
今年は土日なのですごーい人・人・人!ではありますが、
ぜひとも京都に来ていただきたい時期でもあります。
そうだ、京都に行こう。
そして、「祇園祭なう」にも行こう。
ということで、
ただいま京都タカシマヤでは毎年の恒例になりつつあります、
「祇園祭なう」が開催中!
直筆作品もたくさん飾られております。

正面ショーウインドウでは祇園祭絵図屏風
そして入口を入ると

夏の食材が描かれた、駒形提灯と屏風


そしてその裏側にはKi-Yan Stuzio特設ショップがございます!
24日までの期間限定!ご紹介できていない新商品も!
ぜひともお立ち寄りくださいませ^^
http://www.ki-yan-stuzio.com/?mode=grp&gid=950799&sort=n

Ki-Yan WORKS【誉田屋源兵衛 279匹の鯉】

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, イベント

2017.07.13

今年も、京都に夏がやって来ました!
コンチキチンの祇園囃子が、街で奏でられています。
先日、夷川スタジオにて、祇園祭期間に飾られる“誉田屋源兵衛”の帆布に、金の鯉を描き加えました^ ^
   
 
今年で、金の鯉が9匹増えて、合計279匹の鯉帆布になりました!
来年は、280周年記念の年となります!!
   
 
何処に、9匹の鯉が描かれているかは、実際の作品を見て、探してみて下さいませ!!
   
 
夜には、ライトアップもしておりますので、昼間と違う作品もお楽しみ下さいませ^ ^
7月10日〜24日まで、京都三条室町下ル西側の黒主山の付近で、展示していますので、ご覧下さいませ!
その後は、是非、京都高島屋での屏風展示も、合わせてご覧下さいませ!!
   
    
 

今年もあります祇園祭なう!

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2017.06.24

今年もありますコンチキチン
7月は京都は祇園祭
山鉾が見れる宵山の時期が有名ではありますが、
1日から1ヶ月にわたり様々な神事・行事が行われています。
そして祇園祭といえば、
今年も京都タカシマヤにて
こちらのイベントが開催となります。

今年で6回目の開催、祇園祭なう。
前半の1日~11日までは手ぬぐいの永楽屋さまによる
「14世・細辻伊兵衛 てぬぐいアート展」、
その後12日~24日までが木村英輝の描いた、
祇園祭絵図屏風をはじめ、駒形提灯などの作品の展示、
Ki-Yan Stuzio特設ショップが京都タカシマヤに登場です。

アートで祭る 祇園祭なう@京都タカシマヤ vol.6
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/event2/#os9281

※画像は京都タカシマヤ様のホームページよりお借りしました。
左下のぬいぐるみは!!!
タカシマヤのホームページに「祇園祭なう」webbookがございます。
ぜひご覧ください。
7月(特に12日~24日)は「祇園祭」をアートで楽しもう!
京都へお越しの際は京都タカシマヤへもお立ち寄りください。
もちろんKi-Yan Stuzioにも来てくださいね!

Ki-Yan WORKS【琳派ロック “阿 吽”のゴリラ】制作風景

投稿者:

カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Stuzio, イベント

2017.06.01

“琳派ロックPart2”終了後、興奮と感動が覚め上がらない中、次の壁画制作への準備に取り掛かるチーム・キーヤンです。
今回は、“琳派ロックPart2”の舞台美術に使用しました“阿 吽”のゴリラを御紹介致します!
   
800mm×1800mmのハニカムボードを、4枚使用し3200mmもある巨大なゴリラの書き割りを制作しています!
    
 
人と比べると、この大きさ!!
   
色入れだけでも、大変です^^;
 
影を入れれば、色塗り作業は終了です。
  
ここから、この大きな書き割りを、切り抜いていきます!!
   
実際の舞台では、この様に使用されました!!
凄い大きさに、圧倒されました^ ^
   
他にも、公演終了後に、会場出口にて、皆様をお見送りした“チビゴリラ”も、制作していました^ ^
    
こちらは、小さな分切り抜くのも一苦労でした。。
    
周りには、ダンボールの質感わ隠す為に、紙テープを水張りしています!
    
2匹共に、完成しました^ ^
 
大きさは、142cmくらいで、可愛らしく仕上がりました!
  
会場出口にて、こんな感じで、お客様の御帰宅の安全を願って、お見送りしました^ ^
制作は、大変でしたが、皆様に喜んで頂き、嬉しかったです!!
ご来場して下さりました方々、本当に有り難う御座いました。

2 / 1812345...10...最後 »