Ki-yan Blog

カテゴリー:お知らせ

Ki-Yan WORKS〈ライブペイント〉

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.06.20

2012年からタカシマヤお中元・お歳暮のヴィジュアルデザインを手掛け
それに合わせてライブペイントを行ってきました。
最初のライブペイントはこちら
2012年〈Summer Sensation〉
NT120613-103
このときから、チーム木村英輝は黄色のつなぎを着始めました
NT120613-036
このライブペイントではNews23の膳場アナウンサーが訪ねてこられ、実際に塗るのを体験されたのも良い思い出!
NT120613-162
2013年〈Rising Sunflower〉
01
02
夏の京都に、迫力あるヒマワリが咲きました
06
そして、2014年6月!
JR名古屋タカシマヤにてライブペイント!!
今年もやります(^^)
日にち:6月27日(金)・28日(土)
時間:14時→17時
場所:JR名古屋タカシマヤ
1日3時間だけのライブですが、お時間合いましたら是非お越し下さいね
チーム木村英輝のパフォーマンスを間近で見られるチャンスです!

Ki-Yan Stuzio〈期間限定ショップ@新宿高島屋〉

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.04.10

こんばんは!
9日よりOPENしました期間限定ショップ@新宿高島屋
すでにご来店くださった方も多いのではないでしょうか!
ウィンドウには堂々たるCarp!
image
image
中に入ると、新作が。
image
11階まであがるとそこはKi-Yan Stuzio!
image
Ki-Yan Stuzio祇園本店・石段下店でも未発表の浴衣が〜〜!!!!
image
そしてこちらが新宿高島屋、限定扇子。
image
いかがでしょうか。
関東の皆様、ぜひぜひご来店ください。
京都とはまた違ったKi-Yan Stuzioが見られるかも!

期間限定ショップ@新宿タカシマヤ

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.04.08

top_shinjuku
明日から期間限定ショップがはじまります。
1週間という短い期間ですが、皆様どうぞよろしくお願い致します!
限定販売の扇子も見逃せません
DSC_0098
また、他にも京都のショップでも人気のアイテムを販売致します。
なんと、ウィンドウにも作品が展示されています!
しかも、この日のために描きおろされた、できたてほやほやの最新作。
京都でも完成図を見た方はいらっしゃらないのではないでしょうか??
作品のご購入をお考えの方、この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

Ki-yan WORKS 〈京大西部講堂 舞台演出〉

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.04.07

こんばんは^ ^
日に日に温かくなるこの頃、
京都の桜は盛りを過ぎ、新芽が顔を出し始めています。
美しい桜が咲き誇っている頃、スタジオでは。。

20140407-161428.jpg
なにやら黒い布が登場。。

20140407-161533.jpg

20140407-161546.jpg
巨大な金色の。。花火?
(先生、何を描かれているんですか?)
「ダリアや。最初は、宇宙描いてくれ言われたんやけどな、そんな大きいもん描けんから、弾けてるダリアを描く事にしたんや。」
先生の、モチーフに対する筋の通し方は、いつも歯切れがよくて気持ちいいです。
ということで、ダリア!見る見る仕上がって行きます!
暗闇から弾け飛ぶ花弁を表現するため、影もいつもと違い、背景に溶け込ませて行きます。

20140407-162035.jpg

20140407-162045.jpg

20140407-162100.jpg
半円ずつ、微妙に大きさが違うダリア。
二日かけ、完成です!
これ、実は。。。

20140407-162623.jpg

20140407-162651.jpg
先日、5日に行われた、
『a dialogue with gravity−重力との対話−』

20140407-163029.jpg
の舞台美術に使用されたもの!
麿赤兒氏、実に37年ぶりの、京大西部講堂での舞台との、コラボレーションだったわけです。他にも、新進気鋭の身体表現者の方々も多数出演!の、大イベントでした。

20140407-163353.jpg

20140407-163410.jpg
宇宙、重力をイメージした舞台美術のセットに、先生のダリアが浮かび上がります。
でっかい!カッコイイ!
照明の具合で赤が浮いたり、金が浮いたり、ダリアだけが浮かび上がったり。
最後は、京大西部講堂の古参たちによるトーク。作品だけでなく、先生のルーツ、トークも楽しめる、ボリューム満点のイベントでした。

20140407-164056.jpg
先生、今回もお疲れ様でした!

新宿タカシマヤ

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.04.05

top_shinjuku
来週9日(水)→15日(火)の7日間は、
新宿タカシマヤさんにて期間限定ショップを展開します。
期間中は2階のショーウィンドウに木村英輝直筆のCarpの特大パネルがディスプレイされます。
これは2年前に大阪タカシマヤさんでお客さんの度肝を抜いた?!、Carpのトンネルの1部。
大きすぎてなかなかお見せする機会がないぐらいの特大サイズです。
NanbaTaka-139
(↑「木村英輝の屏風展」でのCarpトンネル)
さらに2階の吹き抜けのウェルカムゾーンには、今回のために特別に制作中の作品を展示します。
flyingcarp
壁画師、木村英輝の数少ない”動かせる”直筆作品です。お見逃しなく。
詳しくは直前にお知らせします。
そして今回は限定商品を販売します!
こちら!
木村英輝×宮脇賣扇庵 コラボ扇子〈Carp is dragon in heaven〉 
DSC_0098
DSC_0103
専用の袋もご用意しています。
色々な図柄をリリースしてきた宮脇賣扇庵様とコラボの扇子、
リクエストの多かったCarpの扇子がとうとう発売です!
いかがでしょう?
Ki-Yan Stuzioの店舗でも販売していませんので非常にレアです。
ぜひこの機会にゲットしてください。
お待ちしています。

博多阪急にて明日から!

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.03.04

こんばんは!
明日から博多の阪急様にて11日(火)まで期間限定ショップがOPENします
お近くの方はぜひ、足をお運びくださいませ。
なかなか、京都にいらっしゃることが少ない方
この機会にどうぞお越し下さいね^^
九州の友達に紹介したい!とかとか
もちろん大歓迎です
ぜひ教えて差し上げてください!
せっかくですので、博多で販売する商品を事前に少しご紹介します!
★食器
スクリーンショット 2014-02-18 17.15.07
★バッグ
59662488
59427008
34957065
★図録
スクリーンショット 2014-03-03 20.21.21
新発売のものや、定番で大人気のバッグなど
選りすぐって販売致します!
皆様のご来場、お待ちしています(^^)

【催事情報】九州初!博多阪急に期間限定ショップ

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.02.22

九州のキーヤンファンの方へ嬉しいお知らせです!
pr
九州には初出展となります、博多阪急様にて期間限定ショップを展開いたします。
期間:3月5日(火)→11日(水)
時間:10:00〜20:00
場所:博多阪急7階 バスリラクゼーション
新商品の食器や、バッグ・雑貨などKi-Yan Stuzioで人気のアイテムを中心に販売!
ぜひ、オンラインストアで商品のチェックをしてくださいね
小さめのスペースですので、選りすぐりのアイテムを持っていきます!
皆様のご来場、心よりお待ち致しております。

【速報】 カーペットフェア~1/27(月)まで!

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, イベント

2014.01.24

皆様、こんにちは!
Ki-Yan Stuzio初のカーペットフェアと聞いて、
気になってくださっている方も多いと思います。
今日から始まったカーペットフェアの様子をいち早く
レポートさせていただきます!
まずは、2Fに展示された様子はこんな感じです!
carpetfair_0124_8
carpetfair_0124_6
carpetfair_0124_1
carpetfair_0124_5
carpetfair_0124_2
carpetfair_0124_3
carpetfair_0124_4
山科のプレーベルさんのご協力の元、17点が揃いました。
お話を頂いてから試作を繰り返し、完成まで1年以上を要した作品群です。
元々2Fにある壁画や鯉のLED作品、八坂神社の借景?と相まってすごい迫力ですね。
圧巻です!!
一言にカーペットと申しましてもいろいろございまして、
こちらは、手織りの緞通(だんつう)と呼ばれるものです。
織りの密度は30㎝幅の間にある結び目の数(段数)で表されますが、
一般的には90段のところ、こちらは130段織られておりますので、
繊細な模様が表現できるのです。
DSC_0062
DSC_0077
さらに、高度な技術を要する「カービング(浮き彫り)」や「ぼかし」なども
施されており、この高密度と高い技術があるからこそ、木村英輝の図案の
カーペットを生産することができました。
そもそも中国で生産しておりますのも、
黄河上流地域の寒暖の差の激しい自然の中で育つ羊たちは、自分の身を守るため
腰が強い羊毛を生み出します。
遊牧民の生活の中から誕生した緞通が、シルクロードを経て中国の定住している
人々に伝えられ、そこで最高の素材と出会うことで昇華し、ボリュームが加わったと
言われています。
絨緞に最適を言われる中国羊毛で織りあげた、弾力のある風合いをぜひ
会場にてお確かめください!
1/24(金)~27(月)の4日間にご成約のお客様に限り、5%OFFとさせて
頂きます。