Ki-yan Blog

Happy HALLOWEEN☆ Ki-Yan Pumpkins ご紹介 (´u`*)♪

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

2019.10.05

少しずつ秋めいてきた今日この頃
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
  
さてさて、今回は10月に突入という事で
ハロウィーンにちなんだ”Ki-Yan かぼちゃ”を色々ご紹介(°ω°*)デス。
   
まずは京都は先斗町
細い路地へ誘う様に描かれたコチラ

『Blessings of Kyoto』天ぷら きたむら
   
カボチャだけではなく様々な野菜や生き物が
活き活きと描かれています

『Lively Earth』タキイ種苗株式会社
   
東京・京都・兵庫の3店舗で
壁画がご覧いただけるのは…『名代とんかつ かつくら』

京都駅ビル TheCube店

西宮ガーデンズ店

アトレ上野店
   
最後を飾るのは期間限定で
京都髙島屋に飾られる駒形提灯〜ヽ(´ω`*)ノ.+゚



『Thank the summer for its blessings.GION festival』京都髙島屋
今年の夏も祇園祭なうに合わせ、展示して頂きましたd(°∀°*)♪アリガトゴザマスー
  
ご自宅でも是非手ぬぐい等で
粋なKi-Yan HALLOWEENを演出してみてはいかがですか?

手ぬぐい/Dancing Pumpkins 1,500円(税抜)
※写真は手ぬぐいに舞掛軸という商品をセットした状態のものです
   
これからも季節に合わせたモチーフ等
色々ご紹介していこうかと思いますー(°∪°*)お楽しみに〜♪

【オーダーメイド品のご紹介】#1/タイルカーペット

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, オンラインストア

2019.09.20

みなさんご存知でしょうか?
Ki-Yan Stuzio 祇園本店の2階「Ki-Yan ART PIECES ShowRoom」では、
木村英輝肉筆の絵画はもちろん、いろんな手法で制作した作品やインテリア品を提案しています。

中には、お好みのキーヤン図案でオーダーを承る別注対応の作品もあります。 
 
“そんなん知らんかったわ”という方、
改めてひとつづつブログで紹介していきますので是非ごらんください。
 
1回目は『タイルカーペット』
今回は展示品の特価販売も併せてご紹介です。


50cm×50cmを1ピースに、床面に敷き詰めるタイプのカーペット。
一般住宅でももちろん使用できますが、
どちらかというと店舗やオフィスなどでの使用を想定された頑丈な仕様です。
安心の日本製。
 

↑この1ピース(50cm×50cm)に「極楽浄土」の図案をレイアウトしたのが、こちら↓

タイルカーペット〈Lotus〉15ピース(238cm×146cm)
Ki-Yan Stuzioでの展示用に制作したこちらの完成品を、ほぼ半額の特別価格で販売します。
展示台の上に敷き詰めてたもので、もちろん誰にも踏まれていない美品です。
詳細はオンラインストアでどうぞ。
 
>> Ki-Yan Stuzio ONLINE
タイルカーペット〈Lotus〉【展示品特価】
 
タイルカーペットは部分的に分けて使えるのも便利なポイント。
こんな風に小スペースでもOKです。

現品一式をKi-Yan Stuzio 祇園本店にてご覧いただけます。
オーダーメイドについてのご質問はスタッフまで。
  
【オーダーメイド品のご紹介】

  • #1/タイルカーペット
  • Ki-Yan WORKS【埼玉県桶川市 おかもと腎クリニック様 後編】

    投稿者:

    カテゴリー:壁画制作, お知らせ

    2019.09.13

    前回ブログ

    http://ki-yan.com/?p=35014

    こんばんは!

    大型の台風15号、皆様のところは影響ありませんでしたでしょうか。

    千葉の皆様、どうかご無事で。。

    さて、前回ブログの続きです。

    今回も、おかもと腎クリニック様での制作のご紹介。

    施術室の天井壁画、どうぞ!!!

    写真で見てもやっぱり広い!笑

    少し傾斜がかかる天井、広い床面もある広い足場と、真天井(床と平行な魔天井)に比べると少し制作はしやすいのですが。。。

    やはり天井、描くときはこの角度です。

    今回のモチーフは。。。

    春の牡丹

    夏の睡蓮

    です!

    大きく区切りのある天井でしたので、連作のような感じに。

    また、金色の絵の具が目立ちにくい木目地の天井には、鮮やかな色で骨がき!ド派手!笑

    ちょっと離れて見る、が出来ないこの現場、区切りいっぱいいっぱいのモチーフを直で直しゼロで描かれる先生。

    先生も迫力満点。

    頭の中のイメージを吐き出し終わるまで黙々と描きます!

    シレッと写っていますがこの板の間の溝も厄介。。

    筆が持っていかれる!と先生。奮闘は続きます。

    まずは金魚が完成!!!!

    それぞれの枠の中にスイスイ泳ぐ金魚と鮮やかな睡蓮。

    でも繋がっているのがすごい!

    顔可愛い😍ご飯あげたくなる。。笑

    続きまして牡丹も出来ましたよ。。!

    こちらはまた違った大迫力!

    蝶も牡丹も、病気なんて知ったことか!なパワフルさ。この無鉄砲な元気さは、木村先生そのもの!病気には癒しやなくて、喧嘩ふっかけるべきや! がモットーの先生。意外と共感してくださるお医者様も多いみたいですよ^ ^

    それぞれ、サインも入り。。

    最後に紅花の前で記念撮影しました!

    達成感(と安心感)でほっこり笑顔のチームキーヤン。。笑

    岡本院長、ご家族の皆様、スタッフの皆様、この度は長い間、本当にお世話になりました!

    ご来院された皆様が、元気になるお手伝いが少しでも出来ますように^ ^

    皆様、お疲れ様でした!

    おかもと腎クリニック壁画ページも追加されました!

    こちらもご覧くださいませ^ ^

    【おまけ】

    実は白衣も🥼書かせていただきました!

    まずは院長!赤い獅子です!

    着用モデル:木村先生 似合ってる。笑

    続きまして、看護師長の方の白衣も^ ^

    着用モデル:奥様 こちらも似合ってる!!

    逞しく優しく、群れを守るライオンと、

    太陽のように明るく温かいヒマワリ。

    お二人にぴったりです。

    こちらも、末永く、よろしくお願いします!🙇‍♀️

    Ki-Yan WORKS【埼玉県桶川市 おかもと腎クリニック様 前編】

    投稿者:

    カテゴリー:壁画制作, Ki-Yan Gallery

    2019.09.05

    こんばんは!

    9月になりましたね。耳の良い方は、まだ続く猛暑の中にも、秋の足音を聞いていらっしゃるのではないでしょうか。

    黒永は、夜の虫の音(昼のツクツクホーシも)や、ちょっと涼しい朝に癒されております。

    8月があっという間でびっくりです。

    なぜあっという間か。歳とったからゲホっ、

    10日間出張してたからです。

    そう、最近作では最も巨大な壁面でした。

    舞台はこちら。

    桶川おかもと腎クリニック さま。

    http://www.saitama-toseki.com/

    新築リニューアルに携わらせて頂くことになりました!気合い入れていくぞー!

    カッコいい平屋の新施設はとっても開放的な外観。

    制作場所は待合のこちらと。。

    ひろーーーい透析施術室の天井!

    広い!天井高い!開放感!

    これは、長時間横になってじっとしている透析には、最高の場所。滞在最長クラスのこの壁画、気合いも高まります。

    筆にも勢いが増します!

    まずは待合室から制作スタート。

    下書きの後から後から、チームで金の縁取りをスタート。モチーフは。。

    桶川市のお花で栽培も盛んな、紅花です。

    天井まで元気に育った紅花は圧巻。

    ちなみに、一番上から下を見るとこう。

    この高さで紅花が咲き乱れております、かっこいいでしょ!

    お花一個一個ももちろん大きい!

    毎度ながら、この大きさの下書きをほぼ一発な先生。半端ない。。

    制作は順調に進みます。

    滞在4日目!ほぼ完成!

    最後の仕上げの前に、

    おかもと院長ご夫妻、ご息女さま、スタッフさんに筆を入れて頂きました、塗ったところ、覚えていますか?^ ^

    皆様ありがとうございました!

    ひとまず待合室はこれにて完成!

    後日、足場が取れた写真を送ってくださいました、じゃん!!!!

    爽快!!!!!!!!!です

    柔らかい東の日に照らされて、朝露が光るような瑞々しい作品が出来上がりました!

    天井がさらに高く見えるような。。自分が小さくなった様な。。

    なんともダイナミック!でも、花一輪は、紅花特有のとても繊細な花びらが丁寧に仕上げられています、最高か。

    先ずは一作品、お疲れ様でした!

    次回はもう一つ、そう難所です、全部天井!

    思い出しただけでも肩がこるとチーム全員が言いました。笑

    その苦労もあって、カッコいい天井画が出来ました、お楽しみに!!^ ^

    つっぱり野郎達の作り上げた”Z”の送り火

    投稿者:

    カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

    2019.08.16

    本日京都の夜空には、祇園祭と並ぶ夏を代表する行事のひとつ、
    五山の送り火が灯りました。
      
    実は今から47年前、東山の如意ヶ嶽、まさに”大”の文字が浮かびあがるその場所に
    突如現れた””の送り火の事を、皆さんはご存知でしょうか。
       
    仕掛け人は何を隠そう、キーヤンこと木村英輝。

    格好イイことを常に追い求めていた彼は
    当時ロックイベントプロデューサーとして、
    フランク・ザッパの京大西部講堂ライブのプロモーションの為、奮闘していた。
       
    『金をかけずに宣伝をする』
    皆をあっと驚かせ、チケットの販売につなげる。
    そこで思いついたのが、大文字山での””の送り火。

    彼は如意ヶ嶽に、仲間と共に大型懐中電灯で”Z”の文字を作り上げ、
    翌日、新聞の社会面で報道されると、チケットは一気に売れソールドアウト!
      
    伝説に残る、京大西部講堂フランクザッパのライブが実現した。

    ..
       

    このエピソードは彼が生きてきた人生のほんの一部。
       
    『全ては成り行き。格好イイことがしたい。』
      
    彼の筋書きなしのストーリーをもっと知りたい方は
    是非『MOJO WEST-つっぱり野郎とアーティストたちのロック・パラダイス-』を
    手に取ってみて下さい。

    『MOJO WEST』 1,800円(税抜)
      
    ぐいぐいと引き込まれる、彼の筋書きなしの人生。
    Straight!Simple!Easy!Free!
    つっぱり野郎達のロックな人生。
    読み終えた時には、より木村英輝にハマっている事、間違いなし!

    NEW☆コクーンワンピース

    投稿者:

    カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

    2019.08.09

    梅雨も明け、祇園祭も終わり

    本格的に夏がやってまいりました‼︎

    今年も八坂神社セミ合唱団は大盛り上がり♪

     

    暑い時はワンピース☆

    女性の必須アイテム! ! 一枚でおしゃれ&涼しい〜。

    コクーンワンピースがNEWデザインで再登場です。

     

    前回はハスでしたが、、、

    今回は “かえる&おもだか”

    〈Happiness Frogs〉   19,440円(税込)   M/L

     

     

    ネイビー×ゴールド

     

     

    ネイビー×シルバー

     

     

     

    ベージュ×ゴールド

    裾の前後差は前回のものより狭くなり

    スリットが入り歩きやすくなっています。

    麻とレーヨン素材でサラッとした肌触りに、程よい落ち感が魅力的

    あまり知られていませんが、実はバイオ加工がされており

    麻混ながら柔らかな着心地なのです。

    169cm /L 着用

    なんてったって、ポケットが両方についているのも最&高!!

    暑さも楽しむ夏のおしゃれアイテムに是非♪

    Ki-Yan WORKS【ALOHA! キーヤン、ハワイデビュー!後編】

    投稿者:

    カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

    2019.08.06

    こんばんは!

    あっっっっついですね!!!!!

    皆さまいかがお過ごしですか。

    前ブログ

    http://ki-yan.com/ki-yanstuzio/34945.html

    さてさて。

    前回出来上がった美しいリビング。

    カサブランカと胡蝶蘭。

    だけではありません!

    洗面所(洗面台、鏡、2セット完備!)にも、制作始まりました!

    お仕事にいい勝負運が付くように!

    オモダカ(矢じり型の植物、勝ち運をあげる縁起のいい植物)の印象的な、水辺のイメージだそうです。

    スイスイ泳ぐカエルと、軽やかに浮く睡蓮。

    そしてピンと茎をる伸ばし葉を張る、シャープなオモダカ!大好きな水景です^ ^

    なんとお手洗いの中にも!

    カメちゃんが現れました!

    フワフワ浮きつつ、グイッと前に出てきます。

    どんどん出来上がって行きます!

    可愛く、体のラインや表情が大事なカエルは、もちろん先生が描き入れます。

    雨待ちのカエルちゃんも登場🐸

    出来上がりました!

    お風呂に行くのが、お手洗いに行くのが楽しみになりそうな、素敵な洗面所になりました!

    白い壁に良く映えます!

    あえて大柄でなく、目線より上のライン揃えられた作品は、とても開放感のある空間を作り出しました。いつもながら、これを一発で描かれる先生、天才です。。

    ちなみに浴室はガラス張りで、

    バスタブからも、こんなにクリア!

    いいなぁーこんなお風呂🛁

    毎回長風呂出来ちゃいますね。。(長風呂好きな私)

    お手洗いのカメちゃんも、絶妙なバランスです!

    あ、個室は、ドアを開ければ、一緒に頑張ってくれるカメちゃんが見られます!

    3つ目の作品、

    Omodaka’s Waterside.

    (オモダカのある水辺) 完成です!

    これで、ハワイでのお仕事は全て完了しました!

    4日間のあっというまの壁画制作、

    海と空の見えるお部屋に描く、初めての制作は、木村先生にとって、どんな刺激になったのでしょうか。。!

    とんでもなくミラクルな機会をお与え下さったM様、

    素晴らしく、そして貴重な経験をありがとうございました。

    世界に、キーヤンの魅力を知る人がもっともっと、増えますように。アシスタントも頑張ります。

    先生、M様、チームキーヤン、お疲れ様でした!

    【おまけ1】

    実は最終日、なんと日本からM様のご息女夫妻が駆けつけて下さり、

    蕎麦職人のご主人がお部屋で蕎麦を打って下さいました!!!!!

    最高のご馳走でした!

    ご主人ご馳走さまでした!!!(蕎麦板と包丁などなど本格的な道具はM様が手持ちでお持ちになっておられました。。!!)

    ぶっかけの野菜はハワイ産。。奇跡のコラボでした。。しゃっきり蕎麦にお汁が絡んで最高でした。。忘れられません。。

    お店はこちら!

    神奈川県横浜市青葉区美しが丘

    “魯庵”roan

    http://www.soba-roan.com/

    神奈川出張があったら必ず行きます!!

    【おまけ2】

    日本人なら誰もが知るこの木何の木気になる木〜♫ でおなじみの、日立のCMのあの巨木、見に行ってきました。

    おっきかったーーーーーーー!

    清々しい公園の空気と雄大な樹々に癒されました。実はここ、5代目カメハメハ大王の別荘がある場所。ハワイの人々にはこちらの方が有名らしい。。

    【おまけ3】

    ワイキキビーチで記念撮影&オープンテラスでパイナップルのあのドリンクを飲んで、これぞハワイを堪能〜

    ダイアモンドヘッドも綺麗に見えています、これぞワイキキビーチ。

    チームキーヤン、オフの日が作れたのでハワイも楽しめました^ ^また行きたいな〜

    Ki-Yan WORKS【ALOHA! キーヤン、ハワイデビュー!前編】

    投稿者:

    カテゴリー:Ki-Yan Stuzio

    2019.08.01

    こんばんは。

    ひと月丸々使ってご奉納される神事、祇園祭りも、昨日華々しく還幸され、あっという間にら7月が過ぎ去りました。今日から8月ですね。

    厄払いしたとはいえ、暑さもひとしお。

    皆様いかがお過ごしでしょうか。

    さて。

    祇園祭といえば、Ki-yanショップは今年も高島屋京都店におじゃまして、京都の方はもちろん、全国全世界からいらっしゃるお客様にKi-yanを紹介してまいりました。

    我々壁画アシスタントも、売場に立たせていただき、沢山の方に壁画カッコええやろ!と鼻息荒めでお伝えしておりました、ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

    その時、”まだブログになってないんですけど。。“と黒永からネタバレ写真を見せられた方、お待たせ致しました。そして、聞いてないぞ!という方。改めまして。ごほん。

    7月初旬、チームキーヤンは海を渡り、HAWAIIに壁画を納めて参りました!!!(どやー!)

    高層コンドミニアムの40階の一室が今回の舞台。

    個人事務所兼別荘だそうです。

    お部屋からはこんなすごい景色が。

    はぁーバカンス気分。。

    はっ、あかんあかん、仕事仕事!

    (気をぬくとうっかり見惚れる青い空青い海。

    うう、目に毒だ!笑笑 )

    先生、養生終わるまでちょっと待っ。。ああっ!(ガリガリガリガリ。。)(これはキーヤンあるあるです)

    なんとか養生間に合いました。笑

    今回は、こちらのリビング💁‍♀️を囲むように、

    カサブランカと胡蝶蘭を描きます。クライアント様のリクエストです^ ^

    シンプルなお部屋にぴったりの花々。大胆さはいつもながら、くつろぎを邪魔しない大人な作品になりそう。。

    金だけでもカッコいいです。

    天井から床まで、全面ガラス張りのリビングの窓からは、明るい光がしっかりと一方向から差し込むため、ゴールドにも、しっとりと艶やかな立体感が出ます。

    全体はこンな感じ。

    陽の光と海や空の色にぴったりの、

    白いカサブランカ銀紫の胡蝶蘭。

    素敵すぎてため息が出ます。ほぅ。

    壁画、実は結構大きいんです。

    (黒永、157cmです。)外国は天井が高い!

    こちらは胡蝶蘭。

    銀の花びらは、1日の陽光の移ろいで表情が変わります。

    蝶も飛んできました。

    さて!まずはリビング、完成です!

    輝くような純白のカサブランカの花と、ウルトラマリンの葉のコントラストの爽やかさはハワイにぴったり!大画面テレビの邪魔もせず、、空間も広がり。。サイコーです先生!

    続きまして胡蝶蘭。

    日の光を受けてキラキラと輝く花弁に、鮮やかな蝶が留まり、画面を引き締めます。

    それぞれタイトルは。。

    カサブランカは、“From Island Awaji.”

    淡路島より。

    胡蝶蘭は、“Flying in Hawaii.”

    ハワイに舞う。

    そうですよ!皆さま。

    2年前に、淡路島で納めたあの睡蓮の作品!

    こちらの作品と、同じご依頼者さまなのです!

    淡路島からハワイへと遥々飛んできたトンボ、という意味の作品タイトルとなりました。うーん、ロマンを感じます。。

    続いて対面の胡蝶蘭は、ハワイに舞う美しい蝶、という意味でのタイトルとなりました。

    ちょっといつもとは違う、伏線のある作品かも?

    改めて、とても素敵なリビングになりました。

    まずはリビング、お疲れ様でした!

    【次回予告】

    そう、まずはリビングです。

    ここはどこ?!

    次回へ続きます^ ^