Ki-yan Blog

All posts by fujimoto

Ki-Yan Collection〈ギフト商品〉

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2013.12.27

お久しぶりにブログを書くことになりました。生産開発担当藤本です。
さて、今回ご紹介させていただくのは贈り物にも最適な新しい食器シリーズ!
開発に数カ月間かかりましたが時間をかけた分とても素敵な物となりました。
商品を皆様が直接手にとって見ていただけるまではもう少しかかりますが、
まずは全貌を簡単にブログで紹介させていただきます。
では…
■湯呑みセット<Carp is dragon in heaven>
鯉が湯呑みをぐるりと回り内側へ・・・
素材に近い色を使いシックにまとめ、
使いやすくもインパクトのあるアイテムとなりました。
YUNOMI
■絵皿<Carp is dragon in heaven>
この商品のために新たに描きおこしていただいた鯉たち。
約29cmと大きな器は食卓だけでなくインテリアとしてもお使いいただけます。
EZARA
■ペアスープマグ<Dancing Rose>
木村英輝の描くバラの赤・青を器に、絵柄は白を使いシンプルにまとめました。
大胆でありながらも落ち着きもある、少し大きめのスープマグです。
SOUPMUG
■ペアボウル<Unkin>
煮物や菓子皿、カレー皿など普段使いのしやすいたわんだフォルム。
モチーフはもみじと桜を使い季節を選ばないアイテムとなりました。
BOWL
■ペアワイングラス<Darling Casablanca>
■ペアシャンパングラス<Dancing Orchid>
まだあまり商品化されていないカサブランカと胡蝶蘭を選びました。
金の縁で表現されたデザイン。ワインやシャンパンを入れた時、美しく浮かびあがります
GLASS
■カップ&トレイ<Lucky bottle gourd>
ひょうたんをモチーフにガラスのトレーとカップのセットで。
色もシンプルに白と金。ティータイムなどのデザート用に最適ではないでしょうか?
CUP&TRAY
■プレートセット<Dancing Floras>
木村英輝の世界を12cm×12cmの中に凝縮したガラスプレートセット。
テーブルウェアももちろんですが、飾り皿としてもお部屋を華やかに彩ります。
PLATE
 
いかがだったでしょうか?
今回はギフト用商品として開発を進めてまいりましたので
比較的お求めやすいお値段になったかと思います。
では詳細はまた後日お伝えいたします!
ご覧いただきありがとうございました!

【近日販売予定】ランチョンマット

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2013.09.28

「京都いいMONO再発見 イタリアンな京都」

京都タカシマヤ|6F アルポルトカフェで開催中のイタリアンフェア記念
各日10食限定のスペシャルディナー&ランチにも使われている

HeianBaRockランチョンマットを商品化!

doya

表はPVC加工を施し、料理をこぼしても汚れない仕様となっております。

005

鯉やハスのお皿と組み合わせると迫力満点ですね!

002

現在店頭にはサンプルを展示させてもらっています。

近日中に販売させていただきます。

1枚:2,100円

 

ご来店お待ちしております。

ディープボウルが新しくなりました

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2013.09.25

イメージ
食器 〈Carp is dragon in heaven〉
ディープボウル ø18が新しくなりました!
 
裏
以前は外側だけの絵付けでしたが…
この度の京都タカシマヤで行われる
「京都いいMONO再発見 イタリアンな京都」
アルポルトカフェでのイタリアンフェア用に
内側にも絵付けが追加され、新たに生まれ変わりました!!
DSC_0904
内側にも絵が入ったことで迫力・勢いが出ましたね!
ぜひ手にとって見ていただければと思います!
今ならオンラインストアでのお得な特典も!!
 
 
ぜひ!
 

【商品開発】リバーシブルハット

投稿者:

カテゴリー:商品企画

2013.09.18

2013年春夏商品として
少しだけ販売させてもらいました
「リバーシブルハット」
DOYA
春夏はH.BaRock柄とLIVE柄で展開させていただきました。
新しい柄もそろそろ欲しいな・・・と
秋冬の商品として柄を変えて開発中です!
その柄とは…
HAT2014
I・L・Eシリーズのカエルドット!!(写真は初回サンプルです)
秋冬用なので防寒性があった方がいいかな?
でもあまり厚くなると重くなるし…
色は秋冬用でも明るめの裏地に…?
前回サイズが小さいというご要望があったので大きくしましょう!
などなど色々考えながら進めております!
I・L・E ZIP PARKA〈DOT〉
スクリーンショット 2013-09-06 21.50.34
と揃えて着たくなるように急いで進行中!!!
I・L・E ZIP PARKAの商品ページはこちら
ご期待ください!

おみやげにも最適!アクリルキーホルダー

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, オンラインストア

2013.09.06

今回はこちら!
アクリルキーホルダーのご紹介です。
アクリル
フランスのアンティーク雑貨、ブルボンキーホルダーを参考に
樹脂で固められたキーホルダーを製作しました。
DSC_1117
透明樹脂の中にはカエル/ゾウ/コイの形にカットされた金属のプレート。
表裏どちらから見ても柄が見えるように2枚のプレートのを貼り合わせています。
アクリルの透明感がどんな所にも合わせやすいフォルムとなっております。
光の差し込む感じがとてもキレイですね!!!
かばんにもカギにもどんな所へも付けやすいアクリルキーホルダー!
DSC_1118
おみやげにも最適です!

サイズ:直径33mm 厚み:8mm
販売価格:1,050円(税込)
■ぞう
http://www.ki-yan-stuzio.com/?pid=50984020
■かえる
http://www.ki-yan-stuzio.com/?pid=50983952
■こい
http://www.ki-yan-stuzio.com/?pid=50983994

【商品紹介】マチありポーチ

投稿者:

カテゴリー:Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2013.08.29

今回は石段下店でひそかに販売中の
オックスポーチシリーズの中からマチありポーチをご紹介!
マチあり
赤/黒/生成のオックス生地を使ったマチありポーチ。
柄はラバーインクでシルクプリント。
木村先生と話し合った結果、色は1色。シックに赤か黒。
柄もシンプルにはっきりと表現。
マチぽけっと
中身もシンプル。黒のガーゼ生地を使い柔らかく仕上げております。
内ポケットも両側につけているので細々とした物をいれておくのにもバッチリ!!
がま口やiPhoneも入るゆったりサイズです!
サイズは口元幅18cm/最大幅23cm/高さ16cm/マチ8cm
柄は鯉/クジャク/金魚の3柄でしたが、
最近新たに2柄追加いたしました!
 
■バラ
DSC_0864
DSC_0865
 
■かぼちゃ
DSC_0861
DSC_0862
 
他の柄もそうですが、両面ともしっかりと柄が入っております。
DSC_0870
DSC_0871
化粧ポーチなどの小物入れにいかがでしょうか?
価格は2,100円(税込)
今は石段下店のみでの取り扱いとなっております。
ご来店お待ちしております!!

【新商品紹介】向日葵風呂敷

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, Ki-Yan Stuzio, 商品企画

2013.08.17

本日ご紹介するのはこちら!
sunflower
予定より遅れてしまいました。申し訳ありません!
風呂敷シリーズから新柄のサンプルが到着しました。
「向日葵 -Sunflower- 」
今回は風呂敷一面に大きく咲く一輪の向日葵!
ダイナミックでパワフルな向日葵を表現できたと思います!
あと色を少し修正して完成です。
お店に並ぶのは8月末頃の予定。
もう少しだけお待ちくださいませ!
桜 > 牡丹 > 睡蓮 > 向日葵・・・次の柄も鋭意進行中です。

はじめまして

投稿者:

カテゴリー:お知らせ, 商品企画

2013.08.10

はじめまして!
本日よりKi-Yanブログに参加することになりました
生産・開発担当の藤本です。
商品のこんなことからあんなこと。
新商品の情報などをいち早くお伝えできればと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
MJ×FUJIMOTO
写真は先日行われたKi-Yan Stuzio 祇園本店グランドオープンイベントの
最終日の最後にだけ登場したMJ-TellerのMASAKIさん(左)との一枚。
MASAKIさんが着ているシャツはH.BaRock Shirts
右側で調子のっているのがワタクシ藤本。
着ているのはH.BaRock TShirts!
赤/オレンジ/黄/青/黒で表現された新しいシリーズ「Heian BaRock」
ワタクシ世界で3番目ぐらいに似合っている自信があります!笑
MASAKIさんもとてもよくお似合いでした!
Heian BaRockテキスタイルの生地を使っているので一枚一枚が全て違う仕上がりになっているのも特徴です。在庫の少ないサイズもあるかもしれませんが、ぜひお店にお越しいただき、お気に入りの一枚を見つけていただければと思います!
 
ではまた次回!
次は新しい風呂敷の柄をご紹介・・・!?
生産・開発担当:藤本